2010/10/31

子供のシグナルと親がやるべきこと……オンラインギャンブルから子供を守るために

ギャンブル先に【170万人が少なくとも月一で利用…米大学生の間でオンラインギャンブル利用者が急増】でアメリカにおいて中高生のオンラインギャンブル利用度が急増し、問題視されているという話をお伝えした。日本では賭博行為は禁止されており、競馬をはじめとした例外的に認められている公益ギャンブルでも、未成年者の利用は固く禁じられている。日本がそのような環境下である以上、あまり必要性は無いかもしれないが、保護者の立場にある人は知っておき、注意しておいた方が良いということで、今回は2つほど「子供とオンラインギャンブル」に関することを列挙しておこう。

続きを読む "子供のシグナルと親がやるべきこと……オンラインギャンブルから子供を守るために"

18時0分経済・金融・市場・家計, インターネット

170万人が少なくとも月一で利用…米大学生の間でオンラインギャンブル利用者が急増

ルーレット【HealthDay】が2010年10月19日に伝えるところによれば、アメリカの大学生(18-22歳)の間でインターネット経由のギャンブル利用率が増加傾向にあることが明らかになった。アメリカの青少年の様々な動向を調査するNational Annenberg Survey of Youthが同年10月14日に【Internet Gambling Grows Among Male Youth Ages 18 to 22】として発表したもので、2008年には4.4%だった利用率が、2010年には16.0%と11.6ポイントも増加していた。また、高校生(14-17歳)の女性も0.5%から1.5%に増加を見せている。

続きを読む "170万人が少なくとも月一で利用…米大学生の間でオンラインギャンブル利用者が急増"

12時5分時節, noindex

iPhoneやiPadの利用者は電子書籍の購入経験率が高め・iPadは4割強に達する

iPadビデオリサーチは2010年10月29日、デジタル雑誌(電子書籍)に関するインターネットリサーチの結果を発表した。それによると調査母体においては、デジタル雑誌の購読経験者は17.3%に達している事が分かった。男女別では全般的に男性の方が、機種別ではスマートフォンやタブレットパソコン(PC)の方が高い割合を示している(【発表リリース】)。

続きを読む "iPhoneやiPadの利用者は電子書籍の購入経験率が高め・iPadは4割強に達する"

12時0分インターネット, モバイル

待つのがむしろ楽しくなる整理チケット

発券中銀行や郵便局、そして病院などで順番待ちの整理のために渡される整理チケット。無機質な箱からはじき出されるチケットの番号と、電光掲示板に映し出される「現在の受付番号」との差異を見て、待ち人数の多さに溜息をつき、憂鬱になる経験をした人は多いはず。そして自分の順番が回ってくるまでは、ただひたすら掲示板の番号がカウントアップされ、自分の番号と一致するまで退屈な時間を過ごすことになる。今回紹介するのは、その「受付番号チケット」に一工夫をし、待ち時間を楽しく過ごせる仕組みである(【Creative Criminals】)。

続きを読む "待つのがむしろ楽しくなる整理チケット"

6時55分広告手法

知っている・使っているソーシャルメディアは3大国内巨頭+アレ

ソーシャルメディアイーキャリアは2010年10月28日、ソーシャルメディアなどに関する調査結果を発表した。それによると調査母体においてもっとも認知度の高いソーシャルメディアは「GREE」だった。ただし「mixi」「モバゲータウン」がほぼ横並びの値を示しており、この国産3大ソーシャルメディアの認知率が極めて高いことが確認できる。他では「ツイッター」の認知度が高く、8割近くを占めていた。一方利用率では「mixi」の値が一番高く、利用率でも認知率と同じトップ3がほぼ横並びなものの、順位の相違が見て取れる(【発表リリース】)。

続きを読む "知っている・使っているソーシャルメディアは3大国内巨頭+アレ"

6時54分インターネット, noindex

2010/10/30

主要テレビ局の複数年に渡る視聴率推移をグラフ化してみる

先日テレビ東京の公開データで、テレビ視聴率が急激な落ち込みを見せているグラフが掲載されているとの話を耳にした。指定されたページを見ると、確かにグラフ上は急カーブを描いて落ち込んでいる。しかし過去何度かのテレビ局の決算短信や1年単位での視聴率推移(【主要テレビ局の年間視聴率をグラフ化してみる】など)では元々テレビ東京は主要テレビ局の中でも多分に苦戦している方で、視聴率に限れば同局のみの現象かもしれない。そこで今回は、いくつかの資料をあたり、過去複数年間に渡る主要テレビ局の視聴率の移り変わりを調べ、グラフ化してみることにした。

続きを読む "主要テレビ局の複数年に渡る視聴率推移をグラフ化してみる"

18時0分テレビ視聴率, noindex

電子書籍利用者約25%、そのうち7割強は「今後紙の本を主に利用したい」

読書iMiリサーチバンクは2010年10月27日、読書に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、電子書籍を利用したことがある人は約1/4に留まっていたことが分かった。利用した端末としてはパソコンが最も多く、次いでノーマルの携帯電話が続いている。電子書籍利用者の今後の利用意向としては、「紙の本を主に利用したい」とする人が3/4近くを占めており、少なくとも現状では電子書籍が紙の本にとって代わることは無いように見える(【発表リリース】)。

続きを読む "電子書籍利用者約25%、そのうち7割強は「今後紙の本を主に利用したい」"

12時0分時節, インターネット

本の入手は大型書店とネットで

書店iMiリサーチバンクは2010年10月27日、読書に関する調査結果を発表した。それによると調査母体のうち読書をする層において、ふだん読む本を入手する場所としてもっとも多くの人が利用しているのは「総合的な品ぞろえの大型書店」だった。54.6%が大型書店を利用していると答えている。次いでインターネット通販、図書館と続き、個人営業が多い「近所の小規模な書店で」は1/4程度の回答率でしかない(【発表リリース】)。

続きを読む "本の入手は大型書店とネットで"

6時33分時節, インターネット

着工床面積は7か月連続、20.3%の増に・2010年9月新設住宅戸数17.7%増

国土交通省は2010年10月29日、2010年9月における新設住宅戸数のデータを発表した。それによると9月の新設住宅着工戸数は前年同月比で17.7%増の7万1998戸となり、先月の増加に続き四か月連続の増加を示したことが明らかになった。着工床面積は7か月連続して20.3%の増加を見せている(【発表リリースページ】)。

続きを読む "着工床面積は7か月連続、20.3%の増に・2010年9月新設住宅戸数17.7%増"

6時31分新設住宅戸数, noindex

初めての転職、理由は何?

転職厚生労働省では2010年9月2日、2009年時点における若年層(15-34歳が該当する)の雇用実態を調査した結果【「平成21年若年者雇用実態調査結果の概況」】を発表した。各企業での若年層の雇用状況などを調べてデータ化し状況を把握すると共に、各種若年者雇用対策の資料として用いるために行われたものだが、現状の雇用情勢の一端を知る有意義な資料となっている。今回はそのデータの中から、現在就労している若年層のうち転職経験者において、卒業後初めて就職した会社を離職した理由について見てみることにした。

続きを読む "初めての転職、理由は何?"

6時0分若年者雇用実態調査, noindex

2010/10/29

朝マック、一番の人気メニューはあの定番マフィン

マクドナルドORIMOは2010年10月28日、マクドナルドの早朝時間サービス「朝マック」に関する調査結果を発表した。それによると調査母体のうち「朝マック」を利用したい人においては、これまで食べたメニュー・今後とも食べたいメニュー共に、「ソーセージエッグマフィン」がトップについた。食べたことがあるメニューでは「エッグマックマフィン」が次点だが、今後食べたいメニューでは「マックグリドル・ソーセージ&エッグチーズ」が次点という結果が出ている。

続きを読む "朝マック、一番の人気メニューはあの定番マフィン"

19時30分時節

広告収入減少具合ハンパ無し・新聞業の売上高動向(2010年発表)

先に【新聞社従業員の部門別推移をグラフ化してみる】で日本新聞協会が提示しているデータを元にして、新聞業界の従業員数推移を精査した。新聞は記録をつづり世に広く知らしめて蓄積するのを存在意義としているわけで、自らの情報についても積極的に開示することで、「隗より始めよ」を言葉通り実践している。この点は積極的に広く賛美されるべき点といえる。今回は公開データの中から、新聞業全体の売上推移と、その前年比変化率についてグラフし、昨今の新聞事情を推し量ることにした。

続きを読む "広告収入減少具合ハンパ無し・新聞業の売上高動向(2010年発表)"

12時0分新聞協会発表値(年次), noindex

30歳前半の働き人、三人に二人は転職経験あり

転職厚生労働省は2010年9月2日、2009年時点における若年層(15-34歳)の雇用実態を調査した結果「平成21年若年者雇用実態調査結果の概況」を発表した(【該当ページ】)。これは各企業における若年層の雇用状況などを把握し、各種若年者雇用対策の資料として用いるためのもので、現状の雇用情勢の一端を知る有意義な内容となっている。今回はそのデータの中から、初めて就職した会社に調査時点でも勤めているかいなかについてデータを抽出してグラフ化してみることにした。【中卒は過半数・高卒は3割近くが1年内外で離職…学歴別に卒業後1年間と今現在の働き方の相違をグラフ化してみる】よりも一層ダイレクトに、各区分における企業への定着率が読みとれるはずだ。

続きを読む "30歳前半の働き人、三人に二人は転職経験あり"

12時0分若年者雇用実態調査, noindex

【更新】男性は年下の女性が好み、では女性は!?

カップルアイシェアは2010年10月28日、理想の異性に関する意識調査結果を発表した。それによると調査母体においては、自分の恋人に望む年齢差は同い年が1割強、年上派と年下派が4割前後ずつを占めていることが分かった。一方これを男女別に見ると、男性は年下、女性は年上を望む傾向が確認できる([発表リリース])。

続きを読む "【更新】男性は年下の女性が好み、では女性は!?"

6時54分時節

2010/10/28

【更新】ほとんど横ばいのまま終始…海外投資家、四週連続の買い超し(2010/10/28)

東京証券取引所は2010年10月28日、2010年10月18日から10月22日(10月第3週)における株券の投資部門別売買状況を発表した。それによるとこの週に外国人投資家が株を売った総額は2兆9682億3419万2000円なのに対し、買い総額は3兆0774億8193万8000円となり、差し引き1092億4774万6000円の買い超しとなった。これは先週から続いて四週連続の買い超しとなる。なお個人は売り超しを継続し、法人と証券会社は買い超しを継続している([最新発表リリース、PDF])。

続きを読む "【更新】ほとんど横ばいのまま終始…海外投資家、四週連続の買い超し(2010/10/28)"

19時30分海外投資家動向, noindex

【更新】2009年は大きくダウン…企業が払う新聞広告費と広告費相場動向(2010年発表)

先に【新聞社従業員の部門別推移をグラフ化してみる】で日本新聞協会が提示しているデータを元に、新聞の広告掲載「量」と、新聞そのものの面積に対する広告の掲載率の推移を斜め見した。新聞は記録を綴り公知し蓄積するのが存在意義であり、自らの情報についても積極的に開示することで、「隗より始めよ」を言葉通り実践している。この点は積極的に賛美されるべき点である。今回は公開データを元に、企業などが新聞に広告を掲載するために使う広告費と、そこから導き出せる概算的な広告費の推移をグラフ化してみることにする。

続きを読む "【更新】2009年は大きくダウン…企業が払う新聞広告費と広告費相場動向(2010年発表)"

12時5分新聞協会発表値(年次), noindex

中卒は過半数・高卒は3割近くが1年内外で離職…学歴別に卒業後1年間と今現在の働き方の相違をグラフ化してみる

厚生労働省が2010年9月2日に発表した【「平成21年若年者雇用実態調査結果の概況」】は、2009年時点における若年層(15-34歳)の雇用実態を調査した結果によるもので、各企業における若年層の雇用状況などを把握し、各種若年者雇用対策の資料として用いるために作成されている。今回はそのデータの中から、先に【「正社員で入社・今も正社員」は6割近く…卒業後1年間と今現在の働き方の相違をグラフ化してみる】でも解説した「卒業してから1年間」「今現在」それぞれの就労状況について、個人個人がどのような変化を見せたか・維持したかに関するデータのうち、「学歴区分によるもの」を抽出してグラフ化してみることにした。

続きを読む "中卒は過半数・高卒は3割近くが1年内外で離職…学歴別に卒業後1年間と今現在の働き方の相違をグラフ化してみる"

7時3分若年者雇用実態調査

子供がインターネットの世界へチャレンジする際に守らせたい11の決まりごと

子供と決まりごとインターネットで提供されるサービスの多くは、子供にも素晴らしい恩恵を与えてくれる。動画共有サービスは未知なる世界の情景を手に取るように見せてくれるし、ニュースサイトの数々はさまざまな世の中の動きをリアルタイムに教えてくれる。百科事典のサイトは好奇心をお腹いっぱいにまで満たしてくれる。しかし一方で、少なからぬサービスは子供にリスクとトラブルの元を与えうる。ところがインターネットという新しいツールとの出会いは、保護者たちにとってもまだ間もないものなので、子供達にどのような注意をしたらよいのか分からない場合が多い。「知らない人についていってはいけない」「一人で留守番している時、知らない人がノックをしてもドアを開けてはいけない」などは子供に教えることはできても、オンライン上のトラブル・リスク回避の対処は自分自身が精いっぱいで、子供に教える余裕も知識も無い、そのような人も多いはず。そこで今回は先に【今や1日7時間…アメリカにおける「子供とデジタル系メディアとの付き合い方」に関する提言】でお伝えしたように、【アメリカ児童精神医学学会(AACAP、The American Academy of Child & Adolescent Psychiatry)】が2001年に発表した、子供とインターネットとの付き合い方・付き合わせ方に関するガイドラインの中から、「子供がインターネットと安全に付き合うため、保護者が手を打つべきこと」の部分をかいつまんで紹介してみる。9年前の話で時代遅れの感があるようにみえるが、これがなかなか良く出来た内容である。

続きを読む "子供がインターネットの世界へチャレンジする際に守らせたい11の決まりごと"

6時53分ライフハック, インターネット

親が子供に歌って聴かせ一緒に楽しむ歌、トップは「ぞうさん」

「ぞうさん」絵本の読み聞かせをテーマにした保護者向けコミュニティサイト【ミーテ】は2010年10月26日、親子で楽しむ歌や童謡の効果に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、親子で歌って楽しむ歌のトップには「ぞうさん」がついた。第二位以降には「チューリップ」「ゆりかごのうた」など、いわゆる童謡が上位についている(【発表リリース】)。

続きを読む "親が子供に歌って聴かせ一緒に楽しむ歌、トップは「ぞうさん」"

6時23分時節

2010/10/27

歯医者が好きになれるかもしれないポスター

セメント塗り塗りしばしば治療の対象となる体の部位の中でも「歯」は、「痛み」を「痛み」として感じさせる根幹となる「脳」に一番近い部位。そのためか、「歯」への刺激が痛覚の中では一番強烈なものだという説がある。痛みの強弱を図るバロメーターが無いためそれが事実か否かは確かめようがないが、特に子供にとって歯の痛み、具体的には虫歯の痛みとそれを治すための歯医者での治療時の痛みは、一生忘れられないほどの苦痛に違いない。また、ホワイトニングやクリーニングなどの歯の治療も、具体的にどのようなものかイメージしにくい場合も少なくない。アメリカのフロリダ州にある歯医者Family Dentistry & Denturesでは、自分達の治療がどのようなものかを概念的に知ってもらうと共に、歯医者と歯の治療そのものを少しでも理解してもらうため、いくつかのポスターを用意した。今回紹介するのは、そのポスターたちである(【I believe in Advertising】)。

続きを読む "歯医者が好きになれるかもしれないポスター"

19時30分広告手法



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN