2011/08/26

「気持ちの文字での発信」「言葉より絵や映像での意思表示」いずれも若年層が好む傾向に(2011年版情報通信白書より)

文章にする総務省は2011年8月9日、2011年版の【情報通信白書】を公開した。その多くは以前【携帯電話とパソコンの所属世帯年収別利用率をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)】でも紹介した「通信利用動向調査」の結果を元にしている。一方で、他にも色々な資料を元にした注目すべきデータを多数収録している。今回はその中から、感覚伝達に関する志向性の、世代による変化・差異を眺めてみることにする。要は「自分の気持ちを相手に伝える時に、どのような手段を好むのか、上手く表現できると考えているのか」についての、世代間の違いということだ(【該当ページ:第1章 ICTにより国民生活はどう変わったか(3)閲覧・発信に係る志向性の傾向】)。

続きを読む "「気持ちの文字での発信」「言葉より絵や映像での意思表示」いずれも若年層が好む傾向に(2011年版情報通信白書より)"

6時42分情報通信白書

『モンハンポータブル3rd』のコラボ、男性は『ガリガリ君』女性は『ユニクロ』がお気に入り

モンスターハンターポータブル 3rdユニクロとのコラボライフネット生命保険が2011年8月24日付で、カプコンから発売中の『モンスターハンター』シリーズ(『モンハン』)に関する調査結果を発表したが、それによればソニーの携帯ゲーム機プレイステーションポータブル(PSP)用の『モンスターハンターポータブル 3rd』をプレーしたことがある調査母体においては、同タイトルとのコラボレーション(コラボ、連動企画プロモーション)でもっとも気に入られたのは「ユニクロ」とのものだった。次いで『メタルギアソリッド』『ガリガリ君』の順となっている。もっとも男女別に見ると差異が大きく、男性だけなら『ガリガリ君』、女性は『ユニクロ』がトップという結果となっている(【発表リリース】)。

続きを読む "『モンハンポータブル3rd』のコラボ、男性は『ガリガリ君』女性は『ユニクロ』がお気に入り"

6時40分ゲーム, 広告手法

2011/08/25

【更新】日経平均株価は下げトレンドを継続中、主要因の円高は…海外投資家、4週連続の売り超し(11/08/25)

東京証券取引所は2011年8月25日、2011年8月15日から8月19日(8月第3週)における株券の投資部門別売買状況を発表した。それによるとこの週に外国人投資家が株を売った総額は3兆3861億3179万1000円なのに対し、買い総額は3兆2264億7970万5000円となり、差し引き1596億5208万6000円の売り超しとなった。これは先週から続いて4週連続の売り超しとなる。なお法人は買い超しを継続、個人は買い超しを継続、証券会社も買い超しを継続している([最新発表リリース、PDF])(※今件記事はすべて東証第一部のみに限定した値であることに注意)。

続きを読む "【更新】日経平均株価は下げトレンドを継続中、主要因の円高は…海外投資家、4週連続の売り超し(11/08/25)"

19時30分海外投資家動向, noindex

女性・若年層は「SNS内メッセージのURL」への無防備度が高い傾向

SNSトレンドマイクロは2011年8月22日、日本国内におけるソーシャルネットワークサービス(SNS、今件ではmixiやFacebook、そしてツイッターのようなミニブログを含む。ブログや掲示板のような、原則的に不特定多数に向けた情報発信型のサービスは含まない)の利用に関するアンケート調査結果を発表した。それによると調査母体においては、SNS経由で送られてくるメッセージにリンクがあった場合、送ってきたのが「直接会った事がある友人や知人」だった時には、約半数の人が「セキュリティ上のリスクを気にせずにクリックしてしまう」と回答していることが分かった。さらにこの傾向はシニア層より若年層、男性よりも女性の方が強い傾向があるという結果が出ている(【発表リリース】)。

続きを読む "女性・若年層は「SNS内メッセージのURL」への無防備度が高い傾向"

12時10分時節, インターネット

シニアのスマートフォンユーザー、アプリ利用者の過半数は「無料のみ」

シニアのスマートフォンNTTレゾナントは2011年8月22日、同社が運営するインターネットアンケートサービス「gooリサーチ」において実施した、「シニアの情報端末保有状況に関する調査」結果を発表した。それによると調査母体のうちスマートフォン保有者においては、アプリケーションをダウンロードしたことがある人は約85%に達していることが分かった。そのうち半数以上は無料のみのをダウンロードしている。また男女別では男性、世代別では64歳以下の方がアプリのダウンロード率が高い傾向が確認できる(【発表リリース】)。

続きを読む "シニアのスマートフォンユーザー、アプリ利用者の過半数は「無料のみ」"

12時0分モバイル, 経済・金融・市場・家計

若年層に見られる「直接話すよりデジタルの方が楽で気軽」の気配(2011年版情報通信白書より)

子供と携帯総務省が2011年8月9日に発表した2011年版の【情報通信白書】は、その中身の多くを、以前【携帯電話とパソコンの所属世帯年収別利用率をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)】でも分析した「通信利用動向調査」の結果を元にしている。だが一方で、他にも色々な資料を元に興味をそそられるデータを多数収録している。今回はその中から、世代間に生じつつあるコミュニケーション意識の変化を、一側面から眺めてみることにする(【該当ページ:第1章 ICTにより国民生活はどう変わったか(3)閲覧・発信に係る志向性の傾向】)。

続きを読む "若年層に見られる「直接話すよりデジタルの方が楽で気軽」の気配(2011年版情報通信白書より)"

7時8分情報通信白書

『モンハンポータブル3rd』プレイヤー、初代からの古参組は約2割

モンスターハンターポータブル 3rdライフネット生命保険は2011年8月24日、カプコンから発売されている『モンスターハンター』シリーズ(『モンハン』)に関する調査結果を発表した。それによるとソニーの携帯ゲーム機プレイステーションポータブル(PSP)用の『モンスターハンターポータブル 3rd』をプレーしたことがある調査母体においては、最初にプレした『モンハン』タイトルとしてもっとも多くの人が挙げたのはプレイステーション2(PS2)用の『モンスターハンター』だった。次いで『モンスターハンターポータブル2nd G』『モンスターハンターポータブル3rd』などPSP用が続いている。また調査母体の1/4強は『モンスターハンターポータブル 3rd』単体だけですでに200時間以上もプレーしていることも明らかにされている(【発表リリース】)。

続きを読む "『モンハンポータブル3rd』プレイヤー、初代からの古参組は約2割"

7時6分ゲーム

2011/08/24

レゴとAR(拡張現実)の関係を色々と拾ってみる

レゴとARこれまでにも【誌上で試乗ができるARアプリ】【疑似体験で観光が何倍も楽しくなるARアプリ】など、スマートフォンの普及によって多くの人が気軽にAR(Augmented Reality(拡張現実・強化現実))を楽しめる環境を手に出来るようになったことで広がりを見せる、ARの可能性について紹介した。一方、先日姉妹サイトで【遊びでも活躍するAR技術...レゴとの融合】をはじめ、色々な「ARを使った仕組み」を解説する動画を紹介したが、その中でも海外のブロック系おもちゃ「レゴ(LEGO)」とARとの相性が、意外に良い事に気がついた。今回は動画をいくつか探り、古いものから新しいものまでいくつかピックアップし、LEGOとARの組合せを眺め見ると共に、ARそのものの可能性にも触れてみることにしよう。

続きを読む "レゴとAR(拡張現実)の関係を色々と拾ってみる"

12時10分時節, モバイル

日本国内の主要ソーシャルメディアの会員数推移をグラフ化してみる(2011年版情報通信白書より)

ソーシャルメディア2011年8月9日に総務省は【情報通信白書】の2011年版を公開した。その多くは先日【携帯電話とパソコンの所属世帯年収別利用率をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)】でも紹介・記事化した「通信利用動向調査」の結果を元にしている。その一方、他にも多彩な資料を元に覚えておくべき内容のデータを多数収録している。今回はその中から、日本国内において浸透を続けているSNS(ここではソーシャルメディアと同義とする)のユーザー数推移をグラフ化してみることにした(【該当ページ:第1章 ICTにより国民生活はどう変わったか(2)SNSの変遷】)。

続きを読む "日本国内の主要ソーシャルメディアの会員数推移をグラフ化してみる(2011年版情報通信白書より)"

12時0分情報通信白書

スマートフォンでもシニアは写真やメールなどで十分…米スマートフォン利用者のライフスタイルをグラフ化してみる

スマートフォンアメリカの調査機関【Pew Reserch Center】は2011年8月15日、アメリカにおける一般携帯電話とスマートフォンの利用性向に関する調査結果を発表した。そこでは先に【シニア層はSMSと写真撮影がお好き・米モバイル端末の利用実態をグラフ化してみる】で触れたように、モバイル端末(スマートフォン、それ以外の一般携帯電話の双方)の利用者における、機能の使い方・利用性向についての集計結果が公開されている。今回はそのデータのうち、スマートフォンに限定し、さらに世代別に区分したものをグラフ化してみることにする。高機能で多種多様な使われ方をするスマートフォンで、世代間の利用性向に違いがあるのか、あるとすればどの程度の差異なのか、興味深い話ではある(【発表リリース】)。

続きを読む "スマートフォンでもシニアは写真やメールなどで十分…米スマートフォン利用者のライフスタイルをグラフ化してみる"

6時43分モバイル, 時節

SNSで面識ある人からのメッセージ、2人に1人は「気にせずURLをクリックするヨ」

クリックトレンドマイクロは2011年8月22日、日本国内におけるソーシャルネットワークサービス(SNS、今件ではmixiやFacebook、そしてツイッターのようなミニブログを含む。ブログや掲示板のような、原則的に不特定多数に向けた情報発信型のサービスは含まない)の利用に関するアンケート調査結果を発表した。それによると調査母体においては、SNS経由で送られてくるメッセージにリンクがあった場合、送ってきたのが「直接会った事がある友人や知人」だった時には、約半数の人が「セキュリティ上のリスクを気にせずにクリックしてしまう」と回答していることが分かった。トレンドマイクロ側では「万が一の被害を予防するために少しでも不審なメッセージであれば即座にクリックを行わず、周囲に相談するなど慎重な行動が求められる」と解説している(【発表リリース】)。

続きを読む "SNSで面識ある人からのメッセージ、2人に1人は「気にせずURLをクリックするヨ」"

6時41分インターネット, 時節

スマートフォンは多様な使われ方を…米モバイル端末利用者のライフスタイルをかいま見る(スマートフォンとそれ以外の携帯電話版)

スマートフォンアメリカの調査機関【Pew Reserch Center】は2011年8月15日、アメリカにおける一般携帯電話とスマートフォンの利用性向に関する調査結果を発表した。そこでは先に【携帯で色々変わる日常生活・米モバイル端末利用者のライフスタイルをかいま見る】で触れたように、モバイル端末(スマートフォン、それ以外の一般携帯電話の双方)の利用者における、端末が日常生活にどのような変化をもたらしているか、端末利用でどのような場面に遭遇しているかも示されている。今回はそれを「スマートフォン」と「それ以外の一般携帯電話」に区分した上で眺めることにしよう(【発表リリース】)。

続きを読む "スマートフォンは多様な使われ方を…米モバイル端末利用者のライフスタイルをかいま見る(スマートフォンとそれ以外の携帯電話版)"

6時41分モバイル, 時節

2011/08/23

自粛の影響消えるか…2011年7月度コンビニ売上高は9.5%のプラス

日本フランチャイズチェーン協会は2011年8月22日、2011年7月度におけるコンビニエンスストアの統計調査月報を発表した。それによると7月は来客数は4か月連続でプラスとなり、平均客単価とあわせ売上高の上昇分は大きなものとなった。既存店ベースの売上高は前年同月比+9.5%と9か月連続のプラスを記録している(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "自粛の影響消えるか…2011年7月度コンビニ売上高は9.5%のプラス"

12時10分コンビニ売上, noindex

猛暑の影響続き暑さ対策への商品が売れる…2011年7月度チェーンストア売上高、プラス2.1%

【日本チェーンストア協会】は2011年8月22日、チェーンストア(スーパーやデパートなど)の2011年7月度における販売統計速報を発表した。それによると2011年7月は猛暑の影響を受け、暑さ対策周りの商品動向が堅調化したこともあり、総販売額は前年同月比で2か月連続でプラスで推移、+2.1%(店舗調整後)となった(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "猛暑の影響続き暑さ対策への商品が売れる…2011年7月度チェーンストア売上高、プラス2.1%"

12時0分チェーンストア売上, noindex

5年で劇的変化、サイトへの書込み時間…携帯とPCでのサイト書込み時間の世代別変化をグラフ化してみる(2011年版情報通信白書より)

携帯電話と時計総務省は2011年8月9日、2011年版の【情報通信白書】を公開した。その多くは以前【携帯電話とパソコンの所属世帯年収別利用率をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)】でも紹介した「通信利用動向調査」の結果を元にしているが、他にも色々な資料を元に注目すべきデータを多数収録している。今回はその中から、携帯電話とパソコン(PC)に絞った、ウェブサイトなどへの書込み時間の変化を、世代別に見たデータに関してスポットライトをあてることにする(【該当ページ:第1章 ICTにより国民生活はどう変わったか(1)コミュニケーション行動の変容】)。

続きを読む "5年で劇的変化、サイトへの書込み時間…携帯とPCでのサイト書込み時間の世代別変化をグラフ化してみる(2011年版情報通信白書より)"

6時16分情報通信白書

2011/08/22

気軽にパスタを食せるフォーク「The Original Pasta Fork」

「The Original Pasta Fork」世の中には時として、一見関係ない間柄にある事象をちょっとした発想の転換で結びつけるなど、「なるほどこれは確かに」と感心させる出来事に遭遇することがある。そのような機会を得られた場合、その幸運に思わず感謝したくなるもの。今回取り上げるのは、先に姉妹サイトにて【パスタ専用のぐるぐるフォーク】で紹介した、その「感謝したくなる出会い」の商品である。

続きを読む "気軽にパスタを食せるフォーク「The Original Pasta Fork」"

19時30分時節

5年で変わる、メールの読み書き時間…携帯とPCでのメール読書時間の世代別変化をグラフ化してみる(2011年版情報通信白書より)

電子メール総務省は2011年8月9日、2011年版の【情報通信白書】を公開した。その多くは以前【携帯電話とパソコンの所属世帯年収別利用率をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)】でも紹介した「通信利用動向調査」の結果を元にしているが、他にも色々な資料を元に注目すべきデータを多数収録している。今回はその中から、携帯電話とパソコン(PC)に絞った、メールの読み書き時間に費やす時間の変化を、世代別に見たデータに関してスポットライトをあてることにする(【該当ページ:第1章 ICTにより国民生活はどう変わったか(1)コミュニケーション行動の変容】)。

続きを読む "5年で変わる、メールの読み書き時間…携帯とPCでのメール読書時間の世代別変化をグラフ化してみる(2011年版情報通信白書より)"

12時0分情報通信白書

【更新】「浮島太陽光発電所」のデータを元に太陽光発電の現状をグラフ化してみる

浮島太陽光発電所先日【東電、7000kWクラスの太陽光発電所「浮島太陽光発電所」を起動】でもお伝えしたが、2011年8月10日、東京電力と神奈川県川崎市は、同市浮島においてメガソーラー発電所(※1MW=1000kW超の太陽光発電所の総称)の運転を開始した。最大出力7000kW、敷地面積11ヘクタール(11万平方メートル)・太陽光パネル3.8万枚(モジュール:単結晶シリコン型)の大型太陽光発電所で、日本国内の現状稼働のものとしては五本の指に入るほどの規模を誇る。今発電所では【社会・環境分野の取り組み:メガソーラー発電所】などでリアルタイムに生成電力のデータを開示しており、太陽光発電の現状と未来を推し量ることができる。今回は同発電所の先週一週間の稼働状況を記録し、今後の検証材料として保全しておくことにした。

続きを読む "【更新】「浮島太陽光発電所」のデータを元に太陽光発電の現状をグラフ化してみる"

6時35分電力政策, 時節

携帯で色々変わる日常生活・米モバイル端末利用者のライフスタイルをかいま見る

スマートフォンアメリカの調査機関【Pew Reserch Center】は2011年8月15日、アメリカにおける一般携帯電話とスマートフォンの利用性向に関する調査結果を発表した。そこでは先に【9割超が写真撮影、8割強がネットへのアクセスあり…より生活に密着する米スマートフォンの実態】で少々触れたように、モバイル端末(スマートフォン、それ以外の一般携帯電話の双方)の利用者における、端末が日常生活にどのような変化をもたらしているか、端末利用でどのような場面に遭遇しているかも示されている。今回はそれを世代別に区分した上で眺めることにしよう(【発表リリース】)。

続きを読む "携帯で色々変わる日常生活・米モバイル端末利用者のライフスタイルをかいま見る"

6時30分モバイル, 時節

ツールを使ったコミュニケーションは「通話」から「メール」「サイト」へ(2011年版情報通信白書より)

携帯メール総務省は2011年8月9日に同省ウェブサイト上において、2011年版となる【情報通信白書】を公開した。内容の多分は【携帯電話とパソコンの所属世帯年収別利用率をグラフ化してみる(2010年分データ反映版)】で解説した「通信利用動向調査」の結果をベースとしたものだが、他にも複数の資料を使い、気になるデータが多数盛り込まれている。今回はその中から、電話やインターネット(パソコン、携帯電話)などのツール・情報メディアを用いた、コミュニケーションの時間の推移を眺めてみることにする(【該当ページ:第1章 ICTにより国民生活はどう変わったか(1)コミュニケーション行動の変容】)。

続きを読む "ツールを使ったコミュニケーションは「通話」から「メール」「サイト」へ(2011年版情報通信白書より)"

6時27分情報通信白書



(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN