2012/04/30

非保有者の「今後欲しい」は1-2割、要らない理由は「そもそも欲しくない」…米電子書籍リーダーとタブレット機「非」保有者の思惑

Kindle FireとiPadアメリカ合衆国内では大手の調査機関【Pew Research Center】は2012年4月4日、電子書籍をメインとした、同国の読書性向に関するレポート【The Rise of E-Reading】を公開した。モバイル端末、とりわけ電子書籍リーダーの登場・普及で大きな変化の最中である同国の読書の現状をかいまみられる貴重な動きが、多数記述されている。今回はその中から「電子書籍リーダーとタブレット機、それぞれの”非”保有者における今後の購入意識」にチェックを入れることにする。

続きを読む "非保有者の「今後欲しい」は1-2割、要らない理由は「そもそも欲しくない」…米電子書籍リーダーとタブレット機「非」保有者の思惑"

19時30分時節, モバイル

デジカメの買い替え年数をグラフ化してみる(2012年分対応版)

先日【携帯電話の買い替え年数をグラフ化してみる(2012年分対応版)】で、内閣府の【消費動向調査】にて2012年4月17日に公開された2012年分最新情報を元に、携帯電話(スマートフォン含む)の買い替え年数の動向について検証した。今回はその手法を踏襲する形で、「デジタルカメラ(デジカメ)の買い替え年数」についてまとめておくことにした。

続きを読む "デジカメの買い替え年数をグラフ化してみる(2012年分対応版)"

12時0分消費動向調査(買替年数), noindex

米スマートフォン保有率の属性別保有率と伸び具合をグラフ化してみる

スマートフォン米国大手調査機関【Pew Research Center】は2012年4月13日に、同国内でのインターネット(モバイル端末経由含む)の普及状況、さらに整備環境に伴って生じる各種格差などをまとめたレポート【Digital differences】を公式サイト内で発表した。そこには中長期に渡る利用率の変化、利用性向、デジタルデバイドの数々、インターネットと心理の傾向を推し量れる、気になるデータが多々見受けられる。今回はその中から「属性別のスマートフォン保有率と、直近1年ほどの動向」にチェックを入れることにする。

続きを読む "米スマートフォン保有率の属性別保有率と伸び具合をグラフ化してみる"

6時50分モバイル

独特の「オトナ語」、使う人は4割強・使う理由は「短い言葉で伝えられる」

会話ライフネット生命保険は2012年4月25日、社会人が使う独特な言い回しを意味する「オトナ語」に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、「オトナ語」を使う事がある人は4割強に達していることが分かった。使う理由としては「短い言葉で伝えられる」がもっとも同意する声が多く、次いで「コミュニケーションの円滑化」「周囲が使っている」などが続く。一方使わない人の理由最上位には「周囲に使っている人が少ない」がついている(【発表リリース】)。

続きを読む "独特の「オトナ語」、使う人は4割強・使う理由は「短い言葉で伝えられる」"

6時45分時節

2012/04/29

「米アンドロイドOSのタブレット端末の過半数はキンドルファイア」…猛烈なシェア拡大が明らかに

キンドルファイア世界各地に調査パネルを有するアメリカの調査機関comSCOREは2012年4月26日、同社のデジタル装置の利用に関する包括調査データベース「comScore Device Essentials」を用いて分析した、アメリカ(合衆国)のアンドロイド(Android)OSによるタブレット機市場動向に関するレポートを発表した。それによると同市場では昨年年末から今年年始にかけて大規模な市場変化が起き、2011年12月時点では3割足らずだったアマゾン・キンドルファイア(Kindle Fire)が5割を超え、同市場の過半数を占めるにいたったことが明らかになった。多くの他機種は同時期にシェアを減らしているが、別調査機関の調査結果【去年の年末年始に大いに上昇…米タブレット機保有率推移の詳細をグラフ化してみる】などと合わせ読むと、「既存タブレット保有者が乗り換えた」のではなく、「未保有者が新たに取得」し、結果としてアマゾン・キンドルファイアのシェアが伸びたものと思われる(【発表リリース】)。

続きを読む "「米アンドロイドOSのタブレット端末の過半数はキンドルファイア」…猛烈なシェア拡大が明らかに"

19時30分モバイル

ノートPC、携帯、そしてスマートフォン…米モバイルインターネット利用率をグラフ化してみる

スマートフォン米大手調査機関【Pew Research Center】が2012年4月13日、同公式サイトにて発表した、同国における(モバイル端末経由込みの)インターネットの普及状況や、整備環境に伴って生じる問題点などをまとめた調査報告書【Digital differences】は、インターネットに絡んで生じる多様な問題点が浮き彫りになる、注目すべきデータが多数確認できる。今回はその中から「属性別のモバイルインターネット率」にチェックを入れることにする。

続きを読む "ノートPC、携帯、そしてスマートフォン…米モバイルインターネット利用率をグラフ化してみる"

6時50分モバイル, インターネット

需要減退、増加要素が錯そうし、先が読みにくい状態に・2012年3月新設住宅戸数5.0%増

国土交通省は2012年4月27日、2012年3月における新設住宅戸数のデータ(建築着工統計調査報告)を発表した。それによると2012年3月の新設住宅着工戸数は前年同月比で5.0%増の6万6597戸となり、先月から続いて2か月連続の増加を示したことが明らかになった。着工床面積も2月連続・3.1%の増加を見せている(【発表リリースページ】)。

続きを読む "需要減退、増加要素が錯そうし、先が読みにくい状態に・2012年3月新設住宅戸数5.0%増"

6時45分新設住宅戸数, noindex

2012/04/28

パソコンの買い替え年数をグラフ化してみる(2012年分対応版)

先日【携帯電話の買い替え年数をグラフ化してみる(2012年分対応版)】で、内閣府の【消費動向調査】にて2012年4月17日に公開された2012年分最新情報を元に、携帯電話(スマートフォン含む)の買い替え年数の動向について検証した。今回はその手法を踏襲する形で、「パソコンの買い替え年数」についてまとめておくことにした。

続きを読む "パソコンの買い替え年数をグラフ化してみる(2012年分対応版)"

12時0分消費動向調査(買替年数), noindex

読む機会はパソコンが上、しばしば読むのは…米媒体別電子書籍購読性向をグラフ化してみる

電子書籍リーダー米国の調査機関の一つである【Pew Research Center】は2012年4月4日に、電子書籍をメインに据えた、同国の読書性向に関わる調査報告書【The Rise of E-Reading】を発表した。同国の読書の現状が、電子書籍やモバイル端末の浸透でどのような変化を遂げているかを知ることができる。今回はその中から「媒体別・電子書籍の購読性向」にチェックを入れることにする。

続きを読む "読む機会はパソコンが上、しばしば読むのは…米媒体別電子書籍購読性向をグラフ化してみる"

6時55分時節, モバイル

2012/04/27

「午後イチ」「たたき台」「ポシャる」……擬音や疑似表現、省略語の「オトナ語」、どれだけ使われてる?

午後イチ間近ライフネット生命保険は2012年4月25日、社会人が使う独特な言い回しを意味する「オトナ語」に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、「オトナ語」のうち擬音や疑似表現、省略語を用いた言い回しについて一番良く自分の職場で使われているものは「午後イチ」で、60.8%の人が利用されているという結果が出た。次いで「ぜんぜんOK」「たたき台」などの言い回しが続いている(【発表リリース】)。

続きを読む "「午後イチ」「たたき台」「ポシャる」……擬音や疑似表現、省略語の「オトナ語」、どれだけ使われてる?"

12時10分時節

値下げ効果あるも期末未達度4%、年末商戦の反動大きく目標未達成…ニンテンドー3DS販売数動向(2011年度4Q)

先に【任天堂、業績公開以来初の期末連結赤字】で記したように、[任天堂(7974)]は2012年4月26日、2011年度(2012年3月期、2011年4月-2012年3月)期末決算短信を発表した。為替差損やニンテンドー3DSのソフト・ハード両面での売れ行き不振などから内容は思わしいものではなく、期末連結決算として1981年に連結決算移行・業績開示後はじめての「期末純損益での赤字」となった。今回はそれらの業績はさておき、過去の記事に続く形で、ニンテンドー3DSの販売動向をまとめ、グラフ化してみることにする。

続きを読む "値下げ効果あるも期末未達度4%、年末商戦の反動大きく目標未達成…ニンテンドー3DS販売数動向(2011年度4Q)"

12時0分3DS販売動向, noindex

全体約3割、50歳で生じる大きなギャップ…米電子書籍購読者の割合をグラフ化してみる

読書アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年4月4日、電子書籍を中心に、アメリカの読書性向に関する調査報告書【The Rise of E-Reading】を発表した。モバイル端末、特に電子書籍リーダーの登場・普及で大きな変化をとげている、アメリカの読書の現状をかいまみられる貴重なデータが、多数盛り込まれている。今回はその中から「電子書籍を読んだことがある人の割合」にチェックを入れることにする。

続きを読む "全体約3割、50歳で生じる大きなギャップ…米電子書籍購読者の割合をグラフ化してみる"

7時10分時節, モバイル

任天堂、業績公開以来初の期末連結赤字

赤字[任天堂(7974)]は2012年4月26日、2012年3月期連結決算を発表した。それによると同社の連結決算は売上高が前年比マイナス36.2%の6476億円、営業利益がマイナス373億2000万円、純損益はマイナス432億0400万円となった。期末純損益で赤字を計上したのは、1981年に同社が連結業績を公表してから初めてのこととなる(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "任天堂、業績公開以来初の期末連結赤字"

7時5分ゲーム, 経済・金融・市場・家計

【更新】フルHD動画撮影可能な防水仕様の自転車搭載カメラ、サンワサプライから登場

自転車車載カメラ 防水 フルHD 400-CAM011サンワサプライは2012年4月26日、コンパクトながらもフルHD画質(1080P、1920×1080、30fps)の動画撮影に対応し、急な悪天候にも耐えることができる防水仕様の自転車用車載カメラ『自転車車載カメラ 防水 フルHD 400-CAM011』を同日から発売したと発表した。価格1万8800円(税込)。サイズは91×41×36ミリ(本体のみ)。サンワダイレクト(楽天やアマゾン、ヤフーなどの出店舗含む)のみの販売。対応OSはWindows7、Vista、XP([【発表リリース])。

続きを読む "【更新】フルHD動画撮影可能な防水仕様の自転車搭載カメラ、サンワサプライから登場"

7時0分時節

2012/04/26

【更新】ユーロ圏の不安定さを受けて円高が…海外投資家、4週ぶりの売り超し(12/04/26)

東京証券取引所は2012年4月26日、2012年4月16日から4月20日(4月第3週)における株券の投資部門別売買状況を発表した。それによるとこの週に外国人投資家が株を売った総額は3兆0309億4018万7000円なのに対し、買い総額は2兆9963億6063万3000円となり、差し引き345億7955万4000円の売り超しとなった。これは先週から転じて4週ぶりの売り超しとなる。なお法人は買い超しに転じ、個人は買い超しを継続、証券会社も買い超しを継続している([最新発表リリース、PDF])(※今件記事はすべて東証第一部のみに限定した値であることに注意)。

続きを読む "【更新】ユーロ圏の不安定さを受けて円高が…海外投資家、4週ぶりの売り超し(12/04/26)"

19時30分海外投資家動向, noindex

「オファー」「プロパー」「ペンディング」……カタカナ語の「オトナ語」、どれだけ使われてる?

身近なもの同士の会話ライフネット生命保険は2012年4月25日、社会人が使う独特な言い回しを意味する「オトナ語」に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、「オトナ語」のうちカタカナ語や外来語が由来のものについて一番良く自分の職場で使われているものは「オファー」で、38.9%の人が利用されているという結果が出た。次いで「プロパー」「ペイ」「ペンディング」などの言い回しが続いている(【発表リリース】)。

続きを読む "「オファー」「プロパー」「ペンディング」……カタカナ語の「オトナ語」、どれだけ使われてる?"

12時10分時節

米タブレット機・電子書籍リーダーの非保有者、最大の理由は「欲しくない・要らない」

欲しいかな米国大手調査機関【Pew Research Center】は2012年4月4日に、電子書籍をメインターゲットに据えた、同国の読書性向に関するレポート【The Rise of E-Reading】を同公式サイト上に公開した。モバイル端末、中でも昨今では伸び率が筆頭となっている電子書籍リーダーの登場・普及で大きな変化にある、同国の読書の現状をかいまみられる貴重な調査結果が、多数盛り込まれている。今回はその中から「電子書籍リーダーとタブレット機、それぞれの”非”保有者における、非保有の理由」にチェックを入れることにする。

続きを読む "米タブレット機・電子書籍リーダーの非保有者、最大の理由は「欲しくない・要らない」"

6時50分モバイル

2012年3月度外食産業売上はプラス13.1%・震災起因減少月との比較で大幅増

日本フードサービス協会は2012年4月25日、協会会員会社を対象とした外食産業の市場動向調査における2012年3月度の調査結果を発表した。それによると総合売り上げは前年同月比でプラス13.1%となり、前年同月を大幅に上回った。休日・祝日が1日多かったことに加え、前年同月が震災で大きく値を減らしていたことへの反動から、主に客数の前年同月比が増え、これが売上をプラスに押し上げている(【発表リリース】)。

続きを読む "2012年3月度外食産業売上はプラス13.1%・震災起因減少月との比較で大幅増"

6時45分外食産業売上, noindex

2012/04/25

自宅以外での朝食、最多利用は「学校・職場」、調達ルートはコンビニ一番

コンビニオリジナル食品パルシステム生活共同組合連合会は2012年4月17日、朝食に関する調査結果を発表した。それによると週一以上で朝食を取る調査母体においては、自宅でのみ朝食を摂る人は5割強に達していた。残りの4割強は学校や職場なとでも朝食を摂る事があるとしている。もっとも多い利用場所は「学校・職場」で、特に学生は3割を超えている。また、「学校・職場」で朝食を摂る場合、その朝食をコンビニで調達する人は8割近くに達しており、コンビニは非自宅朝食派にとって欠かせない食事調達源であることをうかがわせる結果となっている(【発表リリース(PDF)】)。

続きを読む "自宅以外での朝食、最多利用は「学校・職場」、調達ルートはコンビニ一番"

12時10分時節

震災直後に決意した防災対策、どれだけ実践した?

消火器サーベイリサーチセンターは2012年4月17日、同年4月3日に発生したいわゆる「爆弾低気圧」に関する調査結果を発表した。爆発的に発達する低気圧のことを指す「爆弾低気圧」による、猛烈な暴風雨が発生し得ることを受けて、企業や学校などがいかなる対応を見せたのかに関し、災害対策などの面で検証をした貴重なレポートである。今回はその中から、2011年3月に発生した東日本大地震・震災直後の防災意向と、ほぼ一年が経過した直近における実践率について見て行くことにする(【発表リリース】)。

続きを読む "震災直後に決意した防災対策、どれだけ実践した?"

12時0分時節



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN