2011/12/31

欧米諸国のテレビや携帯電話、スマートフォンなどの所有率をグラフ化してみる

モバイル2011年12月28日に掲載した記事【世界主要国のテレビ視聴時間をグラフ化してみる】でも説明しているが、英情報通信庁は同年12月14日に【レポートページ】内で、世界各国の通信業界・メディア動向をまとめた報告書【International Communications Market Report 2011(PDF)】を公開した。ヨーロッパ、特にイギリス中心の内容だが、非常に有意義なデータが数多く盛り込まれている。今回はその中から「欧米諸国の主要メディアに対する所有・利用性向」を見て行くことにする。

続きを読む "欧米諸国のテレビや携帯電話、スマートフォンなどの所有率をグラフ化してみる"

12時0分時節, モバイル

「アリ」か「キリギリス」か、全体では3対6だが……

内閣府大臣官房政府広報室は2011年12月26日、国民生活に関する世論調査の結果を発表した。それによると、今後の生活において「将来に備える」「毎日の生活を充実させて楽しむ」どちらに力を入れたいかを聞いたところ、「全体では」「備え派」が約3割、「楽しむ派」が6割という結果が出た。男女別で見てもほぼ同率の結果が出ているものの、世代別では40代までが「備え派」が優勢、50代で「楽しむ派」が逆転し、それ以降は「楽しむ派」が急速に増える傾向を示している(【発表リリース】)。

続きを読む "「アリ」か「キリギリス」か、全体では3対6だが……"

6時23分国民生活に関する世論調査, noindex

子供の普段の遊び場をグラフ化してみる

公園厚生労働省が2011年12月21日に発表した、2009年度版「全国家庭児童調査結果の概要」は、全国の家庭内児童、そしてその世帯の状況を把握し、児童福祉行政の推進の資料取得を目的とし、5年周期で行われている。現在では1999年度以降今回発表分もあわせ、全3回の結果を確認できる。今回はその中から、「子供達がどのような場所で遊んでいるのか」について見ていくことにする(【発表リリース】)。

続きを読む "子供の普段の遊び場をグラフ化してみる"

6時16分全国家庭児童調査

2011/12/30

「投資から貯蓄へ」の加速化…種類別貯蓄現在高をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)

今年の12月22日に掲載した記事【年齢階層別の収入や負債の推移をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)】を第一本目とし、総務省統計局の【家計調査報告】の公開値をベースにした各種過去の記事について、最新のものとなる2010年分のデータ更新を反映させた上でグラフの再構築、内容の再精査などを行っている。今回は「二人以上世帯」という限定はあるものの、種類別貯蓄現在高をグラフ化して精査した記事の更新を行うことにする。要は「貯金や保険、有価証券など、どのような種類の貯蓄をしているのか、その推移」を見てみようというわけだ。

続きを読む "「投資から貯蓄へ」の加速化…種類別貯蓄現在高をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)"

12時10分家計調査報告(年次), noindex

年の瀬恒例第六回 2011年の年間注目記事とキーワードランキング発表

分析当サイトが年の瀬を迎えるのも今回で7回目。「年の瀬恒例」の定番企画の一つ、「今年もっとも読まれた記事」と「今年もっとも用いられた検索キーワード」を紹介することにしよう。今回集計したデータは2011年1月1日から2010年12月30日午前10時過ぎまでのもの。正確には一年分きっかり、というわけではないが、多少の誤差はお見逃しいただきたい。

続きを読む "年の瀬恒例第六回 2011年の年間注目記事とキーワードランキング発表"

12時0分お知らせ, noindex

ネット広告がテレビを抜いた国も…主要国のメディア別広告費構成率をグラフ化してみる

比率2011年12月28日に公開した記事【世界主要国のテレビ視聴時間をグラフ化してみる】でも記したが、イギリスの情報通信庁は同年12月14日、【レポートページ】内にて、世界各国の通信業界・メディア動向をまとめたレポート【International Communications Market Report 2011(PDF)】を発表した。イギリス中心の内容ではあるが、役立つデータが多数盛り込まれていて、注目すべき内容といえる。今回はその中から「主要国の広告費における、主要メディア毎の構成比」を見て行くことにする。

続きを読む "ネット広告がテレビを抜いた国も…主要国のメディア別広告費構成率をグラフ化してみる"

7時7分時節, 経済・金融・市場・家計

「節電」「防災」「絆」…震災後強く意識するようになったこととは?

内閣府大臣官房政府広報室は2011年12月26日、国民生活に関する世論調査の結果を発表した。それによると、2011年3月の東日本大地震・震災後において「生活の上で強く意識するようなったこと」を選択肢の中から複数回答型式で選んでもらったところ、もっとも多くの人が選択したのは「節電に努める」だった。約6割の人が同意を示している。次いで「防災」「家族・親戚とのつながりを大切にする」「風評にまどわされない」の順となっている。男女別では全般的に女性の方が同意率、つまり意識変化をした人の割合が高く、世代別では高齢層ほど食品や周辺の人々とのつながりを重視し、金銭的な面では疎くなる傾向を見せている(【発表リリース】)。

続きを読む "「節電」「防災」「絆」…震災後強く意識するようになったこととは?"

7時5分国民生活に関する世論調査, noindex

クラブ活動は中学7割・高校6割、では塾は?…小中高校生のクラブ活動・塾通い動向をグラフ化してみる

塾通い先の2011年12月25日に掲載した記事【父の単身赴任増加中? 子供がいる世帯の父母同居状況をグラフ化してみる】にもあるように、厚生労働省は2011年12月21日に、2009年度版「全国家庭児童調査結果の概要」を発表した。この調査は全国の家庭内児童、そしてその世帯の状況を把握し、児童福祉行政の推進に持ちいる資料取得を目的とし、5年周期で行われている。現時点では1999年度以降、今回発表分もあわせ、全3回の記録が確認・取得できる。今回はその中から、「クラブ活動や塾通いの動向」について見ていくことにする(【発表リリース】)。

続きを読む "クラブ活動は中学7割・高校6割、では塾は?…小中高校生のクラブ活動・塾通い動向をグラフ化してみる"

6時59分全国家庭児童調査

2011/12/29

【更新】クリスマス休暇で取引高そのものが低迷…海外投資家、3週連続の売り超し(11/12/29)

東京証券取引所は2011年12月29日、2011年12月19日から12月22日(12月第3週)における株券の投資部門別売買状況を発表した。それによるとこの週に外国人投資家が株を売った総額は1兆6579億9938万5000円なのに対し、買い総額は1兆6258億1448万8000円となり、差し引き321億8489万7000円の売り超しとなった。これは先週から続いて3週連続の売り超しとなる。なお法人は買い超しを継続し、個人は売り超しに転じ、証券会社も売り超しに転じている([最新発表リリース、PDF])(※今件記事はすべて東証第一部のみに限定した値であることに注意)。

続きを読む "【更新】クリスマス休暇で取引高そのものが低迷…海外投資家、3週連続の売り超し(11/12/29)"

19時30分海外投資家動向, noindex

「自分の資産・貯蓄に満足」約4割、ただし50代までなら3割強

内閣府大臣官房政府広報室は2011年12月26日、国民生活に関する世論調査の結果を発表した。それによると、現在の自分の資産や貯蓄に満足している人は、全体の約4割に留まり、不満を覚えている人は6割近くに達していることが分かった。男女別では女性が、世代別では高齢者の方が満足度が高い傾向が見受けられる(【発表リリース】)。

続きを読む "「自分の資産・貯蓄に満足」約4割、ただし50代までなら3割強"

12時10分国民生活に関する世論調査, noindex

世界規模のメディア別広告費推移をグラフ化してみる

コマーシャル先に【世界主要国のテレビ視聴時間をグラフ化してみる】でも記したように、イギリスの情報通信庁は2011年12月14日、【レポートページ】内において、世界各国の通信業界・メディア動向をまとめたレポート【International Communications Market Report 2011(PDF)】を発表した。発信元の都合もありイギリス中心の内容ではあるが、有意義なデータが多数盛り込まれていて、注目すべき内容といえる。今回はその中から「世界規模のメディア別広告費推移」を見て行くことにする。

続きを読む "世界規模のメディア別広告費推移をグラフ化してみる"

6時38分時節, 経済・金融・市場・家計

幼稚園か保育園か…小学校に上がる前の子供の状況をグラフ化してみる

幼稚園2011年12月21日に厚生労働省が発表した2009年度版の「全国家庭児童調査結果の概要」は、全国の家庭内児童やその世帯の状況を把握し、児童福祉行政の推進向けの資料取得のため、5年周期で行われているものである。現時点では1999年度以降今回発表分もあわせて、3回分の記録を取得できる。今回はその中から、「未就学児童(小学校に上がる前の子供)の状況」について見ていくことにする(【発表リリース】)。

続きを読む "幼稚園か保育園か…小学校に上がる前の子供の状況をグラフ化してみる"

6時34分全国家庭児童調査

世界各国の学歴別SNS利用率をグラフ化してみる

学歴アメリカの調査機関【Pew Reserch Center】は2011年12月20日、携帯電話やSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の利用に関する世界各国への調査結果を発表した。今回はその中から「学歴別」SNSの利用率に関する部分を抽出し、グラフの構築を行うことにする。各国のSNSの浸透における、学歴との関連性をかいま見ることができよう(【Texting, Social Networking Popular Worldwide】)。

続きを読む "世界各国の学歴別SNS利用率をグラフ化してみる"

6時32分時節, インターネット

2011/12/28

独身が想う「結婚で得たいもの」トップは「精神的支え・安心感」そして「夫婦のきずな」・でも男女別では……?

結婚ライフネット生命保険は2011年12月26日、「結活」に関する調査結果を発表した。それによると結婚願望がある20-40代の未婚男女からなる調査母体においては、「結婚することで得たいもの」の最上位として「精神的な支え・安心感」がついていることが分かった。8割以上の人が同意を示している。次いで「夫婦のきずな」「話し相手・相談相手がそばにいること」などが続いている。男女別に見ると、「老後の安心」「経済的安定」など現実的な観点で、女性が男性を大きく上回っているのが確認できる(【発表リリース】)。

続きを読む "独身が想う「結婚で得たいもの」トップは「精神的支え・安心感」そして「夫婦のきずな」・でも男女別では……?"

12時10分結婚・離婚・恋愛

夕食を毎日家族そろって食べる世帯は26.2%、では「ほとんど無し」は?

家族で食事厚生労働省では2011年12月21日に2009年度版となる「全国家庭児童調査結果の概要」を公表した。これは全国の家庭内児童、そしてその世帯の状況を把握すると共に、、児童福祉行政の推進の裏付けとなる資料取得を目的とし、5年周期で行われているもの。現時点では1999年度以降今回発表分も含め、全3回の記録を見ることができる。今回はその中から、「家族そろって一緒に食事をする頻度」について見ていくことにする(【発表リリース】)。

続きを読む "夕食を毎日家族そろって食べる世帯は26.2%、では「ほとんど無し」は?"

12時0分全国家庭児童調査

世界主要国のテレビ視聴時間をグラフ化してみる

テレビ以前【「テレビ広告費」<<「インターネット広告費」の国が欧州で複数登場】でも触れたように、イギリスの情報通信庁は2011年12月14日、【レポートページ】内において、世界各国の通信業界・メディア動向をまとめたレポート【International Communications Market Report 2011(PDF)】を発表した。発信元の都合もありイギリス中心の内容ではあるが、有意義なデータが多数盛り込まれていて、注目すべき内容といえる。そこで今回から何回か分けて、このレポートから役立ちそうな、あるいは興味深いデータを抽出、グラフの再構築などを行い、考察を加えて行くことにする。今回は主要国のテレビ視聴時間についてである。

続きを読む "世界主要国のテレビ視聴時間をグラフ化してみる"

6時48分時節

9月以降は少しずつ戻しの動きを見せるものの…2011年11月新設住宅戸数0.3%減

国土交通省は2011年12月27日、2011年11月における新設住宅戸数のデータ(建築着工統計調査報告)を発表した。それによると11月の新設住宅着工戸数は前年同月比で0.3%減の7万2635戸となり、先月の増加から続いて3か月連続の減少を示したことが明らかになった。着工床面積も3か月連続・0.1%の減少を見せている(【発表リリースページ】)。

続きを読む "9月以降は少しずつ戻しの動きを見せるものの…2011年11月新設住宅戸数0.3%減"

6時44分新設住宅戸数, noindex

2011/12/27

ローソンの「プレミアム丹波黒豆と芋栗のロールケーキ」

プレミアム丹波黒豆と芋栗のロールケーキGarbage Shot」第百六十六回。今回は先に【ローソンの新作プレミアムロールケーキは伊達巻ライク】で紹介した、[ローソン(2651)]で2011年12月23日から発売の、スイーツブランド「Uchi Cafe' SWEETS(ウチカフェスイーツ)」の「プレミアム丹波黒豆と芋栗のロールケーキ」。同社の「ロールケーキ」シリーズでは第25弾の商品。

続きを読む "ローソンの「プレミアム丹波黒豆と芋栗のロールケーキ」"

12時10分写真記事

2011年11月度外食産業売上はプラス1.0%・天候良好で客足増加、和風ファストフードも客足戻る

日本フードサービス協会は2011年12月26日、協会会員会社を対象とした外食産業の市場動向調査における2011年11月度の調査結果を発表した。それによると総合売り上げは前年同月比でプラス1.0%となり、2か月連続してのプラスとなった。先月に続き天候に恵まれた地域が多かったのが幸いした(【発表リリース】)。

続きを読む "2011年11月度外食産業売上はプラス1.0%・天候良好で客足増加、和風ファストフードも客足戻る"

12時0分外食産業売上, noindex

50余年に渡る貯蓄額や年収、貯蓄の年収比の移り変わりをグラフ化してみる(2010年分データ反映版)

お金の推移とグラフ先日12月22日に掲載した【年齢階層別の収入や負債の推移をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)】を手始めに、総務省統計局が発表している【家計調査報告】を元にした過去の記事について、最新のものとなる2010年分のデータ更新を反映させた上で、グラフの再構築や精査などを行っている。今回は「二人以上世帯」という限定はあるが(元々「家計調査」の貯蓄・負債項目のデータは「二人以上世帯」のみ)、50余年に渡る貯蓄額や年収、貯蓄の年収比の移り変わりをグラフ化して精査した記事の更新を行うことにする。

続きを読む "50余年に渡る貯蓄額や年収、貯蓄の年収比の移り変わりをグラフ化してみる(2010年分データ反映版)"

6時38分家計調査報告(年次), noindex



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN