「報道機関で頭に思い浮かぶのは」アメリカでトップについたのは…

2011/09/28 06:41

CNNアメリカの調査機関【Pew Reserch Center】は2011年9月22日、ニュースメディアとその利用者の動向に関するレポート【Press Widely Criticized, But Trusted More than Other Sources of Information…Views of the News Media: 1985-2011】を発表した。そこには最新、及び中長期的に渡る、アメリカにおけるニュースメディアと利用者の関係、利用者のニュースに対する信頼の変移が多数示されている。今回はその中から、世間一般で「報道機関」という言葉でイメージされる団体や媒体について取り上げてみることにする。

スポンサードリンク


今調査は2011年7月20日-24日にかけてアメリカ国内の18歳以上1501人を対象にしたもので、うち916人は固定電話経由・585人は携帯電話経由(そのうち254人は固定電話無し)で音声によって質問が行われている。用いられた言語は英語とスペイン語で、電話をかけた際に在住していたもっとも若い男性か女性に回答を依頼している。また調査の一部は2011年6月23-26日、7月21日-24日、8月4日-7日にも行われているが、999人-1005人を対象し、ほぼ同様の形式で行われている。さらに各調査では国勢調査など統計上の実態値(性別・年齢階層・人種・地域など)に合わせて、バランス調整による修正が行われている。

原文では「News Organizations」と表現されている「報道機関」(あるいはニュース組織、情報発信組織)言葉を投げかけられた時、頭にどのような団体がイメージされるか。言い換えれば「個々の中で代表的な報道機関とは」という問いに対し、もっとも多くの人が挙げたのは「CNN」だった。

↑ 報道機関(ニュース組織)と聞いて頭に思い浮かべるのは?(具体名、複数回答)
↑ 報道機関(ニュース組織)と聞いて頭に思い浮かべるのは?(具体名、複数回答)

CNNは第二位のFox News Channel同様に、ニュース配信を専門とする放送局。前世紀末頃から両局は視聴率争いを繰り広げ、2001年の米同時多発テロ事件での報道を機会に、視聴率の観点ではFOXニュースがトップにつくことになった。今調査結果では皮肉にも、順位が逆転する結果が出ている。

第三位以降もNBC、ABC、CBSなどテレビ局系の組織・機関が続き、新聞社はようやくNew York Timesでようやくその姿が確認できるものの、得票率はわずか4%でしかない。設問の性質から「主要な報道機関」を意味する結果と考えれば、寂しい話と受け止める人もいるだろう。

これを機関のカテゴリ別に見ると、CNNやFoxなどの強さが再確認できる。

↑ 報道機関(ニュース組織)と聞いて頭に思い浮かべるのは?(カテゴリ別、複数回答)
↑ 報道機関(ニュース組織)と聞いて頭に思い浮かべるのは?(カテゴリ別、複数回答)

具体名ランキングで上位を占めるケーブルテレビ局がトップ、そして半数ほどに数を減らして全国テレビニュース局(NBCやABCなど)がついている。このイメージがそのまま最初のグラフに反映されたと考えれば、納得もいくというもの。そして全国紙や地方紙などの新聞企業は数%でしかなく、報道機関・ニュース組織としては(副次的なレベルでしか)世間一般には認識されなくなっていることが分かる。

以前【Yahoo!28%・Google15%…米でのネットからのニュース取得、検索ポータル強し】で、インターネット経由でニュース取得における、知名度・有力度の調査結果を伝えたが、そこでも(ネット専用の企業・組織は別として)テレビ局系のサイトが強く、新聞社系のサイトはあまり相手にされていない傾向があることを伝えた。今件調査結果と照らし合わせると、新聞社そのものは他メディア・ツールのコンテンツ形成要素としてはともかく、独立したニュース報道機関としての認識は、非常に希薄なものとなってしまっているのかもしれない。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー