2012/02/20

Facebookへの投稿理由、トップは「リアルな友達との意思疎通」

Facebookニフティとコムニコは2012年2月13日、@niftyのインターネット接続サービス利用者を対象にした、Facebookの利用調査結果を発表した。それによると調査母体のうちFacebook利用者において、Facebookの各コンテンツへ投稿をする理由としてもっとも多くの人が挙げたのは「リアルな友人との意思疎通」だった。7割近くの人が同意している。次いで「暇つぶし」「趣味などの情報発信」「ネット上の知人との意思疎通」が続いている(【発表リリース】)。

続きを読む "Facebookへの投稿理由、トップは「リアルな友達との意思疎通」"

6時35分時節, インターネット

2012/02/19

最新ゲーム機56%・iOSモバイル39%…米世帯でのゲーム用機器普及動向

iPad キッズ米ニールセンは2012年2月15日、主に子供を対象とした、アメリカでの家庭内におけるゲームの浸透ぶりを伝えるレポート(レジュメ)「US Gaming: A 360o View」を発表した。そこには直近のデータ、あるいはこの数年に渡るアメリカの家庭内におけるゲーム機、そしてゲーム機としても用いられることが多い携帯電話なども含めた普及・利用状況が、多視点で描かれている。今回はその中から、世帯単位での普及率を見て行くことにする。

続きを読む "最新ゲーム機56%・iOSモバイル39%…米世帯でのゲーム用機器普及動向"

19時30分モバイル, ゲーム

70%…アメリカの子供へのタブレット機浸透ぶりを示す数字

タブレット機でAR以前【「クリスマスはiPadネ」米の子供達が年末年始に欲しい電子機器は?】【パソコンの使い始めは平均3歳半…!? アメリカの幼児におけるデジタルアイテムの使い始め時期などをグラフ化してみる】などで伝えているように、iPadなどのタブレット機の普及は大人だけでなく、子供の世界にも大きな変化を与えている。本を読むようにタブレットで絵本アプリを読み解き、クレヨンを使うようにお絵かきツールで絵を描いていく。前世紀末期なら「未来の世界」の描写そのものだった状況が、少なからぬ世帯で現実として進行している。後日開催の講演会に先駆けて2012年2月16日にニールセンが発表したレポート【American Families See Tablets as Playmate, Teacher and Babysitter】では、アメリカにおけるタブレット機の子供への浸透の程が良く分かるデータが記されている。

続きを読む "70%…アメリカの子供へのタブレット機浸透ぶりを示す数字"

12時0分モバイル, 時節

Facebookの閲覧理由、トップは「リアルな友達との意思疎通」

Facebookニフティとコムニコは2012年2月13日、@niftyのインターネット接続サービス利用者を対象にした、Facebookの利用調査結果を発表した。それによると調査母体のうちFacebook利用者において、Facebookの各コンテンツを閲覧する理由としてもっとも多くの人が挙げたのは「リアルな友人との意思疎通」だった。7割近くの人が同意している。次いで「インターネット上の知人との意思疎通」「暇つぶし」「趣味などの情報収集」と、エンタメ・プライベート系の目的で閲覧しているとの理由が続いている(【発表リリース】)。

続きを読む "Facebookの閲覧理由、トップは「リアルな友達との意思疎通」"

6時40分時節, インターネット

【更新】「鼻詰まり」ずっと感じている人は8%近く

ティッシュアイシェアは2012年2月15日、鼻づまりに関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、1年のうち1か月以上「鼻づまり」を感じている人は4割近くに登ることが分かった。1年中ずっと感じている人も8%近くに達している。また鼻づまりを感じている人の7割は花粉症、6割近くは風邪をその起因として考えている([発表リリース])。

続きを読む "【更新】「鼻詰まり」ずっと感じている人は8%近く"

6時35分時節

中学生8割・高校生は9割近くが「今の自分にケータイは必要」

携帯電話ライフメディアのリサーチバンクは2012年2月15日、中高生における携帯電話の利用実態に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、「今の自分には携帯電話が必要」と考えている人は8割を超えていることが分かった。高校生は特に必要性を感じており、9割に近い値を示している(【発表リリース】)。

続きを読む "中学生8割・高校生は9割近くが「今の自分にケータイは必要」"

6時30分モバイル

2012/02/18

Facebookへのアクセス利用機器、スマートフォンが躍進中

スマートフォンでのアクセスニフティとコムニコは2012年2月13日、@niftyのインターネット接続サービス利用者を対象にした、Facebookの利用調査結果を発表した。それによると調査母体のうちFacebook利用者においては、Facebookへのアクセス機器としてもっとも多くの人が挙げたのは「デスクトップPC」だった。次いで「スマートフォン」「モバイルPC」「一般携帯電話」の順となっている。中でも「スマートフォン」は4割強の回答率を示しており、若年層では5割を超える結果が出ている(【発表リリース】)。

続きを読む "Facebookへのアクセス利用機器、スマートフォンが躍進中"

19時30分インターネット, 時節

2012/02/17

ビジネス・マネー系雑誌の部数推移をグラフ化してみる(2011年まで)

マネー本先日まで【少年・男性向けコミック誌の部数変化をグラフ化してみる(2011年10月-12月データ)】などで【社団法人日本雑誌協会】が2012年2月9日に発表した、2011年10月から12月分の主要定期発刊誌の販売数を「印刷証明付き部数」ベースで公開したデータを元に、いくつかのグラフを生成した。これに関連して先日【少年・男性向けコミック誌の部数推移をグラフ化してみる(2011年まで)】で「継続的な変移」について、「抽出可能な期間は4年近くのみ」「部数上位雑誌限定」としながらも、部数推移をグラフ化した。今回は同じ趣旨で【ビジネス・マネー系雑誌の部数変化をグラフ化してみる(2011年10月-12月データ)】と連動する形で、ビジネス・マネー系雑誌の推移を見て行くことにする。

続きを読む "ビジネス・マネー系雑誌の部数推移をグラフ化してみる(2011年まで)"

6時40分特集, 時節

2012/02/16

チロルチョコパン(ミルクチョコ/きなこもち/ストロベリー)

チロルチョコパン(ミルクチョコ/きなこもち/ストロベリー)Garbage Shot」第百七十回。今回は先に【ファミマ名物チロルチョコパン、今度はストロベリーも登場】で紹介した、[ファミリーマート(8028)]とチロルチョコの名物共同企画商品「チロルチョコパン」の最新作。今回は定番アイテムの「ミルクチョコ」と「きなこもち」に、新作パンとして「ストロベリー」が加わり、3品目のラインアップとなった。なお「写真」記事として「チロルチョコパン」を紹介するのは、4年強ほど前に掲載した記事以来のこととなる。

続きを読む "チロルチョコパン(ミルクチョコ/きなこもち/ストロベリー)"

12時10分写真記事

中高生も「通話」より「メール」…中高生の携帯利用実態

子供の携帯電話ライフメディアのリサーチバンクは2012年2月15日、中高生における携帯電話の利用実態に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、携帯電話(スマートフォン含む)を所有している中学生は5割近く、高校生は8割強に達していることが分かった。持ち始めた理由としては「家族との連絡」がもっとも多く、「友達とのコミュニケーション」が続いている。また中高生共に「通話」よりも「メール」の利用者の方が多いとの結果が出ている(【発表リリース】)。

続きを読む "中高生も「通話」より「メール」…中高生の携帯利用実態"

6時45分モバイル, 時節

2012/02/15

飲食と睡眠との関係

コーヒーと睡眠多様な経験則から多くの人が理解している通り、飲食は睡眠に大きな影響を与える。あるものは眠りを容易にさせる一方、中には睡眠への大きなハードルとなるものもある。【アメリカ睡眠財団(NSF:The National Sleep Foundation)】【HealthDay】を介し、睡眠に影響を与え得る食品や飲料の一例を提示して留意をうながしている。

続きを読む "飲食と睡眠との関係"

6時35分時節

Facebook、ネット利用者では40代が良く活用?

Facebookニフティとコムニコは2012年2月13日、@niftyのインターネット接続サービス利用者を対象にした、Facebookの利用調査結果を発表した。それによると調査母体においては、Facebookの利用者は40代がもっとも多い傾向にあることが分かった。その前後の世帯では漸減するが、50代以降はそれなりに高い利用率が維持されている(【発表リリース】)。

続きを読む "Facebook、ネット利用者では40代が良く活用?"

6時30分インターネット, 時節

2012/02/14

新聞広告とインターネット広告の「金額」推移をグラフ化してみる(月次・-2011年12月版)

新聞先に毎月定期的に更新している、経済産業省の特定サービス産業動態統計調査を元にした広告費動向の最新記事【4大既存メディア広告とインターネット広告の推移をグラフ化してみる(2012年2月発表分)】で、「新聞広告費とインターネット広告費が激しいつばぜり合いをしている」件について触れた。その際「機会があれば二者間の金額面での動向」云々と言及したが、今回はそれを実践する。単月ではなく、複数か月に渡る金額面での推移は、どのような動きを見せているのだろうか。

続きを読む "新聞広告とインターネット広告の「金額」推移をグラフ化してみる(月次・-2011年12月版)"

12時10分特集, 経済・金融・市場・家計

2012/02/13

ブログを一歩前進させる26のポイント

ブログをチェックしてにっこり今やソーシャルメディアの中でもFacebookのようなSNSや、ツイッターをはじめとするミニブログに注目が集まり、通常のブログは一歩引いた雰囲気なのは否めない。「手軽さ」という視点では元々ウェブサイトのシンプル版的な点をセールスポイントとしたブログではあるが、シンプルさ・ハードルの低さではSNSやミニブログの方が上だからだ。しかしブログが今もってなお、インターネット上で重要な情報発信ツールとして確固たる位置にあることに違いは無い。【Social Media Examiner】では26のポイントを挙げ(※原文では各項目の頭文字がアルファベットの並びに応じているため、全部で26となっている)、ブログをパワーアップしうる切り口を紹介している。

続きを読む "ブログを一歩前進させる26のポイント"

6時55分インターネット, 時節

アメリカの十代の85%は睡眠不足。その結果、何が起きる?

寝不足十代の若者たちが良好な健康状態を保ち、学校でも活力ある行動を維持するためには、毎日8時間半-9時間15分(原文ママ)の睡眠時間を確保する必要がある。しかし実際には全米では15%程しか、この「必要睡眠時間」を確保していないとの調査結果が出ている。これを受けて【アメリカ睡眠財団(NSF:National Sleep Foundation)】【HealthDay】を介し、これら十代の睡眠不足の結果として、次のような問題が起きうると警告を発している。

続きを読む "アメリカの十代の85%は睡眠不足。その結果、何が起きる?"

6時45分時節

2012/02/12

良い眠りのための環境を整えるには

睡眠布団に入って目を閉じた後、滞りなく眠りにつき、そして眠り続ける状態を維持するには、適切な睡眠環境を用意しておくのが欠かせない。【アメリカ睡眠財団(NSF:National Sleep Foundation)】【HealthDay】を介し、よりよい環境を整備し、健やかな眠りを確保するために必要な準備として、次のようなガイドラインを提示している。

続きを読む "良い眠りのための環境を整えるには"

19時30分時節

ビスコ保存缶/プチバラエティービスケット保存缶

ビスコ保存缶Garbage Shot」第百六十九回。今回は先に【5年保存可能なビスコ保存缶と3年のグリコ保存缶、2月14日から発売】で紹介した、【江崎グリコ(2206)】の『ビスコ保存缶』、そして【ビスケット5種類詰め合わせ・5年間保存可能な「プチバラエティービスケット保存缶」登場】で紹介した、【ブルボン(2208)】の『プチバラエティービスケット保存缶』。厳密には前者の素材そのものは昨年7月発売のものだが(【ビスコ保存缶(色々とアレ)】)、仕様は今回発売されるものとまったく同一であることから、「保存缶」つながりで合わせて紹介していくことにする。

続きを読む "ビスコ保存缶/プチバラエティービスケット保存缶"

6時45分写真記事

被災地で望まれる優先事項、「雇用」「原発事故関連の収束」そして「住宅」

雇用【セルコホーム】は2012年1月30日、東日本大地震・震災の被災地における、生活や防災に関する意識調査結果を発表した。それによると調査母体において、今後被災地の復興に関して優先順位を挙げてほしい・先行して対策をしてほしい事柄の最上位には「雇用」がついた。全体の8割近くが同意を示している。次いで「原発事故関連の収束」「住宅」が続いている。男女別では女性は多くの項目で男性以上に強い要望を抱き、特に精神的な面でのサポートを求めていることがうかがえる(【発表リリース】)。

続きを読む "被災地で望まれる優先事項、「雇用」「原発事故関連の収束」そして「住宅」"

6時40分時節

2012/02/11

試験当日「脳の燃料」何が効果的? 受験生の母親が思うのは「ブドウ糖」

ぶどう糖2012年1月31日にマルハニチロホールディングスが発表した、2013年3月までに受験予定がある、または過去に受験経験のある高校生以下の子供(末子)を持つ、さらに週一以上自宅で夕食を作る30・40代の女性に対する「受験と食事に関する調査」の結果によると、該当者においては、受験当日に子供の朝食で、脳の働きを良くするために摂取すると効果的だと思う栄養素として、最上位についたのは「ブドウ糖」だった。過半数が同意を示している。次いで「DHA(ドコサヘキサエン酸)」「カルシウム」「ビタミンC」が続いている([発表リリース、PDF])。

続きを読む "試験当日「脳の燃料」何が効果的? 受験生の母親が思うのは「ブドウ糖」"

6時35分時節

2012/02/08

震災後に日本を襲ったさまざまな出来事を鋭く、分かりやすい視線で描く「僕と日本が震えた日」3月2日に発売決定

僕と日本が震えた日徳間書店リュウコミックス編集部は2012年2月7日までに、同編集部が現在ウェブ上で展開している【コミックリュウウェブ】の連載漫画のうち、鈴木みそ先生が描く、東日本大地震・震災のルポルタージュ(記者などが自ら取材した内容を報告するスタイルの「報道」。現地報告)コミック『僕と日本が震えた日』の『単行本「僕と日本が震えた日」』を、同年3月2日に発売することを明らかにした。定価620円。

続きを読む "震災後に日本を襲ったさまざまな出来事を鋭く、分かりやすい視線で描く「僕と日本が震えた日」3月2日に発売決定"

12時10分本・文具, レビュー・レポート



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS