2012/01/31

「しなくても大丈夫」なのか「あきらめた」のか…高校受験直前でも授業以外に勉強をしない中学生は3.1%

あきらめベネッセは2012年1月25日、高校受験に関する調査結果を発表した。それによると調査母体の現役高校生においては、中学3年生の9月時点で学校以外での勉強をほとんどしていなかった人は6.0%居たことが分かった。高校受験直前に至っても3.1%が「授業以外の勉強はほとんどしない」と答えている。中学校内での成績別に区分すると、全般的に成績が低い子供ほど「ほとんどしない」回答者率が高い傾向が見受けられる(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "「しなくても大丈夫」なのか「あきらめた」のか…高校受験直前でも授業以外に勉強をしない中学生は3.1%"

12時10分時節

2012/01/30

他人が気になる自分との差…高校受験生の平均勉強時間は?

時間ベネッセは2012年1月25日、高校受験に関する調査結果を発表した。それによると調査母体の現役高校生においては、中学3年生ごろの学校以外での勉強時間の平均は、週19時間強という結果が出た。概算すると1日3時間近くとなる。高校入試直前となると週26時間近く・4時間足らずにまで増える。また中学内での成績で区分すると、上位成績者ほど勉強時間が長い傾向が確認できる(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "他人が気になる自分との差…高校受験生の平均勉強時間は?"

12時0分時節

高校受験・志望校選びの情報源、トップは「保護者の話」次いで「見学会や説明会」

文化祭ベネッセは2012年1月25日、高校受験に関する調査結果を発表した。それによると調査母体の現役高校生においては、志望校を決める際に参考にした情報源のトップは「保護者の話」だった。8割強の人が「参考にした」と答えている。次いで「高校の見学会や説明会」「校外模試の結果」が上位に来ている。また「今通学している学校に入学したい」と考えていた人は、高校説明会や文化祭など、直に足を運ぶ情報源の参考率が高い傾向がある(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "高校受験・志望校選びの情報源、トップは「保護者の話」次いで「見学会や説明会」"

6時35分時節

2012/01/29

お薬と食物の「相互作用」に気を付けるには

薬病気や発症予防などのために、お薬を常用している人も少なくない。しかし食べ物と服用する薬で、合わせ飲んではいけない組合せがある。グレープフルーツジュースやアルコールなどが顕著な例だが、それだけに限った話ではない。【米家庭医学会(AAFP:The American Academy of Family Physicians)】では【HealthDay】を介し、いわゆる「薬剤と食物との相互作用(drug-food interactions)」を避けるため、次のようなアドバイスを施している。

続きを読む "お薬と食物の「相互作用」に気を付けるには"

19時30分時節

YouTubeでもう少しだけ頑張るための8つのチェックポイント

YouTube先日【古いYouTubeの動画をもう少しだけ活用する5つの方法】で紹介したYouTubeの動画てこ入れ術以外にも、Social Media Examinerでは「マーケティングの成果を最大にする方法」として【8つのポイント】を挙げている。「企業が、マーケティングが、市場展開が云々」の話になると幾分腰が引けるが、要は「いかに良い動画を創り、多くの人に見てもらうか」であり、趣味趣向、あるいは当方(不破)のように資料やサイトの素材として創っている人にも役立つ内容となっている。多分に前回の「古いYouTubeの-」と被る面もあるが、今回はこの内容を紹介していくことにしよう。

続きを読む "YouTubeでもう少しだけ頑張るための8つのチェックポイント"

12時0分インターネット, 時節

「学力相応」「通学便利」受験高校の選択ポイント

選択ベネッセは2012年1月25日、高校受験に関する調査結果を発表した。それによると調査母体の現役高校生においては、志望校を決める際にもっと重視したのは「自分の学力に合っている」ことだった。9割以上の人が同意を示している。次いで「通学に便利」「教育方針や校風が良い」などが続いている。また推薦入試と一般入試で区分すると、部活やスポーツ、設備の充実など多面的な高校生活を送れそうな項目で、推薦入試の人はより一層重視している傾向がある(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "「学力相応」「通学便利」受験高校の選択ポイント"

6時30分時節

2012/01/28

週刊SL鉄道模型 創刊号(里山交通 BD2012形機関車付き)

BD2012形機関車Garbage Shot」第百六十七回。今回は講談社から2012年1月12日より週刊化が開始された、全70巻発売予定の『「週刊SL鉄道模型 Nゲージ ジオラマ製作マガジン」』の創刊号、「BD2012形機関車付き」号。特別価格の790円での販売となる(【公式ページ】)。

続きを読む "週刊SL鉄道模型 創刊号(里山交通 BD2012形機関車付き)"

19時30分写真記事

「高校受験を意識」過半数は中学3年生初めの時点で

高校受験ベネッセは2012年1月25日、高校受験に関する調査結果を発表した。それによると調査母体のうち受験当事者である現役高校生においては、高校受験を意識し始めたのは「中学3年生はじめ」と答えた人がもっとも多く、全体の約1/4に達していることが分かった。そして高校受験に向けた勉強をし始めたタイミングとしては「中学3年生の夏休み」との回答が同じく約1/4ほどでトップについている。累計する形で意識している人の比率を求めると、「受験を意識」、「受験勉強開始」と「現在の高校を受験候補として上げる」、「現在の高校を受験校として決めた」の順に行動を起こした人の割合が過半数に達している(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "「高校受験を意識」過半数は中学3年生初めの時点で"

12時0分時節

「ちょっといいかな?」を防ぐ手立て

ちょっといいかしら?主に職場での話になるが、作業に集中しているさなかに声をかけられ中断を余儀なくされ、場合によっては別の作業を強いられてしまい、気が散った経験は何度となくあるはず。元々職場は共同作業を常とすることや、相手の事情もあり、一様に怪訝(けげん)な態度をするわけにもいかないものの、作業効率を下げることに違いは無い。そして「中断」は何も同僚や上司、後輩からだけでなく、電話や電子メールなどによっても起きうる。集中して時間を費やさねばならない作業(例えばレポートやプレゼンテーション用のスライド作り)でこの「中断」は、張りつめた緊張感の糸を切ってしまい、長い目で見れば効率を著しく下げる要因となる。【Dumb Little Man】では「『ちょっといいかな?』のような、自分の行為を中断させる出来事を止める方法」として、次のような事例を指し示している。

続きを読む "「ちょっといいかな?」を防ぐ手立て"

6時55分ライフハック

2012/01/27

高校受験は公立1校・私立国立1校が約半数、公立推薦受験者も3割に

受験ベネッセは2012年1月25日、高校受験に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、公立高校の一般入試試験を受験した人は約2/3に達し、受験者の9割近く・調査母体全体比で6割近くの人が現在公立高校に通っていることが分かった。推薦入試を受けた人は公立・私立や国立でそれぞれ3割、1割強を数えているが、実際にその高校に現在通学している人はそれぞれ受験者の半数強ほどでしかない(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "高校受験は公立1校・私立国立1校が約半数、公立推薦受験者も3割に"

12時0分時節

中小企業がソーシャルメディアを上手く活用するための5ステップ

ソーシャルメディアこの数年の間にインターネット・携帯電話・ソーシャルメディアは相互的に影響を与えながら人々の生活に深く浸透を続け、恐らくは世界史上今までに類を見ない規模での「スピーディーな情報共有化」が可能な時代が到来している。そして企業はその規模を問わず、とりわけ「市場との直接アクセス」「低コスト(のように見える)」の特徴を魅力的に想い、「ビッグウェーブに乗り遅れるな」とばかりにソーシャルメディアの活用を模索し、参入している。しかし少なからずの事例において、かつての「ホームページブーム」「ブログブーム」同様のつまづき、失敗事例を見受けることができる。【Sysomos】では中小企業を対象に、ソーシャルメディアをうまく活用するための方法論を示唆している。

続きを読む "中小企業がソーシャルメディアを上手く活用するための5ステップ"

6時40分インターネット, 時節

男性シニアの料理、気にするのは「メニュー」「作り方」そして「量」

買い物ドゥ・ハウスは2012年1月25日、男性シニア世代(60-70代)における食生活の調査結果の一部を発表した。それによると調査母体のうち日常生活の中で料理を作っている5割強の人において、料理をつくる際にもっとも気にしていることは「メニュー」だった。ついで「作り方」「量」が続いている。一方で食材など料理用の買い物をする時の基準は、最重要項目として「自分や家族の好み」が挙げられ、「好きなモノを食べたい・食べさせたい」という願望が料理への動機の一つとも受け取れる結果が出ている(【発表リリース】)。

続きを読む "男性シニアの料理、気にするのは「メニュー」「作り方」そして「量」"

6時30分時節

2012/01/26

男性60-70代の料理率は5割強

シニアの料理ドゥ・ハウスは2012年1月25日、男性シニア世代(60-70代)における食生活の調査結果の一部を発表した。それによると調査母体においては、日常生活の中で料理を作っている人は5割強に達していることが分かった。三食の食事中では夕食をつくる人がもっとも多い一方、つくる頻度では朝食が「毎日作る」の回答率が一番高く、4割を超える結果となった(【発表リリース】)。

続きを読む "男性60-70代の料理率は5割強"

12時0分時節

目標達成をより容易にするための7つのヒント

達成感何かを成し遂げようと目標を設定する際に、その目標は大きなモノの方が野心的で良いと奨励されている。例えば「1000円を貯めよう」より「10万円を貯めよう」、「1キロやせよう」より「10キロやせよう」という具合。しかし目標を大きくし過ぎると、ゴール到達までの道のりの長さゆえに、やる気をそがれ、目標は果たされないままのことが多い。【Dumb Little Man】では「目標を噛(か)めるサイズに切り分けして、達成しやすくするための7つのヒント」とし、目標を果たしたいのなら、切り口を変えた考え方をしようと勧めている。

続きを読む "目標達成をより容易にするための7つのヒント"

6時35分ライフハック

2012/01/25

新居住まいでついでに乗用車も・新車は14.2%、中古車は8.2%の世帯が購入

自動車住宅金融支援機構は2012年1月12日、2011年における「住宅取得に係る消費実態調査」の結果を発表した。それによると住宅建築・新規購入で新居に入居した調査母体において、引っ越しの際に新車の乗用車を購入した世帯は14.2%に達していることが分かった。購入世帯の平均取得価格は約240万円となっている。一方中古車は8.2%の世帯が購入、平均取得価格は約86万円と、100万円を割り込む結果となった(【発表ページ】)。

続きを読む "新居住まいでついでに乗用車も・新車は14.2%、中古車は8.2%の世帯が購入"

12時10分時節, 経済・金融・市場・家計

はしごや脚立を使う際の心構え

脚立一戸建てに住む人なら「はしご」を使う機会は少なくない。屋根の修理や雪降ろしをはじめ、屋根に登らねばならない場面は色々と考えられる。また一戸建てでも「屋上があるタイプ」の場合、そして集合住宅住まいでも、脚立レベルのものを使う機会は何度となくあるはず。【The American Academy of Orthopaedic Surgeons(アメリカ整形外科学会)】では【HealthDay】を介し、特に高齢者に多いはしご利用時のトラブルに関し、その予防策を指南している。

続きを読む "はしごや脚立を使う際の心構え"

12時0分時節

南北アメリカでは過半数が減量中…ニールセン、体重意識や健康的食生活の調査結果発表

食事制限世界的な調査会社のニールセン・ホールディングス N.V.の日本支社に当たるニールセン ジャパンは2012年1月24日、体重意識や健康的な食生活に関する調査結果(主要地域別と日本)を発表した。それによると調査母体においては、北米・ラテンアメリカ在住の過半数の人が「現在減量に努めている」と回答していることが分かった。日本では4割近くに留まっている(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "南北アメリカでは過半数が減量中…ニールセン、体重意識や健康的食生活の調査結果発表"

6時25分時節

2012/01/23

【更新】古いYouTubeの動画をもう少しだけ活用する5つの方法

Facebook上のサムネイル世界最大の規模を誇る動画共有サイトYouTubeでは、簡単な操作で誰もが「ルールに則った」映像を掲載し、色々な公開条件のもとで他人に披露できる。当方(不破)も素人ながらも資料制作も兼ねて、そして半ば面白半分に手持ちの機材を使い、色々と動画を作成、掲載している(【専用チャンネル】)。そして当方も含め多くの人が頭を抱えているのは、「昔の動画がほこりをかぶったように廃れてしまい、半ば以上放置状態になっている」こと。【Social Media Examiner】では「5 Ways Your Old YouTube Videos Can Triple Their Visibility」として5つの簡易なアドバイスを掲げ、それら「ほこり映像」の輝きを少しでも呼び覚ませる手立てを紹介している。

続きを読む "【更新】古いYouTubeの動画をもう少しだけ活用する5つの方法"

6時51分インターネット, 広告手法

一戸建て新築世帯の太陽光発電システム導入率は17.5%

太陽光発電システム住宅金融支援機構は2012年1月12日、2011年における「住宅取得に係る消費実態調査」の結果を発表した。それによると住宅建築・新規購入で新居に入居した調査母体において、引っ越しの際に太陽光発電システムを導入した世帯は8.5%であることが分かった。「一戸建て・新築」に入居した世帯に限れば17.5%と、2割近い値を示している(【発表ページ】)。

続きを読む "一戸建て新築世帯の太陽光発電システム導入率は17.5%"

6時49分時節

2012/01/22

ピークは1997年で変わらず…戦中からの新聞の発行部数動向(番外編・カウント方式未変更版)

先に【戦中からの新聞の発行部数などをグラフ化してみる】で総務省統計局経由の日本新聞協会によるデータを元に、日本の戦中からの新聞発行部数の推移をグラフ化した。その際に1956年で部数の算出方式を変更したことによるグラフの「歪み」が生じていることについて、いくつかご意見をいただいた。そこで今回は、その「歪み」を補正した、言い換えれば「算出方式を変更しなかった場合」の推移をグラフ化してみることにした。

続きを読む "ピークは1997年で変わらず…戦中からの新聞の発行部数動向(番外編・カウント方式未変更版)"

12時0分新聞協会発表値(年次), コラム



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS