2011/06/27

未来を感じさせる自動車のカレンダー

自動車会社のカレンダー業務用の販促品(販売促進用の商材)には鉛筆や手帳など多種多様な文房具、ティッシュペーパーなど、「身近に置かれ・使用される」「安価」などの条件に合致するものが用いられる。この季節では「うちわ」が好例だろう。そして一年中使われるものとしては「カレンダー」がもっともメジャーなものといえる。一方で二つも三つも卓上カレンダーを机に配する、一つの部屋に多数のカレンダーを貼る酔狂な人がいるはずもなく、贈り手としては「他社のものではなく、自社のものを年中置いてもらう価値」をカレンダーに盛り込む必要がある。今回紹介するのは、自社商品を効果的にアピールしつつ、他のものと比べて大きな魅力を秘めさせることに成功した、ぱっと見では極めて不思議な販促品としてのカレンダーである(I Believe in Advertising)。

続きを読む "未来を感じさせる自動車のカレンダー"

7時7分広告手法

【更新】疲れたら、女性もモリモリお肉を食べたくなる?

疲れ対策用食材アメリカンホーム保険は2011年6月22日、女性の「疲れ」に関する調査結果を発表した。それによると女性から成る調査母体においては、「疲れを感じた」と思った時に食べたくなる食材の最上位には「牛肉」がついた。4人に1人が「疲れたら牛肉を食べたくなる」と答えている。その他上位には柑橘類やニンニク、そして甘いものなどがついている。一方で「食べたくなる食材は無い」とする意見も2割近くに達している([発表リリース])。

続きを読む "【更新】疲れたら、女性もモリモリお肉を食べたくなる?"

7時2分時節

【更新】ジェネリック医薬品処方に疑問を持つ医師85%・不安項目は医薬品共通の問題

薬イメージ医師コミュニティサイト【MedPeer】を運営するメドピアは2011年6月21日、ジェネリック医薬品に関する調査結果を発表した。それによると医師で構成される調査母体においては、ジェネリック医薬品の処方に疑問や不安を持つ人が85%に達していることが明らかになった。具体的な疑問・不安としては「品質への疑問」がもっとも多く、疑問を持つ医師のうち66%、次いで「効果への疑問」が55%の回答率を見せている([発表リリース])。

続きを読む "【更新】ジェネリック医薬品処方に疑問を持つ医師85%・不安項目は医薬品共通の問題"

6時57分時節

ゲームソフトランキング更新、「ダンボール戦機」と「ゼルダの伝説」、トップについたのはどちら?

メディアクリエイトが発表した2011年6月13日-6月19日の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、今回計測週のトップの座についたのは、レベルファイブ制作のクロスメディア展開を行っているタイトル『ダンボール戦機』だった。基本的にはオーソドックスなアクションロールプレイングゲームで、ストーリーのノリもどちらかといえば一昔前の、懐かしく、そして安定感を覚える作品。高い衝撃吸収性を誇る強化段ボールをベースに創った戦場でおもちゃのロボット「LBX」を戦わせていくというもの。テレビ化だけでなく漫画化、プラモデル化など多数のメディアで同時展開していることもあり、バックボーンを楽しめるという観点では非常に「強い」一作。

続きを読む "ゲームソフトランキング更新、「ダンボール戦機」と「ゼルダの伝説」、トップについたのはどちら?"

6時56分ゲームランキング, noindex

2011/06/26

ある人は懐かしさ、ある人は目新しさを感じる文房具

Floppy Disk Sticky Note先日【押されてはじめて存在価値が生じるものと一緒になったホッチキス】で掲載したように、【頭の体操も出来そうな「付せん」】などのような、身近な文房具などを発想の転換で楽しいアイテムに変えた品々を販売しているオンラインストア【suck uk】の中から、気になるアイテムたちを紹介している。今回は多くの人が懐かしさや哀愁、そして別の人は初めて見る形状に目新しさを覚える、センスのある文房具だ(【Floppy Disk Sticky Note】)。

続きを読む "ある人は懐かしさ、ある人は目新しさを感じる文房具"

19時30分時節

【更新】震災後、乳幼児を抱える世帯の6-7割が「国産ミネラルウォーターを備蓄」

国産ミネラルウォーターアイシェアは2011年6月24日、乳幼児を抱える世帯におけるミネラルウォーターの需要に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、東日本大地震とそれに伴う一連の震災以降、ミネラルウォーターを備蓄する人の割合が男性で約2割、女性で約3割ほど増加したことが分かった。また、子供に与える飲料水や食事調理用の水も、水道水からミネラルウォーターに替えたとする意見が少なからず確認できる結果となっている([発表リリース])。

続きを読む "【更新】震災後、乳幼児を抱える世帯の6-7割が「国産ミネラルウォーターを備蓄」"

12時0分時節

中国、ブラジル以上に…「今後3年間でもっとも経済成長すると思う国」トップは?

成長iシェアーズは2011年6月22日、ETF(上場投資信託、Exchange Traded Fund)に関する調査結果を発表した。それによるとETFを実際に購入した経験のある調査母体に向けた「今後3年間で経済成長すると思う国は」という設問に対し、もっとも多くの人が同意を示したのは「インド」だった。8割近い人が「インドはこの3年間で経済成長を果たす」と回答している。第二位の中国は2/3強、第三位のブラジルは5割近くの人が経済成長を見込むという結果が出ている(【発表リリース】)。

続きを読む "中国、ブラジル以上に…「今後3年間でもっとも経済成長すると思う国」トップは?"

6時41分経済・金融・市場・家計, 海外

「相手より長生きしたい?」男性27%・女性57%

老夫婦リサーチバンクは2011年6月22日、健康に関する調査結果を発表した。それによると40歳以上の既婚男女から成る調査母体においては、80代前半まで自分自身が生きていたいと考えている人がもっとも多く、全体の1/4強に達していた。70代後半から80代がボリュームゾーンで、この領域で6割強に達している。また「自分の配偶者より長生きしたいか」という問いには、男性が1/4ほどしか「長生きしたい」と回答していないのに対し、女性は6割近くが回答しているのも確認できる【発表リリース】)。

続きを読む "「相手より長生きしたい?」男性27%・女性57%"

6時40分時節

【更新】9割近くの女性が「疲れを感じる」、最多原因は「家事や仕事」

疲れる女性アメリカンホーム保険は2011年6月22日、女性の「疲れ」に関する調査結果を発表した。それによると女性から成る調査母体においては、この一か月で疲れを感じている人は9割近くに達していることが分かった。疲れの原因として、もっとも多くの人が認識しているのは「家事・仕事」で、疲れを感じた人の8割が原因と実感している([発表リリース])。

続きを読む "【更新】9割近くの女性が「疲れを感じる」、最多原因は「家事や仕事」"

6時39分時節

2011/06/25

あり得ない状況が目の前で展開され、つい注目してしまうプロモーション

看板車両と……日本の場合は自動車などを使う際には自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)に加入させられ、万が一事故を起こしてしまっても「最低限の」金銭的保証を受けられる仕組みが整えられている。しかし対人事故の場合、大抵において自賠責保険で賠償金を支払い切れるはずもなく、任意保険に入っていないと大きな金銭的負担を背負ってしまう。今回紹介するのは、その任意の自動車保険関連のユニークなプロモーション。通常はあり得ない状況を目にした人々が足を留め目を見張り、つい注目してしまうというものだ(【The ADS of the World】)。

続きを読む "あり得ない状況が目の前で展開され、つい注目してしまうプロモーション"

19時30分広告手法

ETF購入者の6割は「長期保有・値上がり期待」、投資スタンスも「収益と安全性のバランス」重視

ETFiシェアーズは2011年6月22日、ETF(上場投資信託、Exchange Traded Fund)に関する調査結果を発表した。それによるとETFを実際に購入した経験のある調査母体においては、6割強の人が「長期保有で値上がりを期待」してETFに投資していることが分かった。短期売買での利ザヤ稼ぎを目的としている人は2割強に留まっている。また、ETFに限らず資産運用そのものへの方針としては、「収益性と安全性のバランスを配慮」とする回答者がもっとも多く6割強、次いで「利益優先、ハイリスク商品にも手を出す」とする人が3割近くを数えていた(【発表リリース】)。

続きを読む "ETF購入者の6割は「長期保有・値上がり期待」、投資スタンスも「収益と安全性のバランス」重視"

12時14分経済・金融・市場・家計

2010年の熱中症犠牲者は1718人・65歳以上で約8割

厚生労働省は2011年6月24日、昨年2010年における熱中症による死亡者が1718人に達し、熱中症周りの統計を撮り始めた1964年以来最大値となったことを発表した。これまでは2007年の904人だった。発生場所では「家の中、家の庭」がもっとも多く45.6%、世代構成別では60代以降で人数が急増する傾向が見受けられる(【発表リリース】)。

続きを読む "2010年の熱中症犠牲者は1718人・65歳以上で約8割"

6時56分熱中症搬送状況, noindex

2011/06/24

ゴミに愛おしさを覚える文房具

Heart Hole punch先日【押されてはじめて存在価値が生じるものと一緒になったホッチキス】で掲載したように、【頭の体操も出来そうな「付せん」】をはじめとした、身近な文房具などを発想の転換で楽しいアイテムに変えた品々を販売しているオンラインストア【suck uk】の中から、気になるアイテムたちを紹介している。今回は普段使っている際に生じるゴミが、ほんの少しの工夫で愛おしいものに変わってしまう、素敵なアイディアの文房具である(【Heart Hole punch】)。

続きを読む "ゴミに愛おしさを覚える文房具"

12時10分時節

各国のエネルギー自給率をグラフ化してみる(エネルギー白書2010版)

ソーシャルメディア先日から【世界のエネルギー供給量の推移をグラフ化してみる】で世界全体の一次エネルギー(自然界に存在するそのままの形を用いてエネルギー源として使われているもの)の推移を眺めた際に利用した、経済産業省・資源エネルギー庁から公開されている【エネルギー白書2010】を元に、さまざまなエネルギー関連のデータのうち、今後役に立ちそうな項目・データを再構築し、まとめる作業を続けている。今回は主要国のエネルギー自給率を眺めてみることにする。【主要国のエネルギー輸入依存度をグラフ化してみる(「2010-2011」対応版)】などと合わせ読むと、さらに理解が深まるはずだ。

続きを読む "各国のエネルギー自給率をグラフ化してみる(エネルギー白書2010版)"

6時37分エネルギー白書, noindex

2011/06/23

【更新】企業の節電対策が業績に与える影響は…海外投資家、2週連続の売り超し(11/06/23)

東京証券取引所は2011年6月23日、2011年6月13日から6月17日(6月第3週)における株券の投資部門別売買状況を発表した。それによるとこの週に外国人投資家が株を売った総額は3兆1337億6502万1000円なのに対し、買い総額は2兆9936億7530万2000円となり、差し引き1400億8971万9000円の売り超しとなった。これは先週から続いて2週連続の売り超しとなる。なお法人は買い超しを継続し、個人・証券会社は買い超しに転じている([最新発表リリース、PDF])。

続きを読む "【更新】企業の節電対策が業績に与える影響は…海外投資家、2週連続の売り超し(11/06/23)"

19時30分海外投資家動向, noindex

何だか見てて嬉しく、ありがたく思える寄付の仕方

カラーのお皿は何を意味する?今般の東日本大地震とそれに伴う震災においては、日本に向けて世界各地からさまざまな救いの手が差し伸べられた。【対米89%、好感度もうなぎ昇り…対外国・震災対策評価をグラフ化してみる】でも紹介したアメリカ軍による「オペレーション・トモダチ」が著名だが、他にも【やっぱり台湾からの募金は半端無かった件について】の例にもあるように、多種多様なルートで寄付金が届けられている。今回紹介するのも寄付金の一つの集め方の事例で、良く考えられた賢い手法といえるものだ(I Believe in Advertising)

続きを読む "何だか見てて嬉しく、ありがたく思える寄付の仕方"

12時10分広告手法, 時節

日本は震災の影響が出始めている可能性(日米家計資産推移:2011年1Q分)

日本銀行は2011年6月21日、2011年第1四半期(1-3月)における資金循環の日米比較に関するレポートを公開した。それによるとアメリカは「現金・預金」「債権」額は減少したものの、他の項目、特に「株式・出資金」額の増加が著しく、リスク資産の保有額が増加傾向にあることが分かった。一方日本は全般的に減少傾向にあり、「投資信託」が主要項目別では唯一額を増加させている(【リリース掲載ページ】)。

続きを読む "日本は震災の影響が出始めている可能性(日米家計資産推移:2011年1Q分)"

12時0分日米家計資産推移, noindex

男性より女性、自分より他人へのツッコミが多い…米Facebookの利用頻度をグラフ化してみる

Facebook米国大手調査機関の【Pew Reserch Center】は2011年6月16日、同社公式サイトにおいて、同国のソーシャルネットワークと社会生活に関する調査結果を発表した。その結果には現在のアメリカでのソーシャルネットワーク(Facebookやツイッター、MySpace、LinkedInなど。今件ではSNSを同義と見なしている)の動向や人々の熱中ぶりを推し量れるデータが多数盛り込まれている。今回はその中から、最もメジャーなSNSであるFacebookの利用状況、特に書込み頻度について見て行くことにする(【Social Networking Sites and Our Lives】)。

続きを読む "男性より女性、自分より他人へのツッコミが多い…米Facebookの利用頻度をグラフ化してみる"

6時41分特集, インターネット

早い梅雨入りや台風などの天候不順も影響大…2011年5月度チェーンストアの売上高、マイナス1.4%

【日本チェーンストア協会】は2011年6月22日、チェーンストア(スーパーやデパートなど)の2011年5月度における販売統計速報を発表した。それによると2011年5月は4月に続き震災後のまとめ買いによる「特需」の反動などもあり食料品の動きが鈍く、総販売額は前年同月比で2か月連続でマイナスとなり、-1.4%(店舗調整後)となった(【発表リリース】)。

続きを読む "早い梅雨入りや台風などの天候不順も影響大…2011年5月度チェーンストアの売上高、マイナス1.4%"

6時35分チェーンストア売上, noindex

2011/06/22

米ソーシャルメディアの利用率をグラフ化してみる

グラフ先日から【Pew Reserch Center】が2011年6月16日に発表した、アメリカのソーシャルネットワークと社会生活に関する調査結果を元に、いくつかの重要な項目を抽出してグラフ化とまとめをしている。その中で調査結果概要に記載は無いものの、結果データの詳細報告部分で具体的に「SNSを利用していると回答した人のうち、何%が各ソーシャルネットワーク(Facebookやツイッター、MySpace、LinkedInなど。今件ではSNSを同義と見なしている)を利用しているか」の値を見つけることができた。そこで今回は番外編(?)として、主要ソーシャルメディアの利用率を計算、グラフ化してみることにした。

続きを読む "米ソーシャルメディアの利用率をグラフ化してみる"

19時30分インターネット, 時節



(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN