2012/03/31

6か月ぶりの増加、分譲住宅は2ケタ台の伸び・2012年2月新設住宅戸数7.5%増

国土交通省は2012年3月30日、2012年2月における新設住宅戸数のデータ(建築着工統計調査報告)を発表した。それによると2012年2月の新設住宅着工戸数は前年同月比で7.5%増の6万6928戸となり、先月から転じて6か月ぶりの増加を示したことが明らかになった。着工床面積も6か月ぶり・6.8%の増加を見せている(【発表リリースページ】)。

続きを読む "6か月ぶりの増加、分譲住宅は2ケタ台の伸び・2012年2月新設住宅戸数7.5%増"

12時0分新設住宅戸数, noindex

米モバイルニュース事情をグラフ化してみる(端末種類編)

スマートフォン操作アメリカの調査機関として名高い【Pew Research Center】は2012年3月19日に同社公式サイトにて、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関する報告書【State of the News Media 2012】を公開した。現状、さらには将来への展望を同社の調査結果、公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」で、貴重なデータが数多く記されている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】の例にある通り、気になる要項について抽出やグラフの再構築などを行い、現状を概要的にでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回はアメリカにおけるモバイル端末(スマートフォンとタブレット)とニュースの取得に関する部分を、いくつかの数字・グラフと共にかいつまんでみることにする。

続きを読む "米モバイルニュース事情をグラフ化してみる(端末種類編)"

6時45分SNM

2012/03/30

震災で大きく上ぶれ…この3年間のミネラルウォーターの購入性向をグラフしてみる

ミネラルウォーター2012年2月17日に総務省統計局が発表した【家計調査報告(家計収支編)平成23年(2011年)平均速報結果の概況】を基に、先日の記事【年金生活をしているお年寄り世帯のお金のやりくりをグラフ化してみる(2011年版)】にあるような、昨年の「家計調査報告(家計収支編)」を元に執筆した記事のデータ更新や、今回の発表資料中の特記解説の中で、目に留まった動きなどを元にしたグラフ作成と事象の検証を行っている。今回は同レポート内「最近の家計消費の特徴(二人以上の世帯)」から、「ミネラルウォーターの消費性向」について見て行くことにする。

続きを読む "震災で大きく上ぶれ…この3年間のミネラルウォーターの購入性向をグラフしてみる"

12時10分時節, 経済・金融・市場・家計

「社会に貢献する企業」への就労意識、日本は最消極姿勢。でもお金が絡むと…?

企業の市民活動ニールセン ジャパンが2012年3月28日に発表した、企業の市民活動(企業は利益の追及のみならず、社会の公器としての立場から、社会的責任、特に地域社会への貢献を果たす必要があるとの考え方を具象化するための各種行動)に関する、世界規模での調査結果によると、日本は他の諸外国と比べ、「企業市民活動」を行う企業に対する就職意欲が低い傾向にあることが分かった。一方でそのような企業への就労を検討する際に「賃金が低くても良い」とする意見は、日本は世界平均よりもやや拒絶感が強いが、北米やヨーロッパ、ラテンアメリカはそれ以上に大きな拒否反応を示していることが明らかにされている(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "「社会に貢献する企業」への就労意識、日本は最消極姿勢。でもお金が絡むと…?"

12時0分時節, 経済・金融・市場・家計

音楽ソフトがやや復調の兆し、だが…音楽CDと有料音楽配信の売上動向(2012年発表)

日本レコード協会は2012年3月29日、「日本のレコード産業2012」を発表した(【発表リリース】)。同協会調査による2011年のレコード産業の概要を網羅した資料で、音楽業界の動向を多彩な面から確認できる、貴重な資料として注目すべきものといえる。今回はこの資料中のデータを元に、以前、音楽CDなどの売れ行きと有料音楽配信の売上をグラフ化して精査した記事の各種データを更新すると共に、2011年時点の動向を中心に再分析を行うことにする。

続きを読む "音楽ソフトがやや復調の兆し、だが…音楽CDと有料音楽配信の売上動向(2012年発表)"

7時25分日本レコード協会, noindex

アメリカの新聞動向をグラフ化してみる

新聞アメリカ合衆国の調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日に、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向、展望に関する報告書【State of the News Media 2012】を公開した。現状、さらには将来への展望を同社の調査結果だけでなく、公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」で、貴重なデータが数多く配されている。そこで先日の【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、気になる要項を抽出、さらにはグラフの再構築を逐次行い、現状を概要的にでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回はアメリカの新聞業界の動向に関する部分を、いくつかの数字・グラフと共にかいつまんでみることにする。

続きを読む "アメリカの新聞動向をグラフ化してみる"

7時20分SNM

20代の4割は「自宅に固定電話が無い」

電話リサーチバンクは2012年3月28日、固定電話に関する調査結果を発表した。それによると全体では1割強、20代では約4割は「自宅に固定電話は無い」と回答していることが分かった。一方で固定電話の必要性については、全体で1/4の人が「不要である」と答えている(【発表リリース】)。

続きを読む "20代の4割は「自宅に固定電話が無い」"

7時15分時節, モバイル

2012/03/29

【更新】極端なユーロ安も是正される方向で為替市場は動きを見せる…海外投資家、13週ぶりの売り超し(12/03/29)

東京証券取引所は2012年3月29日、2012年3月19日から3月23日(3月第3週)における株券の投資部門別売買状況を発表した。それによるとこの週に外国人投資家が株を売った総額は2兆9668億2976万1000円なのに対し、買い総額は2兆6932億9835万5000円となり、差し引き2735億3140万6000円の売り超しとなった。これは先週から転じて13週ぶりの売り超しとなる。なお法人は売り超しを継続、個人は買い超しに転換、証券会社も買い超しに転じている([最新発表リリース、PDF])(※今件記事はすべて東証第一部のみに限定した値であることに注意)。

続きを読む "【更新】極端なユーロ安も是正される方向で為替市場は動きを見せる…海外投資家、13週ぶりの売り超し(12/03/29)"

19時30分海外投資家動向, noindex

「社会に貢献する企業」の商品、少々高くても買う? 日本は消極姿勢

社会貢献活動ニールセン ジャパンは2012年3月28日、企業の市民活動(企業は利益を追及するだけでなく、社会の公器としての立場から、各方面で社会的責任、特に地域社会への貢献を果たさねばならないとする考え方を具象化するための各種行動)に関する世界規模での調査結果を発表した。それによると、日本は他の諸外国と比べて「企業市民活動」に対する評価が低い傾向にあることが分かった。同行動をした企業の商品を購入したいか、そのような行動をしている企業の商品なら価格が高めでも良いかとの問いの双方において、日本は他地域と比べて肯定的意見が低い結果が出ている(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "「社会に貢献する企業」の商品、少々高くても買う? 日本は消極姿勢"

12時0分時節

収入と税金の変化をグラフ化してみる(2011年分反映版)

公租公課徴収総務省統計局は2012年2月17日、【家計調査報告(家計収支編)平成23年(2011年)平均速報結果の概況】を発表した。そこで先日【年金生活をしているお年寄り世帯のお金のやりくりをグラフ化してみる(2011年版)】で記したように、昨年の「家計調査報告(家計収支編)」を元に執筆した記事のデータ更新や、今回の発表資料で目に留まった動きなどを元にしたグラフ作成と事象の検証を行っている。今回は収入と税金の変化をグラフ化し精査した記事について、最新の2011年版にデータを差し替え、再構築することにした。

続きを読む "収入と税金の変化をグラフ化してみる(2011年分反映版)"

6時50分家計調査報告(年次), noindex

売上面を中心にアメリカのデジタルニュース事情をグラフ化してみる

新聞広告アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2012】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが数多く盛り込まれている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、気になる要項について抽出やグラフの再構築などを逐次行い、現状を少しでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回は売上面(≒広告面)を中心に、デジタル世界でのニュース事情についていくつか内容をかいつまんでみることにする。

続きを読む "売上面を中心にアメリカのデジタルニュース事情をグラフ化してみる"

6時45分SNM

震災後一年で年収減少約3割、それらの人の「買い物」「外食」控えは過半数

買い物かごは空ライフネット生命保険は2012年3月28日、東日本大地震・震災後における意識や行動の変化に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、震災後の1年間で年収が減った人は3割近くに達していることが分かった。増えた人は5%にも満たない。また年収が減った人は過半数が買い物や外食を控える傾向を強めており、社会全体の消費性向減退が懸念される結果が出ている(【発表リリース】)。

続きを読む "震災後一年で年収減少約3割、それらの人の「買い物」「外食」控えは過半数"

6時40分時節, 経済・金融・市場・家計

2012/03/28

年金生活をしているお年寄り世帯のお金のやりくりをグラフ化してみる(2011年版)

先に【団塊世代男性の年金受給者8割近く・個人年金は1/4、「まだ働いてる」は約6割】などで高齢世帯の生活状況に関する記事を展開した際に、年金生活をしているお年寄り世帯のお金のやりくりをグラフ化した記事を参照した。この記事の元データとなる【家計調査報告(家計収支編)】が、2012年2月17日の時点で最新版・2011年分のものに更新されていることが分かった。そこで今回は「年金生活を-」の記事の各値を最新のものに差し替え、グラフなどの再構築を行うことにする。

続きを読む "年金生活をしているお年寄り世帯のお金のやりくりをグラフ化してみる(2011年版)"

12時10分家計調査報告(年次), noindex

ニュースとソーシャルメディアの関係をグラフ化してみる

ソーシャルメディアアメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2012】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた、いわば「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが数多く盛り込まれている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、気になる要項について抽出やグラフの再構築などを逐次行い、現状を少しでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回はTwitter(ツイッター)やFacebook(フェースブック)に代表されるソーシャルメディアと、ニュースとの関係について、いくつか内容をかいつまんでみることにする。

続きを読む "ニュースとソーシャルメディアの関係をグラフ化してみる"

12時0分SNM

国産原油供給量をグラフ化してみる(エネルギー白書2011版)

国内油田(八橋油田)資源エネルギー庁は2012年3月12日、エネルギー白書2011のHTML版を公開した(【エネルギー白書2011】)。これに伴い【日本の石炭事情をグラフ化してみる(エネルギー白書2010版)】をはじめとした、以前白書前年版を元に書き連ねた記事の更新などを行っている。今回はやや主旨を変え、白書上のデータを元に、過去の国産原油の産出量に関する記事の内容を再構築してみることにする。【日本の化石エネルギー資源輸入先の推移をグラフ化してみる(エネルギー白書2011版)】などと合わせ読むと、さらに理解が深まるに違いない。

続きを読む "国産原油供給量をグラフ化してみる(エネルギー白書2011版)"

6時50分エネルギー白書, noindex

2012/03/27

米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(デジタル編)

TimeのiPad版アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2012】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた、いわば「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが数多く盛り込まれている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、気になる要項について抽出やグラフの再構築などを逐次行い、現状を少しでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回は雑誌の現状のうち、先日の【米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(紙媒体編)】に続き、デジタル方面の話を絡めてみることにする。

続きを読む "米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(デジタル編)"

12時10分SNM

2012年2月度外食産業売上はプラス1.0%・天候不順も客数は増加、焼肉は法規制の影響が継続中

日本フードサービス協会は2012年3月26日、協会会員会社を対象とした外食産業の市場動向調査における2012年2月度の調査結果を発表した。それによると総合売り上げは前年同月比でプラス1.0%となり、前年同月をわずかに上回った。昨年と比べて寒さは厳しかったものの、ファストフードやファミ―レストランを中心に客数は伸び、これが売上をプラスに押し上げている(【発表リリース】)。

続きを読む "2012年2月度外食産業売上はプラス1.0%・天候不順も客数は増加、焼肉は法規制の影響が継続中"

12時0分外食産業売上, noindex

米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(紙媒体編)

雑誌アメリカの調査機関【Pew Research Center】が2012年3月19日に発表したデジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2012】が、このレポートは現状と将来展望を同社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが多数盛り込まれている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】に代表されるように、気になる要項を抽出し、グラフの再構築を行い、現状を少しでも把握すると共に、今後役立つであろう資料構築も兼ねるようにしている。今回は雑誌の現状、特に「紙媒体」としての雑誌に関するデータを見て行くことにする。

続きを読む "米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(紙媒体編)"

6時55分SNM

愛車のトラブルを気付かせ、さらに役に立つ名刺

Paint & Cia: Paint Card自家用車の持ち主にとって、楽しみでもあり、同時に悩みの種なのが、その自動車のメンテナンス。特に車本体の外装を彩る塗料(ペイント)には、細心の注意が必要になる。傷ついたり腐食することで一部分でも欠ければ、そこから腐食が広がり傷みを加速化させるのはもちろん、見た目も劣化すること極まりない。ほんの少しのペイントのはがれでも、非常に気になるトラブルといえる。今回紹介するのは、そのような持ち主の頭痛のタネを逆手に取った、もらい手にも感謝してもらえそうな名刺である(【The ADS of the World】)。

続きを読む "愛車のトラブルを気付かせ、さらに役に立つ名刺"

6時50分広告手法

2012/03/26

米主要メディアにおける視聴者数の動きなどをグラフ化してみる

新聞アメリカ合衆国の調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日にデジタルと非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向、そして展望に関するレポート【State of the News Media 2012】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果、公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」のようなものだ。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、いくつかの項目に関して抽出やグラフの再構築などを行い、現状を少しでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回は主なニュース配信媒体の「勢い」を概要的に知れるデータのうち、「視聴者数」「売上」の変移を見て行くことにする。

続きを読む "米主要メディアにおける視聴者数の動きなどをグラフ化してみる"

12時10分SNM



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN