2009/03/31

宝くじ もし当たったら 誰に言う? 「黙っている」がトップじゃなくて……

宝くじ当選金イメージ直前で「不況を感じるランキング」についての記事をまとめていた際に、「関連する記事」の一覧で気になるタイトルが目に留まった。アンケート実施は去年の秋とやや古めだが、【宝くじで大金が当たったときに話す相手ランキング】というものが発表されており、興味深い結果が出ていたのでここに紹介してみることにする。

続きを読む "宝くじ もし当たったら 誰に言う? 「黙っている」がトップじゃなくて……"

5時35分時節, コラム

あらためて 心にしみる 不況かな・「不況だな」と感じるときランキング

景気イメージ検索エンジンgooにおいて実施されていた【「不況だな」と感じるときランキング】の結果発表が行われ、第一位には「ニュースで会社倒産の話や業績悪化の話題をよく目にするようになった」がついた。自分が直接触れることのない社会の変化を「報道」で知ることが出来る良い例であると同時に、いわゆる「アナウンス効果」を再確認できる結果といえる。

続きを読む "あらためて 心にしみる 不況かな・「不況だな」と感じるときランキング"

5時30分時節, 経済・金融・市場・家計

テトリスに手裏剣にフォトショップ……面白ユカイな磁石たち

手裏剣磁石イメージ【外国人に大人気・寿司な磁石、「寿司型マグネット」】【「黒字ドットコム」の今を探る……その2】でも紹介しているように、日本人と比べてアメリカやヨーロッパの人たちは飾り物、特に冷蔵庫に貼り付けるタイプの磁石が大好き。冷蔵庫のサイズが日本と比べて大型なのも原因の一つなのだろうが、「こんなおバカなものを良くぞ作ったものだ」というものから「なるほど、これは役立つかも」と関心させるものまで実に多種多様なものが作られている。今回は【Toxel.com】で紹介されていた、それら「オモシロ磁石」の中からいくつかをピックアップしてみてみることにしよう。

続きを読む "テトリスに手裏剣にフォトショップ……面白ユカイな磁石たち"

5時0分時節

自動車のシェアはトヨタがナンバーワン、ホンダ、日産、マツダが続く

自動車イメージマイボイスコムは2009年3月24日、カーライフ(自動車のある生活)に関する調査結果を発表した。それによると、調査母体の中では、自分自身か同居人が保有するもののうち使用頻度がもっと高い自動車は[トヨタ自動車(7203)]製であることが明らかになった。ついで約半分の割合で[ホンダ(7267)]製、さらにやや少ない形で【日産自動車(7201)】が続き、この3社種だけで全体の過半数を占める結果となっている。この3社のシェア・市場規模の大きさがあらためて確認できる結果といえよう(【発表リリース】)。

続きを読む "自動車のシェアはトヨタがナンバーワン、ホンダ、日産、マツダが続く"

4時45分時節

カーシェアリング、賛成派はわずか1割・反対派は4割を超える

レンタカーイメージマイボイスコムは2009年3月24日、カーライフ(自動車のある生活)に関する調査結果を発表した。それによると、自動車の利用形態の一方式として注目を集めている「カーシェアリング」について、調査母体の中では「利用してみたい」という賛成派は1割程度に過ぎなかったことが明らかになった。一方で「利用したくない」反対派は4割を超えており、現状では拒否反応の方が強いようだ(【発表リリース】)。

続きを読む "カーシェアリング、賛成派はわずか1割・反対派は4割を超える"

4時40分時節

「百貨店でモノを買う理由は?」を考えてみる

百貨店イメージマイボイスコムは2009年3月24日、百貨店の利用に関する調査結果を発表した。それによると、百貨店に対する魅力としては「高級感」「品質の良さ」「付帯設備の充実」など、高度なサービスの提供に多くの同意意見が寄せられていることが明らかになった。一方で不満点としては「高価格」「店員のわずらわしさ」など、ある意味百貨店においてはどうしても付きまとう問題点が指摘されていることも判明した。同系統のデパート・スーパーにも当てはまる要素なだけに、この業態の不調を解くカギになる可能性もある、貴重なデータといえる(【発表リリース】)。

続きを読む "「百貨店でモノを買う理由は?」を考えてみる"

4時35分時節, コラム

百貨店 衣料品客離れていく 行き着く先はモールとネットに

百貨店イメージマイボイスコムは2009年3月24日、百貨店の利用に関する調査結果を発表した。それによると、百貨店で購入するのを止めて他の店舗を利用するようになったサービスや商品として、もっとも多かったのは「婦人服」であることが明らかになった。その他「紳士服」や「ファッション雑貨・小物」など、衣料品関連が多くを占めていることが確認できる。昨今の百貨店・デパート・スーパーに共通する問題点「衣料品・住関品の不調」があらためて分かる結果と言えよう(【発表リリース】)。

続きを読む "百貨店 衣料品客離れていく 行き着く先はモールとネットに"

4時30分時節, 経済・金融・市場・家計

2009/03/30

2月は40件・宇都宮市東図書館で新聞盗難相次ぎ、過去の新聞の閲覧を中止へ

図書館での新聞イメージ【下野新聞】が伝えるところによると、栃木県宇都宮市にある【東図書館】では、2009年の2月から3月初めにかけて新聞の盗難が相次いだため、これまで公開してきた過去二か月分の新聞の閲覧を中止したことが明らかになった。図書館側では「多くの利用者のための新聞であり、大切な図書館資料。利用者には不便を掛けてしまうが、被害を食い止めるためにはやむを得ない」とコメントしている。

続きを読む "2月は40件・宇都宮市東図書館で新聞盗難相次ぎ、過去の新聞の閲覧を中止へ"

7時45分時節, コラム

【更新】外食の昼飯平均800円、ちょっと背伸びで1400円ほど

贅沢な外食イメージC-NEWSは2009年3月26日、外食事情に関する調査結果の一部を発表した。それによると、昼食を外食で摂る場合の平均費用は800円強であることが明らかになった。また、「贅沢に感じる費用」になると昼食では1400円あまりとなり、実に7割増の計算となる。他方夕食の外食では平均ですら2000円近く、「贅沢」の範ちゅうともなれば3000円を突破し、外食における夕食は朝食・昼食とは別の立ち位置にあることがあらためて確認できる([発表ページ])。

続きを読む "【更新】外食の昼飯平均800円、ちょっと背伸びで1400円ほど"

7時40分時節

【更新】朝昼食ハンバーガーで我慢して 夕食リッチにお寿司を食べよう

回転寿司イメージC-NEWSは2009年3月26日、外食事情に関する調査結果の一部を発表した。それによると、一日三度の食事において外食をする場合、朝食と昼食はハンバーガーチェーン店を利用する人がもっとも多いのに対し、夕食ではラーメン店を使う人の回答数が最多を占める結果となった。夕食ではラーメン店以外にも回転寿司店や焼肉店など、朝食・昼食では顔を見せなかった店が上位に位置しており、「朝食・昼食は質素に済ませ、夕食でちょっと値のはるものを」という外食事情がかいま見られる結果となっている([発表ページ])。

続きを読む "【更新】朝昼食ハンバーガーで我慢して 夕食リッチにお寿司を食べよう"

7時35分時節

愛犬も太ってくると成人病!? 肥満のリスクは大体2倍に

検査を行った成犬イメージ【花王(4452)】は2009年3月26日、ペットの体脂肪率測定と疾病に関する診察を実施し、肥満と疾病の関係を調査、その結果を発表した。それによると、体脂肪率35%以上の肥満状態にある成犬では、真菌性およびマラセチア性外耳道炎、膿皮症、跛行(はこう)にかかるリスクが正常状態にある成犬に比べて約2倍に高まることが明らかになった。花王ではこの結果から、「運動や食事管理などで成犬の肥満を予防することは、犬の一般的疾病を防ぐために重要である」と述べている(【発表リリース】)。

続きを読む "愛犬も太ってくると成人病!? 肥満のリスクは大体2倍に"

7時25分時節

ゲームソフトランキング更新、やはりスパロボ強し

メディアクリエイトが発表した3月16日-3月22日の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、今回計測週のトップの座についたのは、ロボットアニメファン及びシミュレーションゲームファン双方の期待の新作『スーパーロボット大戦K』だった。多種多様なロボットアニメに登場するロボットたちが一堂に会する、いわゆる「スーパーロボット」系戦術シミュレーションロールプレイングゲーム。まさに「夢の競演」的作品だが、今回の「K」では「シリーズ中携帯機向けでは最高レベルのカットイン数」を誇るなど演出にも凝った仕様が目に留まる。ただし対象となる作品が今世紀以降のものが多く、従来からの作品ファンには「?初めて見たぞ」的なものも多いかもしれない。

続きを読む "ゲームソフトランキング更新、やはりスパロボ強し"

7時15分ゲームランキング, noindex

2009/03/29

走るルームランナー(!?)「SPEEDFIT(スピードフィット)」

Speedfit Treadmobileイメージ一時期「雨の中でも、外に出るおっくうさを気にせずに自宅でマラソンができる」という触れ込みと共に、ベルトコンベアの上を歩くような健康機器「ルームランナー」がブームになったことがあった。今でこそ流行りは下火になったものの、スポーツクラブなどはいまだに活躍している、アイディア賞ものの道具の一つ。アメリカではそのルームランナーの発想を逆転させ、自在に動ける乗り物にした人が現れた。ルームランナーのシリーズ「Speedfit」の車輪付バージョン(Speedfit Treadmobile)で、オリンピックのメダリスト、Alex Astilean氏が開発したものだ(【公式ページ】、元記事【ubergizmo】)。

続きを読む "走るルームランナー(!?)「SPEEDFIT(スピードフィット)」"

19時5分時節

【更新】投資における20の黄金律

昔の格言イメージヨーロッパの中では(現在のところ)一番金融不況の影響が大きく、大変な事態におちいっているイギリスでは、お金に関する議論や情報交換が盛んに行われ、需要も高まっている。【アクセス数前年比300%増し-金融危機で大いに注目を集める金融新聞系サイト】で紹介した【FT.com】もイギリス発祥。そのイギリスで発刊されているThe Sunday Timesのオンライン版Times Onlineで、[投資における20の黄金律(The 20 Golden Rules of Investment)]なる記事が掲載されていた。役に立ちそうなもの、「そんな当たり前のことを言われても」「なんだそりゃ」とツッコミを入れたくなるものまで珠玉混合だが、たとえ石ころの価値しかなくとも「他山の石」にはなりそうなので、ここで(意訳ではあるが)紹介してみることにしよう。

続きを読む "【更新】投資における20の黄金律"

16時5分経済・金融・市場・家計

【更新】人口の高齢化、割合が高いのは西日本南部、では「高齢者人口」が多いのは……?

地図イメージ総務省統計局では定期的に多種多様なデータを公開しているが、時として単にデータだけでなくそのデータからつかみとれる事象、あるいは「見せ方」を明らかにしてくれる。先日公開された【統計Today No.4 地域の高齢化の実態を「見える化」する】もその1つで、国勢調査のデータを元に地域の高齢化がどのような状態にあるのかを、日本地図上に投影して認識するという主旨のものだった。出てきた結果が非常に興味深いものだったので、ここで見直しをしてみることにする。

続きを読む "【更新】人口の高齢化、割合が高いのは西日本南部、では「高齢者人口」が多いのは……?"

16時0分時節

6割が「パソコン使って自宅で勉強したい」、理由は「自分のペースで勉強できそうだから」

パソコンでの勉強イメージネットエイジアは2009年3月27日、子どもと学習に関する調査結果の一部を公開した。それによると、パソコンを使って自宅で勉強をすることに興味がある小中高生は全体の6割近くに達していることが明らかになった。また興味がある理由として、「自分ペースに合わせて学習できそうだから」と考えている人が多数を占めていることも分かった。授業のペースに追いつけない、あるいは遅いと感じている学生に、特にパソコン学習への関心が高そうだ(【発表リリース】)。

続きを読む "6割が「パソコン使って自宅で勉強したい」、理由は「自分のペースで勉強できそうだから」"

10時20分時節, インターネット

小中学生の塾通いは6割近く 一方高校生の5割は「学校の予習復習で十分」

学習塾イメージネットエイジアは2009年3月27日、子どもと学習に関する調査結果の一部を公開した。それによると、現在学校の授業以外で行っている自発的な予習復習以外の学習、すなわち「学校外学習」においては「塾通い」がもっとも多く小中学生では5割を超えていることが明らかになった。一方で高校生は5割近くが「学校以外の勉強はしていない」と回答しており、「学校の授業とその予習復習で十分」(あるいはそれで手一杯)と考えている高校生が多いことがかいま見られる(【発表リリース】)。

続きを読む "小中学生の塾通いは6割近く 一方高校生の5割は「学校の予習復習で十分」"

10時15分時節

【更新】「ネットも1日1時間」!? プライベートなインターネット時間は1日1時間台が最多

情報サイト「ブロッチ」などを展開するアイシェアは2009年3月26日、インターネット上で使われている独自表現(インターネットスラング)に関する調査結果を発表した。それによると、調査母体内ではプライベートでインターネットを使う時間は平均で「1時間台」と回答する人がもっとも多く、全体では約3割を占めていることが明らかになった。とかく多忙を極める現代において、インターネットが「自分の時間」の中でかなりの重きが置かれていることが分かる([発表リリース])。

続きを読む "【更新】「ネットも1日1時間」!? プライベートなインターネット時間は1日1時間台が最多"

10時10分インターネット

2009/03/28

株券電子化で始まる「配当金振込みサービス」などを確認してみる……(下)各方式のメリット・デメリット各方式の確認

配当の計算イメージ上場企業の株券電子化により各証券会社でスタートした「配当金口座振込みサービス」など、配当金受領方式に関する解説記事の下編。上編では4方式、すなわち「配当金受領証方式」「個別銘柄指定方式」「株式数比例配分方式」「登録配当金受領口座方式」それぞれについて概要を説明したわけだが、今編ではそれぞれのメリット・デメリットを簡単にまとめてみることにする。

続きを読む "株券電子化で始まる「配当金振込みサービス」などを確認してみる……(下)各方式のメリット・デメリット各方式の確認"

18時5分特集, 経済・金融・市場・家計

株券電子化で始まる「配当金振込みサービス」などを確認してみる……(上)各方式の確認

配当イメージ先に掲示板上で、上場企業の株券電子化により各証券会社でスタートした「配当金口座振込みサービス」について、その長所・短所を教えて欲しいという要望があった。全証券会社が行っているわけではなく、実際に施行適用されるのはこれからなので「もう少し後で手がけようか」と思ってはいたのだが、せっかくなのでここで簡単にまとめてみることにした。まずは各方式の概要について。

続きを読む "株券電子化で始まる「配当金振込みサービス」などを確認してみる……(上)各方式の確認"

18時0分特集, 経済・金融・市場・家計



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN