2011/05/31

震災で強まる節約、減る消費

節約マイボイスコムは2011年5月27日までに、くらしと節約に関するアンケート調査結果を発表した。それによると調査母体においては、今後1年間においてもっとも節約したい対象は「公共料金」であることが分かった。全体の4割を超え、今年1月の調査時と比べ、上位項目では唯一大幅に増加している。逆にお金をかけたい項目では「旅行」がトップについているが、「特にない」とする意見が過半数に達しており、消費性向が落ち込んでいることが確認できる(【発表リリース】)。

続きを読む "震災で強まる節約、減る消費"

12時0分時節, 経済・金融・市場・家計

2011/05/30

【更新】市販プリン、王者はやはり「プッチン」です

プッチンプリンマイボイスコムは2011年5月27日までに、プリンに関する調査結果を発表した。それによると調査母体のうち市販のプリンを食べる人においては、グリコ乳業のプッチンプリンが一番人気があることが分かった。一年以内に食べたプリンとして4割以上の人が挙げ、もっとも好きな市販プリンとしても2割以上の人が支持をしている(【発表リリース】)。

続きを読む "【更新】市販プリン、王者はやはり「プッチン」です"

19時30分時節

興味ある投資先、個別国トップは日本。それ以上に多いのは「投資に興味なし」

投資マイボイスコムは2011年5月27日までに、投資信託に関するアンケート調査結果を発表した。それによると調査母体においては、投資信託に限らず今後資産・資金の運用先としてもっとも興味のある地域は「日本」とする意見がもっとも多く、23.3%に達していた。インドが19.6%でそれに続いている。一方で「投資に興味は無い」とする意見が半数近くに達しており、同様の過去の調査から回答率も上昇している。投資意欲は減退中であることがうかがえる(【発表リリース】)。

続きを読む "興味ある投資先、個別国トップは日本。それ以上に多いのは「投資に興味なし」"

6時43分経済・金融・市場・家計

一番人気はたまご焼き…お弁当のおかずに良く入れるものは?

たまご焼き[マルハニチロホールディングス(1334)]は2011年5月25日、お弁当に関する調査結果を発表した。それによると調査母体(週一以上でお弁当を作る女性)においては、一番よく入れるお弁当のおかずは「たまご焼き」だった。87.3%もの人が「たまご焼きをお弁当によく入れる」と答えている。次いで「鶏のから揚げ」「ウインナーソーセージ」「ハンバーグ」の順となっている(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "一番人気はたまご焼き…お弁当のおかずに良く入れるものは?"

6時39分時節

2011/05/29

平均24.6分…お弁当のおかずの用意、何分くらいかかる?

料理と時間[マルハニチロホールディングス(1334)]は2011年5月25日、お弁当に関する調査結果を発表した。それによると調査母体(週一以上でお弁当を作る女性)においては、お弁当のおかずを用意するのにかかる平均時間は24.6分と30分足らずであることが分かった。20分-30分台で6割近くに達しているが、中には1時間以上かける人も5%ほど見受けられる(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "平均24.6分…お弁当のおかずの用意、何分くらいかかる?"

6時52分時節

2011/05/28

お弁当のおかず、何品かな?

お弁当作り[マルハニチロホールディングス(1334)]は2011年5月25日、お弁当に関する調査結果を発表した。それによると調査母体(週一以上でお弁当を作る女性)においては、お弁当のおかずの平均品数は4.2品であることが分かった。作り手の歳が上になるほど品数も増えていく。また、作る相手別では自分向けのお弁当が一番品数が少なく、配偶者、子供向けの順に増える傾向が確認されている(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "お弁当のおかず、何品かな?"

12時0分時節

2011/05/27

「こりゃ大変だ」本震後、何を使って連絡取ろうとした?

電話サーベイリサーチセンターは2011年4月7日、東日本大地震に関する「帰宅困難者」関連の環境・判断などを中心とした調査結果を発表した。それによると調査母体では、3月11日の本震発生後、約1/3の人は「固定電話で連絡を取ろうとして果たせた」ことが分かった。一方で3割近くの人は「連絡をしようと試したがつながらなかった」と答えている。また、このような状況下で利用しやすいように用意されていた「災害用伝言ダイヤル」「災害用伝言サービス」は7割以上の人が利用しようとせず、他に2割近くの人は「利用の仕方が分からなかった」と回答しており、今後大いに状況の改善が求められる結果が出ている(発表リリース)。

続きを読む "「こりゃ大変だ」本震後、何を使って連絡取ろうとした?"

19時30分時節

今後災害時の情報はどこから? テレビやラジオが一番、次に携帯電話、そして……

駅のモニタサーベイリサーチセンターは2011年4月7日、東日本大地震に関する「帰宅困難者」関連の環境・判断などを中心とした調査結果を発表した。それによると調査母体では、今後今般地震のような大規模な災害の際に求める情報入手手段(情報提供)として、「テレビやラジオ」を求めている人は8割近くに達していることが分かった。次いで携帯電話が7割に達している。男女別ではパソコンなど一部をのぞき、女性の方が多様な手段で情報を望む傾向があることが分かる(発表リリース)。

続きを読む "今後災害時の情報はどこから? テレビやラジオが一番、次に携帯電話、そして……"

12時10分時節

お弁当を創る女性の9割近くは「手作りおかず」・そのうち8割は「当日の朝」に

お弁当[マルハニチロホールディングス(1334)]は2011年5月25日、お弁当に関する調査結果を発表した。それによると調査母体(週一以上でお弁当を作る女性)においては、お弁当のおかずとしてもっともよく利用しているのは「手作りのおかず」で、利用者は87.9%に達していることが分かった。その「手作りのおかず」は「お弁当を用意する当日の朝」に作る場合が多く、歳を経るほどその傾向が強くなることも確認されている(【発表リリース、PDF】)。

続きを読む "お弁当を創る女性の9割近くは「手作りおかず」・そのうち8割は「当日の朝」に"

12時0分時節

インターネット利用時の端末の種類をグラフ化してみる(2010年分反映版)

携帯インターネット総務省では2011年5月18日に平成22年(2010年)調査の結果を基にした通信利用動向調査を発表している(【発表ページ】)。これは日本におけるインターネット、携帯電話をはじめとした、情報通信の各種調査結果を反映したレポートなどで、毎年7月頃に発表される【情報通信白書】の根幹をなす、同省の情報通信統計としてはとても重要なものである。現時点では概要、及び統計データのe-Statへの収録のみ、詳細な報告書の類は完成していない。今回はそのデータから「インターネットにアクセスする際の端末の種類」をグラフ化してみることにする。

続きを読む "インターネット利用時の端末の種類をグラフ化してみる(2010年分反映版)"

6時36分通信利用動向調査

2011/05/26

【更新】政府の福島原発事故関連情報「信用できない」73.9%

記者会見アイシェアは2011年5月25日、福島第一原子力発電所(福島第一原発)の事故における政府の情報公開・発表に関する調査結果を発表した。それによると調査母体内では、政府の情報発表のタイミングについて「遅い」と感じている人は8割を超えていることが分かった。また情報の信用性について、7割以上の人は「信用できない」「信用できないものが多い」とネガティブなとらえ方をしていることも判明した。「すべて信用できる」と回答した人は1%内外でしかない([発表リリース])。

続きを読む "【更新】政府の福島原発事故関連情報「信用できない」73.9%"

12時0分時節

2011/05/25

無駄を無くし、周囲との連帯を考え、情報入手先を熟考…震災後で変わる価値観

節約gooリサーチを提供するNTTレゾナントは2011年5月24日、東日本大地震後の被災地支援及び価値観の変化に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、本震後多くの人が「無駄の排除」「家族、友人との連帯」「情報の入手先」「企業の社会貢献事業」に深い関心を持ち、重視する傾向があることが分かった。【震災の不安が人々を保守的に】【震災一か月、人々は保守的に、懐古主義的に】など他調査でも指摘されているが、大きなインパクトを心理上において与えられたことで、保守的な考えが強まったことが想定される結果となっている(【発表リリース】)。

続きを読む "無駄を無くし、周囲との連帯を考え、情報入手先を熟考…震災後で変わる価値観"

12時0分時節

性能が良すぎてあ然としてしまう掃除機の広告

「なんで天井に?」以前紹介した【「切れすぎちゃって困るの♪」な包丁の広告】【効用の強さにあ然としてしまうペット用品の広告】のように、対象商品の効用をオーバーに、現実にはあり得ないほどダイナミックに強調し、その効用をアピール、さらには見る人の注意を引き寄せる広告手法がある。中途半端にオーバーだと「ありえるかも」と思われてしまい、単なる誇大広告化してしまうのが難しいところで、ひと目で「これはあり得ないだろ」とツッコミが入りつつも「なるほど、そこまで……」と思わせるバランス感覚が求められる。今回紹介するのも非常にシンプルだが、何を表しているのかが把握できると「そんなバカな」と思いつつ「それほどまでに、なのか」と、じわじわとその効用が心に刻みこまれるタイプの掃除機の広告である(【ADS of the world】)。

続きを読む "性能が良すぎてあ然としてしまう掃除機の広告"

7時23分広告手法

本震当日「何とか帰れた、でも苦労したなあ」最多回答は「携帯電話が通じない」

帰宅サーベイリサーチセンターは2011年4月7日、東日本大地震に関する「帰宅困難者」関連の環境・判断などを中心とした調査結果を発表した。それによると調査母体のうち本震(2011年3月11日)当日に帰宅できた人において、帰宅する際にもっとも苦労したのは「携帯電話が通じない」ことだった。約3割の人が苦労したと答えている。男女別では「身体の冷え」「一人で不安」などの点で女性が大きな不安を抱えていたのが確認できる(発表リリース)。

続きを読む "本震当日「何とか帰れた、でも苦労したなあ」最多回答は「携帯電話が通じない」"

7時22分時節

2011/05/24

【更新】一か月で減る不安や心配、ただし電力不足は逆に増加

不安リサーチ・アンド・ディベロプメントとクロス・マーケティングは2011年5月20日、同年3月11日に発生した東日本大地震から2か月経過した後の首都圏における、生活と消費の意識に関するアンケート結果の一部を発表した。それによると調査母体においては、2011年4月と比べて5月の時点の方が、地震関連の心配や不安が多少ながらも減退していることが分かった。しかし用意されている項目の中で唯一「電力不足による不便な生活の強要」に強い同意を示す回答者が増加しているのが確認できる。主要インフラの一つである電力が不足することへの不安感は強く、マインドに深い影を落としているようだ([発表リリース、PDF])。

続きを読む "【更新】一か月で減る不安や心配、ただし電力不足は逆に増加"

12時0分時節

2011/05/23

【更新】節電のために減らしてほしいもの、3/4は「パチンコやゲーセンの消費電力」に同意

「パチンコやゲーセンの消費電力」リサーチ・アンド・ディベロプメントとクロス・マーケティングは2011年5月20日、同年3月11日に発生した東日本大地震から2か月経過した後の首都圏における、生活と消費の意識に関するアンケート結果の一部を発表した。それによると調査母体においては、節電のために減らしても良いと考えている対象のトップは「パチンコやゲームセンターの消費電力」であることが分かった。約3/4の人が同意を示している。一方で減らしてほしくないものでは「電車の運行本数」が最上位についている([発表リリース、PDF])。

続きを読む "【更新】節電のために減らしてほしいもの、3/4は「パチンコやゲーセンの消費電力」に同意"

19時30分時節

東日本大地震発生直後、もっとも役に立ったのは「NHKテレビ」

NHKテレビサーベイリサーチセンターは2011年4月7日、東日本大地震に関する「帰宅困難者」関連の環境・判断などを中心とした調査結果を発表した。それによると調査母体においては、本震の発生直後に知りたかった情報について、その情報を取得する上でもっとも役に立ったと判断されたのは「NHKテレビ」であることが分かった。回答者の過半数の人が役立ったと答えている(発表リリース)。

続きを読む "東日本大地震発生直後、もっとも役に立ったのは「NHKテレビ」"

7時21分時節

ニュースチェック、防災用品整備、家族との打ち合わせ…震災後に変化した防災意識

防災袋DIMSDRIVEは2011年5月18日、東日本大地震当日の行動・地震後の意識に関するアンケート結果を発表した。それによると調査母体においては、東日本大地震(震災)後、ニュースを取得する機会が増えた人は6割以上に達していることが分かった。一方で具体的に防災グッズの購入などを行う人は東北・関東地区では4割を超えるものの、それ以外の地域では2割にも満たないなど、地域差が確認できる。全般的に「その場で出来ること」「気軽に行えること」は全域で、「対人関係の強化」は東北で、「今後の震災への具体的な備え」は関東地区で大きな値を示している(【発表リリース】)。

続きを読む "ニュースチェック、防災用品整備、家族との打ち合わせ…震災後に変化した防災意識"

7時18分時節

2011/05/22

子供の「眠り」に関するアドバイス

子供の就寝【高校生、就寝時間はほぼゼロ時 睡眠時間は6時間半】などによれば、子供達は歳を経るほど就寝時間が遅くなる。しなければならないこと・したいことは増えるし、身体もそれを許せるようになるからだ。しかし夜更かしが身体に良くないことは承知の通りで、親の立場としては育ち盛りだからこそ十分な睡眠時間を取って健康的な日々を過ごしてほしいもの。居眠りによる各種リスクを考えても、子供の寝不足は避けたいところ。【アメリカ小児学会(AAP、the American Academy of Pediatrics)】【HealthDay】を介し、子供に十分な睡眠を取らせるためのアドバイスをしている。

続きを読む "子供の「眠り」に関するアドバイス"

19時30分時節

まず原発問題解決、次いで経済復興への確約…個人投資家が求める「日本復興」への条件

株価回復【野村證券(8604)】の金融経済研究所は2011年5月20日、個人投資家の投資動向に関するアンケート調査とその結果の分析報告レポートを発表した(【ノムラ個人投資家サーベイ・2011年5月計測分、PDF】)。それによると調査母体においては、東日本大地震でもっとも株式市場に大きな影響を与える要因に「原子力発電所の事故」が挙げられていることが分かった。2/3近くの人が事故で大きな影響が及んでいると答えている。市場回復に必要な対応としてもトップに「原子力発電所の事故の収束」が登っており、原発事故の収拾が市場にも極めて有益になると考えている人が多いことが確認できる。

続きを読む "まず原発問題解決、次いで経済復興への確約…個人投資家が求める「日本復興」への条件"

12時0分時節, 経済・金融・市場・家計



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN