2010/12/31

子供手当、男性は「子供の教育費」「子供の将来への貯金」が3割強ずつ、女性は…?

子供とお金【持田ヘルスケア】は2010年12月20日、妊娠や出産、子育てに関するアンケート調査結果を発表した。それによると調査母体において、いわゆる「子供手当」の使い道としては男性が「子供の教育費・塾・習い事等」と「子供の将来の備えとして貯金」がほぼ同数でトップ、女性が「子供の将来の備えとして貯金」が半数近くの回答率を占めてトップについた。かねてから指摘されてきたことではあるが、内需活性化への期待も込めた「現在の育児・養育費のサポート」という意図通りの使われ方をする実額はかなり少なそうである。

続きを読む "子供手当、男性は「子供の教育費」「子供の将来への貯金」が3割強ずつ、女性は…?"

19時30分時節, 経済・金融・市場・家計

あなたはどれだけ当てはまる? 「面倒くさい」と思われる人とは

自分はどれだけ?DIMSDRIVEは2010年12月9日、「面倒くさい」に関するアンケート結果を発表した。それによると調査母体のうち「面倒くさい」と普段から口にしている人において、「面倒くさいと思う人」の特徴・条件のトップには「自己中心的な人」がついた。ちょうど半数の人が同意を示している。次いで「話が通じない人」「話が長い人」など、いわゆる「唯我独尊」「自己主張の極めて強い人」が上位を占めているのが分かる(【発表リリース】)。

続きを読む "あなたはどれだけ当てはまる? 「面倒くさい」と思われる人とは"

12時2分時節

アメリカのインターネット普及率と使わない人の理由をグラフ化してみる

インターネットアメリカの調査機関PewResearchCenterは2010年12月16日、アメリカにおけるインターネットの浸透ぶりや世代間の格差などを示した調査結果【Generations Online in 2010】を発表した。アメリカでインターネットがどの程度普及しているのか、世代間のギャップの状況などを検証できる興味深い資料といえる。今回はその中から、インターネットそのものの普及率や、インターネットを使わない人たちの理由について見ていくことにしよう。

続きを読む "アメリカのインターネット普及率と使わない人の理由をグラフ化してみる"

7時9分インターネット, 時節

ツイッター利用者で1日1回以上内容チェックは過半数・1日15回以上が1割強も

ツイッタースパイアは2010年12月28日、チャット的ミニブログ【ツイッター(Twitter)】に関する調査結果を発表した。それによると調査母体でツイッターを現在利用している人においては、タイムラインを一日1回以上閲覧している人は5割強に達していることが分かった。1日15回以上見ている人も1割少々いる。一方、一日1回以上ツイートする人は4割足らずでしかない。その他の区分を見ても、ツイッター利用者においては積極的に発言するよりは、他人の発言を見ている人の方が多そうだ([発表リリース、PDF])。

続きを読む "ツイッター利用者で1日1回以上内容チェックは過半数・1日15回以上が1割強も"

7時6分インターネット

あって良かった保育園、感謝の度合いは男性が上

保育園【持田ヘルスケア】は2010年12月20日、妊娠や出産、子育てに関するアンケート調査結果を発表した。それによると調査母体において、育児に関する支援制度やサービスで「あって良かった」と思うものは男性が「学童保育・保育園」、女性が「保健師・助産師などの新生児訪問」であることが分かった。一方男性の1/3は「そのような制度・サービスがあることを知らなかった」と回答しており、各種サービスの啓蒙不足が露呈する結果となっている。

続きを読む "あって良かった保育園、感謝の度合いは男性が上"

7時3分時節, noindex

2010/12/30

【更新】為替がじわじわと円高ドル安の流れ…海外投資家、八週連続の買い超し(2010/12/30)

東京証券取引所は2010年12月30日、2010年12月20日から12月24日(12月第4週)における株券の投資部門別売買状況を発表した。それによるとこの週に外国人投資家が株を売った総額は2兆0576億6529万5000円なのに対し、買い総額は2兆0809億0812万7000円となり、差し引き232億4283万2000円の買い超しとなった。これは先週から続いて八週連続の買い超しとなる。なお個人・法人・証券会社はいずれも売り超しを継続している([最新発表リリース、PDF])。

続きを読む "【更新】為替がじわじわと円高ドル安の流れ…海外投資家、八週連続の買い超し(2010/12/30)"

19時30分海外投資家動向, noindex

【更新】今年倒産した上場企業をグラフ化してみる(2010年最終版)

倒産イメージ(2010年最終版)一昨年2008年は最終的に33件(上場廃止後に倒産したエー・エス・アイを含めると34社)の上場企業の倒産が数えられ、これは1年間の数としては戦後最高数を記録した。2009年は事業再生ADRを活用する企業が増えたため20件に減ったが、決して少ないわけでは無かった。今年は昨年・一昨年と比べてさらにゆっくりとしたペースとなったものの、複数の上場企業で倒産が確認されてしまった。今回は12月末(30日)時点における上場企業の倒産状況を、例年のごとく複数のグラフから眺めてみることにする。

続きを読む "【更新】今年倒産した上場企業をグラフ化してみる(2010年最終版)"

12時10分特集, 経済・金融・市場・家計

年の瀬恒例第五回 2010年の年間注目記事とキーワードランキング発表

分析当サイトが年の瀬を迎えるのも今回で6回目。「年の瀬恒例」の定番企画の一つ、「今年もっとも読まれた記事」と「今年もっとも用いられた検索キーワード」を紹介することにしよう。今回集計したデータは2010年1月1日から2010年12月30日午前10時過ぎまでのもの。正確には一年分きっかり、というわけではないが、多少の誤差はお見逃しいただきたい。

続きを読む "年の瀬恒例第五回 2010年の年間注目記事とキーワードランキング発表"

12時0分お知らせ, 特集

【更新】ソーシャルメディアの成果を測定する6つの方法

計測ブログやmixi、Facebook、そしてツイッターなど昨今のインターネット界隈ではソーシャルメディアに関する話題で持ちきり。個人も企業もこぞって利用をはじめている。その一方でよく耳にするようになったのが、「ソーシャルメディアを導入したが、その成果が分からない」という意見。従来型のプロモーションもよほどの量を投入するか、特殊な手法を用いない限りはっきりとした「利用効果」は分からないものだが、それでもソーシャルメディアについては「デジタルなのだからもっとはっきり分かっても良さそうなものなのに」と考えられているようだ。【Social Media Examiner】ではそのような声に対し、6種類の「判断基準として使える、測定値を出せる方法」を提示している。

続きを読む "【更新】ソーシャルメディアの成果を測定する6つの方法"

7時23分特集, インターネット

電子書籍に興味深々・50-60代がパソコンやケータイでやりたいことは?

パソコンに挑戦中[ファミリーマート(8028)]が運営する「おとなコンビニ研究所」は2010年12月27日、50-60代の男女を対象にしたエンターテインメントとの触れあい・需要に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、3-4割の人たちがeコマースや電子書籍などに、パソコンや携帯電話で挑戦したい意向を持っていることが分かった。特に男性60代前半は電子書籍に対する意欲が旺盛で5割近く人が希望している(【発表リリース】)。

続きを読む "電子書籍に興味深々・50-60代がパソコンやケータイでやりたいことは?"

7時22分時節, インターネット

育児負担、専業主婦は金周り・就業主婦は「環境」「復職」

主婦の不安【持田ヘルスケア】は2010年12月20日、妊娠や出産、子育てに関するアンケート調査結果を発表した。それによると調査母体の女性において、「妊娠・出産・育児にあたり、困ったことや不安なこと」は、その女性の就業状態で大きな違いを見せることが分かった。専業主婦では「育児費用の負担」が最大の悩みの種だが、就業中は「仕事との両立」、産休・育休中は「仕事の両立」と共に「育児休暇後の復帰に関する悩み」が大きいことが確認できる。

続きを読む "育児負担、専業主婦は金周り・就業主婦は「環境」「復職」"

7時21分時節, 経済・金融・市場・家計

「面倒くさい」一番この言葉が当てはまるのは…?

訪問によるセールスDIMSDRIVEは2010年12月9日、「面倒くさい」に関するアンケート結果を発表した。それによると調査母体のうち「面倒くさい」と普段から口にしている人においては、「手数がかかる」という意味で用いている人が7割近くを占め、もっとも多かった。ほぼ同数で「わずらわしい」も7割近くを占めている。また「面倒くさい」と思う事柄の最上位には「電話や訪問によるセールス」がついている(【発表リリース】)。

続きを読む "「面倒くさい」一番この言葉が当てはまるのは…?"

7時19分時節

2010/12/29

【更新】「防犯グッズは自分らで買うけどランドセルや学習机は…」母親心とお財布事情

祖父母とランドセル小学館は2010年12月21日、母親の意識調査結果を発表した。それによると調査母体においては、小学校への入学をひかえた子供のために購入した・購入予定の「防犯グッズ」については、9割近くが母親自身かその配偶者がお金を出す(予定)であることが分かった。一方で入学する小学生に向けて慎重に選ぶ三大用品のうち残り二つ(【小学校入学の三種の神器「ランドセル」「学習机」そしてもう一つは?】)「ランドセル」「学習机」では、祖父母に出してもらった・出してほしい傾向が強いことが確認できる。機能・性能の選択により慎重さが求められる「防犯グッズ」は、保護者が直接購入する意思が強いようだ([発表リリース])。

続きを読む "【更新】「防犯グッズは自分らで買うけどランドセルや学習机は…」母親心とお財布事情"

19時30分時節, 経済・金融・市場・家計

ツイッターの利用率は1割強・若年層ほど多い傾向

ツイッター(Twitter)スパイアは2010年12月28日、チャット的ミニブログ【ツイッター(Twitter)】に関する調査結果を発表した。それによると調査母体において、ツイッターを現在利用している人の割合は、全体の1/8程度であることが分かった。認知度は9割強に達しているが、現在利用中の人も含めた利用経験者は2割に満たない。また年齢階層別では若年層ほど利用率が高く、男女別では30代までは女性、40代以降は男性の方が利用率が高いように見える([発表リリース、PDF])。

続きを読む "ツイッターの利用率は1割強・若年層ほど多い傾向"

12時10分インターネット

分譲住宅大幅増加、「買えれば妥協するか」の需要か・2010年11月新設住宅戸数6.8%増

国土交通省は2010年12月27日、2010年11月における新設住宅戸数のデータを発表した。それによると11月の新設住宅着工戸数は前年同月比で6.8%増の7万2838戸となり、先月の増加に続き6か月連続の増加を示したことが明らかになった。着工床面積は9か月連続して10.2%の増加を見せている(【発表リリースページ】)。

続きを読む "分譲住宅大幅増加、「買えれば妥協するか」の需要か・2010年11月新設住宅戸数6.8%増"

12時0分新設住宅戸数, noindex

【更新】いざスーパー いやその前に チラシ見る

チラシ大日本印刷は2010年12月20日、子会社のアットテーブルによる主婦を対象とした食品購買行動に関する、調査結果の一部を発表した。それによると調査母体において、スーパーマーケットに足を運ぶ際に、あらかじめ見ておく情報源としては「新聞の折り込みチラシ」がもっとも多く、過半数に達していることが分かった。年齢階層別では40代以上は6割超の人がチラシに目を通している。一方で20代はスーパーのウェブサイトを3割が見ているのと共に、「何も見ない」とする人が4割を超えているのも確認できる([発表リリース])。

続きを読む "【更新】いざスーパー いやその前に チラシ見る"

6時25分時節

2010/12/28

【更新】ブザーにGPSに警備システム…防犯グッズに求められる機能

防犯ブザー小学館は2010年12月21日、母親の意識調査結果を発表した。それによると調査母体においては、小学校への入学をひかえた子供に準備する「防犯グッズ(防犯ブザーや防犯機能付き携帯電話など)」について、購入の是非は別としてあれば嬉しい・あったら良いと思う機能のトップには「防犯ブザー機能」がついた。母体の97.0%とほぼ全員がブザー機能を望んでいる。次いで「位置確認(GPS)機能」「警備会社との連動サービス」などが続いている。提示した機能においてはすべての項目で過半数の支持を受けており、母親達は子供の防犯ブザーに多種多様な機能を求めていることがうかがえる([発表リリース])。

続きを読む "【更新】ブザーにGPSに警備システム…防犯グッズに求められる機能"

19時30分時節

出産や育児で困る・不安事、トップは「育児費用が負担に」

子供とお金【持田ヘルスケア】は2010年12月20日、妊娠や出産、子育てに関するアンケート調査結果を発表した。それによると調査母体において「妊娠・出産・育児にあたり、困ったことや不安なこと」のトップ項目には「育児にかかる費用が負担になる」との意見がついた。景気動向を反映してか金銭周りの項目が上位を占めている。また男女別では全般的に女性の方が回答率が高く、不安度の高さがうかがえる内容となっている。

続きを読む "出産や育児で困る・不安事、トップは「育児費用が負担に」"

12時10分時節, 経済・金融・市場・家計

ゲームソフトランキング更新、『モンハン』快進撃は続く

メディアクリエイトが発表した2010年12月13日-12月19日の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、今回計測週のトップの座についたのは、発売前から色々な話題を周囲に振りまき、発売直後の週には猛烈なスタートダッシュを決め、今回で3週連続のトップについた『モンスターハンターポータブル 3rd』だった。少人数同時参加可能なアクション系ロールプレイングゲームで、このタイプの派生ゲームとしては日本でもっともメジャーになったシリーズ。「モンハン現象」とも呼ばれる社会現象を巻き起こすほどのヒットを続け、【国内PSPタイトルで史上最速・「モンスターハンターポータブル 3rd」300万本出荷】で触れているように数々の記録を塗り替えている。年末のかきいれどきとはいえ、三週目の単週で60万本近くのセールスは驚異的なレベルでの売り上げともいえる。

続きを読む "ゲームソフトランキング更新、『モンハン』快進撃は続く"

12時0分ゲームランキング, noindex

「また来たか」携帯メールで一番に「面倒くさい」は頻繁送信

また来たかという表情DIMSDRIVEは2010年12月9日、「面倒くさい」に関するアンケート結果を発表した。それによると調査母体のうち携帯メールを使用する人において、もっとも「面倒くさい」と思うメールは「頻繁に送られてくるメール」だった。次いで「改行がされておらず読みにくい」「句読点が無く読みにくい」メールが続いている。男女別ではやや女性の方が、メールに対する面倒くささを強く感じているようだ(【発表リリース】)。

続きを読む "「また来たか」携帯メールで一番に「面倒くさい」は頻繁送信"

6時33分モバイル, 時節



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN