2009/05/28

【更新】20代 生命保険に 加入しない 最大理由は 「きっかけが無い」

保険イメージ情報サイト「ブロッチ」などを展開するアイシェアなどは2009年5月27日、生命保険に関する意識調査結果を発表した。それによると、調査母体において保険に加入しない理由としてもっとも多いのは「予算が無いから」だった。一方で20代においては3割強が「加入するきっかけがないだけで特に理由は無い」と答えており、何か機会があれば保険に加入することを示唆する結果となっている([発表リリース])。

続きを読む "【更新】20代 生命保険に 加入しない 最大理由は 「きっかけが無い」"

7時34分時節, 経済・金融・市場・家計

目の前でケータイ使われ「イヤな気分」? 感じる子どもは少数派です

目の前の友だちがケータイを使い始めるイメージベネッセは2009年5月26日、「子どものICT利用実態調査 速報版」を元にした分析結果を発表した。それによると、中高生は「目の前にいる友だちが携帯電話に出たり届いたメールに返事を書きはじめる」という行為をしても、不快に感じるのは少数派だということが明らかになった。高校生の場合、メールの返事を書き始めてもいやだと感じるのは3割にも満たない(【発表ページ】)。

続きを読む "目の前でケータイ使われ「イヤな気分」? 感じる子どもは少数派です"

7時32分モバイル

2009/05/27

【更新】年齢の 区分を超えた ゲームたち 遊ぶ子どもは 年々増加に

子どものゲームプレイイメージ日本PTA全国協議会は2009年5月13日、「子どもとメディアに関する意識調査・調査結果報告書」を発表した。それによると、CERO(コンピュータエンターテインメントレーティング機構)が定めている年齢区分別ゲームソフト向けのレーティング(【年齢別レーティング制度とは?】)において、自分の年齢に属する区分を超えたゲームソフトを遊んだことがある子どもの割合は、年々増加する傾向にあることが明らかになった。また保護者も「自分の子どもが対象年齢を超えたゲームソフトで遊んでいる」と認識している割合が増加する傾向が見受けられる。子どもも保護者もゲームソフトの年齢区分に対する「たが」がゆるみつつあるのかもしれない([発表リリース、PDF])。

続きを読む "【更新】年齢の 区分を超えた ゲームたち 遊ぶ子どもは 年々増加に"

18時0分ゲーム

「中の人などいな……いるじゃん!」なパソコン

「中の人」がいるパソコンイメージ家の中を見回しても大は冷蔵庫やエアコン、パソコン、小は携帯電話や携帯音楽プレイヤーに至るまで、実に多種多様な機械が日々の生活を支えている。それらはすべてICチップやコンデンサなど各種機械部品から構成されているものだが、もし仮に【「何これスゴい」と誰もが目を向ける広告たち】のドイツの自動販売機を使った求人雑誌の広告のように、「中の人」がいたらどんな仕事ぶりを見せてくれるだろうか。それを再現した……というか演出した動画を先日見つけることができたので、今回はそれを紹介することにする。タイトルは【ヒューマンインターフェイス(Hi[human interface.]】)。

続きを読む "「中の人などいな……いるじゃん!」なパソコン"

6時29分時節, インターネット

食器だなが動物園になりそうなマグカップ

upside down animal mugイメージ先日【海外でどれだけレゴが愛されているかが分かる商品たち】で世界に広がるレゴアイテムの輪を紹介した際、少々気になるマグカップが目に留まった。アイディアとしてはシンプルなものだが、実際に使用される場面を頭に思い浮かべると、ついニンマリとしてしまう可愛らしさを持つものだ。その海外サイトでの名前は「upside down animal mug(逆さにすると動物の顔になるマグカップ)」という(【該当ページ】)。

続きを読む "食器だなが動物園になりそうなマグカップ"

6時27分時節

2009/05/26

【更新】海外でどれだけレゴが愛されているかが分かる商品たち

レゴな修正液イメージ【レゴで世界を統べる男】【歴史的瞬間をとらえた写真をレゴ化する達人】にもあるように日本人の想像をはるかに上回るほど、欧州の人たちはレゴが大好き。「何でここまでレゴに執着するのか」と疑問符を投げかけたくなるもの。先日アマゾンにオープンした「レゴストア」(【アマゾンジャパンに「レゴストア」オープン】)の品揃えを見ても、確かにスゴいことに違いはないのだが、彼らの熱情には理解の域を超えている。それら彼らの「レゴ好き」がどれほどのものかを理解できるアイテムたちが、先日【TOXEL.com】で紹介されていた。

続きを読む "【更新】海外でどれだけレゴが愛されているかが分かる商品たち"

5時24分時節

【更新】2009年4月度外食産業売上はプラス0.8%・ファストフードを中心に回復の兆しあり

日本フードサービス協会は2009年5月26日、協会会員会社を対象とした外食産業の市場動向調査における2009年4月度の調査結果を発表した。それによると総合売り上げは前年同月比でプラス0.8%となり、三か月ぶりにプラスとなった。直近では2月を底値に回復の兆しが見られ、とりわけファストフードを中心に客数の伸びが堅調な持ち直しを見せている([発表リリース])。

続きを読む "【更新】2009年4月度外食産業売上はプラス0.8%・ファストフードを中心に回復の兆しあり"

5時21分外食産業売上, noindex

テレビ各局の節約度をグラフ化してみる

テレビイメージ先に【主要テレビ局銘柄の期末決算をグラフ化してみる】で民放テレビ放送のキー局5局について決算短信資料をざっと眺めみたわけだが、何点か気がかりなところがあった。その一つが各局の本業のリストラ・節約度。例えば【テレビ東京(9411)】の場合、中間決算と比べて本業の利益を示す営業利益の点では改善が見られたが、これは経費削減効果に他ならない。そこで今回は、各局の連結決算における財務諸表中、損益計算書の上記部分、「売上高」から「営業利益」にいたる部分を簡略化し、各局で比較してみることにした。いわば【朝日新聞の決算短信から「おサイフ事情」をチェックしてみる】でチェックを入れた朝日新聞の損益計算書の「①」の部分を各テレビ局でやってみようという試みだ。

続きを読む "テレビ各局の節約度をグラフ化してみる"

5時0分特集, 経済・金融・市場・家計

【更新】「ゲームは1日1時間」守れている小学5年生は約7割

ゲームで遊ぶ子どもたちイメージ日本PTA全国協議会は2009年5月13日、「子どもとメディアに関する意識調査・調査結果報告書」を発表した。それによると、平日において小学5年生がゲームをしている時間は平均で50分足らずであることが分かった。プレイ時間区分を見ると、1時間以上遊んでいるのは約3割に達しており、逆算すると約7割は「ゲームは1日1時間」という「ゲームの偉人」の言葉を守れていることになる([発表リリース、PDF])。

続きを読む "【更新】「ゲームは1日1時間」守れている小学5年生は約7割"

4時40分ゲーム

きっとハンバーガーに埋もれる夢を見られるベッド

ハンバーガーベッドイメージ「ファストフード」という言葉でまず頭に思い浮かぶのがハンバーガー。ハンバーグ(パティ)やレタス、玉ねぎ、ピクルスなどを円形のバンズ(パン)に挟んで一つにまとめた、携帯にも便利な食品で、アメリカを代表する国民食としても知られている。アメリカ人はもちろん、日本人も含めた諸外国の人たちの多くが愛食するハンバーガーが大好きなあまり、ハンバーガーを模したベッドを作り上げた人が現れた。アメリカのテキサス州オースチンに住むKayla Kromer氏がその人で、世界中のハンバーガー愛好者からせん望の眼差しを受けている(元記事:【Toxel.com】【公式サイト】)。

続きを読む "きっとハンバーガーに埋もれる夢を見られるベッド"

4時35分時節

便利だね「アクセス解析」「カウンター」ブロガー使う ブログパーツは?

ブログ更新イメージマイボイスコムは2009年5月24日までに、ブログに関する調査結果を発表した。それによると、調査母体においてブログを開設して現在も更新している人にとって、これまでに使ったブログパーツの類でもっとも多く利用されていたのは「アクセス解析」だった。ブログサービスによっては自前のアクセス解析を用意しているところもあるが、やはり自分の望む機能を備えているアクセス解析が好まれているのだろう(【発表リリース】)。

続きを読む "便利だね「アクセス解析」「カウンター」ブロガー使う ブログパーツは?"

4時30分インターネット

ブログネタ 一番なのは 「日記」です それに続いて「趣味」や「グルメ」も

日記イメージマイボイスコムは2009年5月24日までに、ブログに関する調査結果を発表した。それによると、調査母体においてブログを開設して現在も更新している人にとって、ブログのテーマとしてもっとも多いものは「日記」であることが分かった。半ば公開日記的な形でブログを更新し、他人に共感してもらうことを楽しみとしているのだろう。また、「趣味」や「グルメ・スイーツ・料理」なども上位に来ており、自分の好きなこと、身の回りのことなど「ネットを通じて自分を披露する・自己表現する」ことがブログの更新理由・モチベーションとなっていることがうかがえる(【発表リリース】)。

続きを読む "ブログネタ 一番なのは 「日記」です それに続いて「趣味」や「グルメ」も"

4時25分インターネット

アクティブなブログユーザー利用するブログのトップは「FC2ブログ」

FC2イメージマイボイスコムは2009年5月24日までに、ブログに関する調査結果を発表した。それによると、調査母体においてはブログを開設して現在も更新している人が、もっとも多く利用しているブログのシステムは『FC2ブログ』であることが明らかになった。上位には有名どころのブログシステムの名前が連なる一方、MovableTypeのような独自のブログシステムをレンタルサーバーなどにインストールして利用している人は1%にも満たない様子も見て取れる(【発表リリース】)。

続きを読む "アクティブなブログユーザー利用するブログのトップは「FC2ブログ」"

4時20分インターネット

2009/05/25

「ブログ持ち」「今でも更新」約2割、毎日更新1割とチョイ

ノーパソでブログ更新イメージマイボイスコムは2009年5月24日までに、ブログに関する調査結果を発表した。それによると、調査母体においてはブログを開設して現在も更新している人は2割強に達していることが分かった。さらにそのうち、毎日1回以上更新している人は約18%に登っていた。日記代わりに使われることの多いブログだが、本当に意味での「日記」としてる人は案外少ないようでもある(【発表リリース】)。

続きを読む "「ブログ持ち」「今でも更新」約2割、毎日更新1割とチョイ"

6時34分インターネット, noindex

【更新】「たばこを吸うなんて迷惑だ!」が6割・嫌煙家の反発は相当なもの

愛煙家と嫌煙家イメージリサーチ会社のアイブリッジは2009年5月12日、喫煙に関する調査結果を発表した。それによると、調査母体のうち喫煙者はいわゆる「嫌煙家」に対し「良いと思う」という印象がもっとも強く4割を超えているのに対し、非喫煙者は「禁煙者」に対し「迷惑だ」と考えている人が6割を超えていることが明らかになった。喫煙者は嫌煙家をはじめとして非喫煙者に対してひかえめな面もあるに対し、禁煙者による喫煙者への反発心は相当なものがあると思われる([発表リリース])。

続きを読む "【更新】「たばこを吸うなんて迷惑だ!」が6割・嫌煙家の反発は相当なもの"

6時33分時節

【更新】たばこを吸う人が「なんでここ禁煙なの?!」、吸わない人が「ここ禁煙じゃないの!?」思う場所の違い

飲食店でのたばこイメージリサーチ会社のアイブリッジは2009年5月12日、喫煙に関する調査結果を発表した。それによると、調査母体のうち喫煙者が、「禁煙・分煙が実施されている場所」でその対処がおかしいと思う場所のトップには「アパート・マンション」がついた。逆に、非喫煙者が「禁煙・分煙が実施されていない場所」で、その対処がおかしいという場所の最上位には「飲食店」がついている。全般的には非喫煙者の拒否反応の方が強く、各場所への禁煙・分煙を求める意見も大きなものとなっている([発表リリース])。

続きを読む "【更新】たばこを吸う人が「なんでここ禁煙なの?!」、吸わない人が「ここ禁煙じゃないの!?」思う場所の違い"

6時31分時節

【更新】たばこ増税、いくらになったら買うのを止める!?

たばこイメージリサーチ会社のアイブリッジは2009年5月12日、喫煙に関する調査結果を発表した。それによると、調査母体においては現在喫煙している人が「これだけたばこが増税されたら吸うのを止める」臨界平均価格は927.6円であることが明らかになった。また、「絶対にやめない」という意見も1割以上見受けられ、喫煙家のたばこへの愛情の奥深さが見て取れる([発表リリース])。

続きを読む "【更新】たばこ増税、いくらになったら買うのを止める!?"

6時30分時節

ゲームソフトランキング更新、ジャンプ連載中のあの作品がトップに

メディアクリエイトが発表した5月11日-5月17日の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、今回計測週のトップの座についたのは、シリーズ6作目となる、剣術系格闘アクションゲーム『BLEACH -ヒート・ザ・ソウル6-』だった。週刊少年ジャンプで連載中の漫画「BLEACH」をモチーフにした「ヒート・ザ・ソウル」シリーズの第6作目で、シリーズ中最大数の70体以上(数え方次第では50種類強)が「プレイ可能な」キャラクタとして登場。ストーリーモードも61ステージを用意、新モード「チャンピオンシップ」では、大会に参加して優秀な成績をあげるとキャラクタに特殊能力を発動させるコードなどが獲得できるなど、キャラクタの成長要素も備わっている。原作を知っていると楽しさも倍増するタイプのゲームなので、未読の人はそちらもどうぞ。

続きを読む "ゲームソフトランキング更新、ジャンプ連載中のあの作品がトップに"

6時28分ゲームランキング, noindex

2009/05/24

主要テレビ局銘柄の期末決算をグラフ化してみる……(5)主要テレビ局の「スポット広告の減り具合」をグラフ化してみる、そしてまとめ

テレビイメージ2009年3月期(2008年4月-2009年3月)における主要テレビ局5局の公開決算データを色々な面から斜め読みしているわけだが、最後にまとめの意味で、もっとも注目されている「スポット広告」を中心にグラフ化し、現状をざっくりと把握してみることにする。

続きを読む "主要テレビ局銘柄の期末決算をグラフ化してみる……(5)主要テレビ局の「スポット広告の減り具合」をグラフ化してみる、そしてまとめ"

19時35分特集, 経済・金融・市場・家計

主要テレビ局銘柄の期末決算をグラフ化してみる……(4)主要テレビ局の収益構造を再点検してみる

テレビイメージここまでの記事で、2009年3月期決算においても、TBSの利益構造が特殊であること、他局の本業である放送事業が軟調であることを述べた。そこでここでは、各局毎に事業セクション別の営業利益、そして利益率(売上に対してどれだけ利益があがっているか)をグラフ化し、各局の利益構造を比較してみることにした。それぞれの局の全体的な特性もつかめることだろう。ただし大まかな状況は第2四半期決算(中間決算)における状況と変わりがないので(参照:【主要テレビ局銘柄の第2四半期決算をグラフ化してみる……(4)主要テレビ局の収益構造を再点検してみる】)、数字の流れを中心に追っていくことにする。

続きを読む "主要テレビ局銘柄の期末決算をグラフ化してみる……(4)主要テレビ局の収益構造を再点検してみる"

19時33分特集, 経済・金融・市場・家計



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN