お風呂の汚れ、気になる人は8割・風呂掃除は毎日は3割近く

2012/10/21 12:00

風呂ハウステックは2012年10月17日、自宅浴室(風呂)の掃除に関するアンケート調査結果を発表した。それによると調査母体においては、浴室内の汚れをそれなり以上に気にしている人は約8割であることが分かった。一方であまり気にしていない人は2割近く居る。また、浴室の掃除頻度については、毎日する人が3割近く、週複数回で区切ると7割近くに登る。逆に月に一度も浴室掃除が行われていない世帯も、ごく少数だが確認できる(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2012年10月上旬にインターネット経由で行われたもので、有効回答数は1084人。男女比は1対1、世代構成比は非公開だが20-70代を対象にしている。なお調査別項目で「浴室(風呂)掃除をする人」について尋ねており、「誰も掃除をしない」回答項目が無いことから、回答者の自宅には浴室が存在することが前提であると見なして問題はない。また、今件設問は回答者自世帯における一般論として尋ねている一方で、回答時期が10月であることも考慮して各値を見る必要がある。

水回りの設備であることや、密封空間として仕切られている場合が多いことをあわせて考えると、浴室の汚れは非常に気になるもの。下手に放置をしておくと、カビをはじめとした多種多様なやっかい事が生じてしまう。もちろんその状態を放置しておくのは不潔・不健康極まりない。

普段浴室内の汚れにどれほど気を使っているかを聞いたところ、8割近くの人がそれなり以上に気になると回答した。調査母体に男性が半分居ることを考えれば、かなり高い値といえる。

↑ 普段浴室内の汚れはどれぐらい気になるか
↑ 普段浴室内の汚れはどれぐらい気になるか

一方で「気にならない」派は2割強。もっとも「どちらかといえば」が大半で、「まったく気にならない」人は2.4%でしかない。いや、2.4%もいる、と表現するべきか。

それでは浴室はどれほどの頻度で掃除いるのだろうか。回答者本人も含め、所属世帯の一般論としてであることに注意してほしい。つまり「土日は自分が掃除するが平日は配偶者が掃除する」場合、回答は「週2回」ではなく「毎日」となる。

↑ 浴室はどれぐらいの頻度で掃除をするか(択一)
↑ 浴室はどれぐらいの頻度で掃除をするか(択一)

毎日掃除をしている人(=世帯)は28.9%、ほぼ毎日にあたる週4-6回は16.3%。大体2-3日に一度のペースにあたる週2-3回は22.7%。冒頭でも触れているがこれらを合わせた「週複数回」で数えると67.9%とほぼ2/3となる。今件調査が秋口に行われたため多少頻度が落ちている可能性もあるが、それなりに高い掃除率といえる。

一方で週一以下、さらには月一回以下という世帯も確認できる。そもそもお風呂にあまり入らないのか(今件調査母体には独身者も少なからずいる)、あるいは単にルーズなのかもしれない。

もっとも衛生面を考えれば、週一以上の間を開けるのは少々考えもの。面倒くささは否定できないが、健康リスクと天秤にかければ、掃除をした方が良いのは同然の話。せっかくのお風呂に入っても、汚い浴槽・お湯では気分の良さも半減してしまうに違いない。意識して掃除をするよう心掛けよう。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー