未婚男女の結婚意欲を詳しくグラフ化してみる(最新)

2016/10/13 05:18

先に【独身者の結婚意思の変化をグラフ化してみる】で国立社会保障・人口問題研究所が2016年9月15日に公式サイトにて公開した、日本国の結婚や夫婦の出生力の動向などを長期的に調査・計量する「出生動向基本調査」の最新版「第15回出生動向基本調査」の調査結果(独身者対象の調査と夫婦対象調査の双方)をもとに、結婚の観点から少子化の要因の一部をかいま見た。今回は同じ調査報告書の公開値を用い、「未婚者の生涯の結婚意識」と、その中の回答項目「いずれは結婚するつもり」の詳細区分(「一年以内に結婚したい」など)別回答結果を掛け合わせ、未婚者の結婚意識の細分化を試みることにする(発表リリース:【第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)】)。

スポンサードリンク


今調査に関する調査対象母集団や集計様式に関しては、出生動向基本調査に関わる先行記事の【日本の「恋愛結婚」「見合い結婚」の推移をグラフ化してみる(最新)】を参照のこと。

まずは調査母体における「生涯」の結婚意識。8割強以上の高い割合で「いずれ結婚するつもり」と回答している。

↑ 調査回別にみた、未婚者の生涯の結婚意思(男性)(再録)
↑ 調査回別にみた、未婚者の生涯の結婚意思(男性)(再録)

↑ 調査回別にみた、未婚者の生涯の結婚意思(女性)(再録)
↑ 調査回別にみた、未婚者の生涯の結婚意思(女性)(再録)

そしてこのうち「いずれは結婚するつもり」と回答した人の、具体的な意欲について聞いたのが次のグラフ。

↑ 調査・年齢別「まだ(一年以内に)結婚するつもりはない」と回答した未婚者比率(男性)(「いずれ結婚するつもり」と回答した人限定)(再録)
↑ 調査・年齢別「まだ(一年以内に)結婚するつもりはない」と回答した未婚者比率(男性)(「いずれ結婚するつもり」と回答した人限定)(再録)

↑ 調査・年齢別「まだ(一年以内に)結婚するつもりはない」と回答した未婚者比率(女性)(「いずれ結婚するつもり」と回答した人限定)(再録)
↑ 調査・年齢別「まだ(一年以内に)結婚するつもりはない」と回答した未婚者比率(女性)(「いずれ結婚するつもり」と回答した人限定)(再録)

この2つの結果を掛け合わせることで、調査母体の結婚に対する意欲の詳細が算出できる。直近データの2015年の値について付属の資料にある回答者数などをもとに再計算を行い、グラフにまとめたのが次の図。世代毎の「未婚者」の結婚意欲が良く分かる。

↑ 未婚男性の結婚意思(結婚意欲詳細版、2015年)
↑ 未婚男性の結婚意思(結婚意欲詳細版、2015年)

↑ 未婚女性の結婚意思(結婚意欲詳細版、2015年)
↑ 未婚女性の結婚意思(結婚意欲詳細版、2015年)

まず男女とも歳を経るにつれて「理想的な相手がいれば結婚したい」の割合が増加し、それと共に「”まだ”結婚するつもり無し」が減少しているのが確認できる。「いつかは結婚したいけど、今はまだいいや」との考えが歳と共に「そろそろ理想的な相手を探すべきかな」に変化する様子が分かる。

また「一年以内に結婚したい」とする意見(単なる「相手はまだ居ないけど、強い結婚願望を持っている」場合と共に、すでに結婚の約束を交わした、あるいは恋人としての相手がいる場合における気持ちも想定できる)も男女共に歳の加算と共に増加していく。この漸増傾向の要因としては、歳と共に(相手がすでに要る場合も多分にあるし、居ない場合も焦りの度合いが高まり)「とにかく結婚したい」強い意志を持つ人が増え、その表れが「一年以内」の回答増加につながっていると考えられる。

さらに「一生結婚するつもりはない」「結婚する・しないの意思表示をしない」人の割合が、男性では25歳以上で、女性では30歳以上で急に増えている。男女で結婚へのあきらめを覚えるタイミングが異なる動きを示しているのは興味深い。また男女とも年齢階層別の動きを見るに、「いずれ・まだ結婚するつもり無し」の回答者が多分に「一生結婚するつもりなし」にシフトしたように見える。「もやっとした願望の中で努力をしたり、あるいは先延ばしにしていたが、結局結婚そのものを事実上断念した」人たちが移行した結果と考えるのが妥当だろう。



改めてこのようなグラフにして状況を眺め見ると、未婚者の色々と複雑かつ辛い想いがにじみ出てくる。とはいえ少子化問題をはじめとする諸問題の絡んだ糸をひもとき、解決策を模索するには、現状の正しい認識が必要となる。その意味でも今回のグラフ、算出結果はしっかりと見定めねばならない。


■関連記事:
【独身有職女性の7割は「年収1000万円以上の男性」なら結婚しても良い】
【自分の歳で結婚している人は何%? 結婚状況などをグラフ化してみる】
【30代前半でも男性未婚率は約半数・世代別未婚率の推移をグラフ化してみる】

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー