男性読書、女性は? …男女で異なる「電車乗車時にしていること」

2012/03/24 19:30

電車リサーチバンクは2012年3月21日、通学・通勤電車に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、通学・通勤時の電車内でしていることとして、「携帯電話等(スマートフォン含む)でのメールのやりとり」「音楽視聴」「寝る」「本や新聞を読む」が上位についていることが分かった。男女で傾向は大きく異なり、男性は「本や新聞を読む」「寝る」が、女性は「携帯電話等でのメールのやりとり」「音楽視聴」が上位に位置している(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2012年3月8日から15日にかけて10-60代の通学・通勤で電車を利用する男女に対し、インターネット経由で行われたもので、有効回答数は755人。男女比は516対239、世代構成比は10代29人・20代134人・30代221人・40代233人・50代112人・60代26人。

電車による移動は、一種の閉鎖空間に不特定多数の人達と共に、一定時間閉じ込められたままの状態が維持されることを意味する。数十分、数時間もの間、時間を潰さねばならず、悩ましくもあり、同時に有益な時間にもなりえる。今件では「一人で」電車に乗っている、つまり親族や知人が周囲におらず話をする相手もいない場合、どのようなことをするかを選択肢から選んでもらっている。

リリースでは「全体」値も算出されているが、調査母体の男女比に偏りがあるため、今回は男女の別のみの値を抽出する(もっとも、通勤・通学時に電車を利用する人の男女比としては、この位の比率になるのだろうが)。

↑ 一人で電車に乗っている時、何をしているか(複数回答)
↑ 一人で電車に乗っている時、何をしているか(複数回答)

まず最初に気がつくのは、男性よりも女性の方が回答率が全般的に高いこと。女性は男性と比べ、電車内で行う事が多様化しているようだ。そして上位項目としては冒頭で上げた通り、「携帯電話等でのメールのやりとり」「音楽視聴」「寝る」「本や新聞を読む」の4つ。

この上位4項目だが、男女では大いに順位が異なる。

●男性
「本や新聞を読む」「寝る」「音楽視聴」「携帯電話等でのメールのやりとり」

●女性
「携帯電話等でのメールのやりとり」「音楽視聴」「寝る」「本や新聞を読む」

男性は比較的オーソドックスな、昔ながらのスタイルのものが、女性はデジタルエンタメ系の項目が上位についている。電車内での過ごし方としては、女性の方が一歩先にいるようだ。

また女性のトップ「携帯電話等でメール」は2/3の人が回答している。男性の4割強と比べると、20ポイント以上の差。「経緯ゲーム機でゲーム」は男性のほうが上だが、「携帯電話等でゲーム」は女性の方が10ポイントほど高い値を示している。女性がいかに携帯電話好きかが改めて理解できるというものだ。


■関連記事:
【電車内 立っている時・座れたら、あなたは何をしているのかな?】

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー