2009/02/25

【更新】ケータイもパソコンも動画は「音楽関連」がイチバン! あのジャンルは意外にもケータイの方が……

IMJモバイルは2009年2月23日、モバイル動画に関する利用実態調査の結果を発表した。それによると、モバイル(携帯電話)を使った動画閲覧について、一番よく閲覧しているジャンルは「音楽関係」であることが明らかになった。これはパソコンにおける動画閲覧の傾向とも一致する。一方、その他のジャンルについてはパソコンとの傾向とは異なる部分が多々あり、「携帯電話ならではの」動画閲覧事情がかいま見れる結果となっている([発表リリース])。

続きを読む "【更新】ケータイもパソコンも動画は「音楽関連」がイチバン! あのジャンルは意外にもケータイの方が……"

7時50分モバイル, 時節

【更新】健診をじっくりしたい40代 若年層は「ワンコインがいい」

健康診断イメージ情報サイト「ブロッチ」などを展開するアイシェアは2009年2月24日、健康診断に関する調査の結果を発表した。それによると、もし「受診するとしたら受けてみたい健康診断は何か」という問いに対しては、「日帰りの健康診断」という回答がもっとも多く3割を超えていた。一方で若年層ではシンプル・低価格な診断に対するニーズが大きいことをうかがわせる結果が出ている([発表リリース])。

続きを読む "【更新】健診をじっくりしたい40代 若年層は「ワンコインがいい」"

7時45分時節

2009/02/24

【更新】アメリカの景気刺激策の金額をグラフ化してみる

アメリカの景気イメージ昨今の金融(工学)危機の震源地ともいえるアメリカでは、先日就任したばかりのオバマ大統領が2009年2月17日、総額で7870億ドル(74兆円相当)の景気刺激対策法案に署名、法案は可決された。署名後大統領は「今日は終わりの始まりである」と語ったそうだが、この言葉を真実のものならしめるため、各方面で必至の作業が行われている(努力を怠り予算をむさぼろうとする輩も出ているようだが)。さて、その「景気刺激対策」についてアメリカ政府では独自のサイト【RECOVERY.GOV】を設置し、その使い道について詳しい解説を行っている。曰く、使うのは国民から徴収した税金なのだから、巨額の緊急支出には説明責任がある、とするものだ。今回はそこに掲載されている、予算の使われ道のグラフなどを紹介することにしよう。

続きを読む "【更新】アメリカの景気刺激策の金額をグラフ化してみる"

19時50分特集, 経済・金融・市場・家計

「地デジまだ」そのうち4割「買い換える」、「よく分からない」も2割に達する

地デジイメージマイボイスコムは2009年2月23日、ブロードバンドの利用に関する調査結果を発表した。それによると、現在地上デジタル放送(地デジ)を見る環境が整っていない人のうち、4割強の人が「将来テレビを対応のものに買い換えて視聴する予定」と回答していることが明らかになった。一方、「地デジに対応したいと思わない人」が7%近くいることや、「分からない」との回答が2割強を占めるなど、完全移行まで2年強に迫った今でも判断に迷っている家庭が多いことがうかがえる(【発表リリース】)。

続きを読む "「地デジまだ」そのうち4割「買い換える」、「よく分からない」も2割に達する"

19時45分時節

【更新】ケータイで 動画を見る人 何使う? 一番人気は やっぱり YouTube

IMJモバイルは2009年2月23日、モバイル動画に関する利用実態調査の結果を発表した。それによると、モバイル(携帯電話)を使った動画閲覧について、一番よく利用されている動画共有サイトは【YouTube】であることが明らかになった。モバイル動画を閲覧した経験のある人の、実に6割以上がYouTubeを過去1年の間で利用したことがあると答えている([発表リリース])。

続きを読む "【更新】ケータイで 動画を見る人 何使う? 一番人気は やっぱり YouTube"

19時40分モバイル

惜しい負け 脳は「勝った」と誤解して 「次は次は」と ドツボにはまる

ギャンブルイメージ競馬や競輪をはじめ、世の中には多種多様なギャンブルが存在し、誘惑の窓口を開けている。多くの人がその誘惑に負けてのめりこんでしまうものだが、【HealthDay】が紹介しているイギリスの研究者の研究によると、「ギャンブルにおける惜しい負け(near-win、僅差の負け)」は、勝負そのものは負けたとしても脳内で「勝利」と同じような刺激・反応が行われ、ギャンブルそのものに対する欲求が高まる可能性が明らかにされた。

続きを読む "惜しい負け 脳は「勝った」と誤解して 「次は次は」と ドツボにはまる"

7時50分時節

あの「くいだおれ人形」の太郎さんがあなたと共に・くいだおれ太郎ブログパーツ

くいだおれ太郎ブログパーツイメージ【「くいだおれ人形」の名物食堂「大阪名物くいだおれ」、7月8日で閉店】などでも紹介したように、大阪名物だった「大阪名物くいだおれ」のマスコットキャラクタ「くいだおれ人形」(「くいだおれ太郎」)。店が閉店した後もあちこちに引っ張りだこで忙しい毎日を送っているようだが(【関連ページ】)、このたびその「くいだおれ太郎」を自分のブログに常駐させるブログパーツが提供された(【配信ページ】【情報元:ブログパーツをさがせ】)。

続きを読む "あの「くいだおれ人形」の太郎さんがあなたと共に・くいだおれ太郎ブログパーツ"

7時45分インターネット

【更新】ケータイの メアドを変える その理由 一番多くは 「迷惑メールで」

情報サイト「ブロッチ」などを展開するアイシェアは2009年2月23日、携帯電話のメールアドレスに関する調査の結果を発表した。それによると、調査母体の中で携帯電話のメールアドレスを変える理由の中でもっとも多いのは「迷惑メールが多いから」で、変えたことがある人の過半数が回答していることがわかった。フィルタなどを用いても防ぎきれない迷惑メールには、最終的に自分のメールアドレスを変えるという消極的な対処しか打てないと認識しているのだろうか([発表リリース])。

続きを読む "【更新】ケータイの メアドを変える その理由 一番多くは 「迷惑メールで」"

7時40分モバイル

【更新】ネットユーザーはメガネっ子!? メガネを持っていない人は2割強のみ

眼鏡イメージ情報サイト「ブロッチ」などを展開するアイシェアは2009年2月23日、メガネの利用動向に関する調査の結果を発表した。それによると、調査母体の中でメガネを持っていない人はわずかに2割強であることが明らかになった。視力が悪くてもコンタクトレンズをしている人のことを考えると、「メガネなどで視力を補完する必要が無いほど目がよいネットユーザー」はもっと少なくなることが考えられる([発表リリース])。

続きを読む "【更新】ネットユーザーはメガネっ子!? メガネを持っていない人は2割強のみ"

7時35分時節, インターネット

2009/02/23

【更新】会社側が払える賃金と勤めたい人が望む賃金をグラフ化してみる

給料イメージ先に【職種別有効求人倍率と会社が払える賃金をグラフ化してみる】で、東京都の直近データ(2008年12月)における、職種別の有効求人倍率と「会社側がこれだけ賃金を支払いますよ」という支払い提示額をグラフ化した。その際、「こちらはあくまでも求職者の要望なので今グラフでは省略」としたデータに「求人賃金状況求「職」賃金(職を探している側が希望する賃金)」があった。今回はこのデータにスポットライトをあててみることにする。すなわち「雇う側」と「雇われる側」それぞれが希望している賃金を職種毎に照らし合わせてみたらどうなるのか、というグラフだ。

続きを読む "【更新】会社側が払える賃金と勤めたい人が望む賃金をグラフ化してみる"

6時25分特集, 時節

履歴書を書き上げる時にチェックすべき4つのポイント

履歴書イメージ現在の景気後退・雇用情勢の厳しさを「ダーウィンの進化論」になぞらえる考え方がある。キリンの首が長いのは、エサの葉っぱが高いところにしか無くなった際に、長い首を持つキリンだけが生き残り(高いところの葉を食べられるから)繁栄した結果によるもの、という考え方だ。それになぞらえて曰く、(雇用)環境が厳しくなればなるほど、そこを生き延びる(=就職・求職戦線を勝ち残る)のは「(その時の環境に適応した)優れた能力を持つ者」が優先される、というもの。【AskMen.com】では求職者すべての「キリンの首」足りうる履歴書について、4つのポイントを提示してキリンの首をより長いもの、つまり「より良いもの・確かなものにしましょう」と薦めている。

続きを読む "履歴書を書き上げる時にチェックすべき4つのポイント"

6時20分時節, ライフハック

【更新】脳トレや 脳活性のグッズなど 中高年は 興味シンシン!?

脳トレゲームイメージ日本ブレインヘルス協会は2009年2月18日、「脳の健康」に関する意識調査の結果を発表した。それによると、脳トレや脳活性グッズなど、脳の働きを刺激する関連アイテムを持っていたり買ったことがある中高年は2割強に達していることが明らかになった。さらにほぼ同数が「持っていないが興味はある」と答えており、中堅層以上に「脳関連アイテム」のニーズが意外に高いことがうかがえる([発表リリース、PDF])。

続きを読む "【更新】脳トレや 脳活性のグッズなど 中高年は 興味シンシン!?"

6時15分時節

【更新】脳に良い イメージがある 食べ物は お魚野菜に キノコや海そう

脳の活性化イメージ日本ブレインヘルス協会は2009年2月18日、「脳の健康」に関する意識調査の結果を発表した。それによると、中高年が「脳の健康に良いイメージの食品」について、多数が「」と答えていることが明らかになった。一方で「肉」はごく少数しかおらず、精進料理・和風の料理素材が上位を占めている([発表リリース、PDF])。

続きを読む "【更新】脳に良い イメージがある 食べ物は お魚野菜に キノコや海そう"

6時10分時節

【更新】10年間のマンション発売戸数と平均単価をグラフ化してみる

マンションイメージ不動産経済研究所は2009年2月19日、2008年の全国マンション市場動向を発表した。それによるとマンションの2008年の発売戸数は9万8037戸と前年に比べて26.7%も減少、16年ぶりに10万戸を割り込む形となった。一方で平均価格は3901万円で、これは前年比で2.3%の上昇となった。同発表資料では1999年以降の年間発売戸数と平均発売価格が公開されており、2000年初頭の「プチ不動産バブル」のすう勢を見るのにちょうどよいデータとなっている。今回はそれをグラフ化してみることにする([発表リリース])。

続きを読む "【更新】10年間のマンション発売戸数と平均単価をグラフ化してみる"

6時5分時節, 経済・金融・市場・家計

2009/02/22

アメリカの超住宅バブルとその後の暴落が分かるグラフ

住宅価格イメージ先日Doblogのトラブル騒ぎで移転した【ZAR大好きの忘ビロク2】にて、気になるグラフが掲載されていた。いわく、「アメリカの住宅価格の推移」を示した1890年代からのチャートだというのだが、いかにもサブプライムローンで住宅市場に火がつき、そして燃え尽きたかが分かる内容だった。もっと詳しい内容が知りたくなり、いろいろと調べてみることにした。

続きを読む "アメリカの超住宅バブルとその後の暴落が分かるグラフ"

9時35分特集, 経済・金融・市場・家計

【更新】「ホットドッグ」は本当にあったんだ! マックの「ホットドッグ クラシック」記事後日談

マックカフェのホットドッグイメージ先に【ハンバーガーのライバルとなるか!? マックからホットドッグ クラシック登場】で、【日本マクドナルド(2702)】が朝マックのメニューとして「マックホットドッグ クラシック」が2009年3月6日から発売されることを記述したところ、「昔にもフランクバーガーというものがあったよ」という意見をいただいた。同記事では慌てて一文を最後に加えたが、せっかくだからといくつか調べ直してみることにした。

続きを読む "【更新】「ホットドッグ」は本当にあったんだ! マックの「ホットドッグ クラシック」記事後日談"

9時33分時節, コラム

申告が 一番多くは「会場で」 e-taxは 利用者急増!?

税金の計算イメージ楽天リサーチは2009年2月20日、確定申告に関するインターネット調査の結果を発表した。それによると、確定申告の方法についてもっとも多いのは、過去も今年も「税務署の申告会場や窓口で申告書を作成・そのまま提出」というパターンで、過去においては約半数、今年でも約3割を占めていた。その一方、e-tax(国税電子申告・納税システム)を用いたり、会計専門のソフトで作った書類を提出・郵送するなど、申告の仕方も多種多様化していることがうかがえる(『発表リリース』)。

続きを読む "申告が 一番多くは「会場で」 e-taxは 利用者急増!?"

9時32分経済・金融・市場・家計, 時節

独りじゃなくても必要!?・一生独身でいるなら必要だと思うことランキング

独身イメージ検索エンジンgooにおいて実施されていた【一生独身でいるなら必要だと思うことランキング】の結果発表が行われ、第一位には「定年までの安定した収入」がついた。独り身である以上、結婚世帯を持つ人よりもさまざま点で不安定な面が多く、それを支えうるのが金銭に他ならない、ということなのだろう。

続きを読む "独りじゃなくても必要!?・一生独身でいるなら必要だと思うことランキング"

9時31分時節

2009/02/21

アメリカの金融政策の現状がひとめで分かる写真

金融危機イメージサブプライムローン問題やCDS問題などに代表される金融危機打開のため、昨年アメリカで可決成立施行された、総額7000億ドルにおよぶ公的な金融救済プログラム(金融危機救済制度)こと「不良資産救済プログラム(TARP、The Troubled Asset Relief Program)」。【一部報道(ロイター伝)】で銀行セクターに注入した投資について、価値がほぼ半減したと伝えられるなど、色々な問題をかもしている。そして全般的には「いくら資金を注入してもきりがない、ますますドツボにはまり、無駄使いになるでは?」という論調も高まってきた。そして公的資金を注入された銀行などで、役員などが多額のボーナス・報償を前倒しで支払っていたことが明らかになり、「公的資金は彼らのあぶく銭のために使われた」という印象がぬぐえず、反発も高まるばかり。このようなTARPをビジュアル的に「ぱっと見で的確に」指し示す、ひとつながりの写真がアメリカの著名ファイナンス系ブログ【Calculated Risk】にて紹介されていたので、ここではそれについて解説を加えてみることにする。タイトルはずばりそのまま「TARP」。

続きを読む "アメリカの金融政策の現状がひとめで分かる写真"

9時40分特集, 経済・金融・市場・家計

正しい姿勢を保つための6つのガイドライン

姿勢と椅子イメージ前かがみになって本を読んだりご飯を食べていると、よく親に「姿勢をちゃんとしなさい」と叱られたものだ。姿勢が悪いと身体そのものがゆがみ、あちこちに余計な負荷がかかるようになり、腰痛をはじめさまざまな身体のトラブルを巻き起こす。また、トラブルまでに至らなくとも疲れが出やすくなる。【HealthDay】では全米理学療法協会(The American Physical Therapy Association)の教えとして、「正しい姿勢を維持するためのガイドライン」を提示している。

続きを読む "正しい姿勢を保つための6つのガイドライン"

9時35分時節, ライフハック



(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS