ローソンの「プレミアムあまおうのロールケーキ」

2011/01/18 12:40

ローソンの「プレミアムあまおうのロールケーキ」Garbage Shot」第百五十四回。今回は先に【いちごの「あまおう」を用いたローソンのプレミアムロールケーキ、1月18日から発売】で紹介した、[ローソン(2651)]で本日2011年1月18日から発売を開始している、スイーツブランド「Uchi Cafe' SWEETS(ウチカフェスイーツ)」の「プレミアムあまおうのロールケーキ」。同社の「ロールケーキ」シリーズでは第10弾の商品。

スポンサードリンク


今回も、いつも利用している自宅近所のローソン某店に足を運び、難なく商品を確保。棚にはピンクの色が映える「プレミアムあまおうのロールケーキ」が並ぶ。

プレミアムあまおうのロールケーキ
↑ プレミアムあまおうのロールケーキ

今回も以前の「プレミアム宇治抹茶と黒胡麻のロールケーキ(丹波篠山産黒豆入り)」同様に、色などが劣化しないようアルミ製のパッケージが用いられている。

早速自宅に戻って買物袋から出してみる。

プレミアムあまおうのロールケーキ
↑ プレミアムあまおうのロールケーキ

今回の「プレミアムあまおうのロールケーキ」でも写真からお分かりの通り「価格表記が無い」。これは専門店のスイーツ風にするためのもので、代わりに価格を陳列棚のネームプレートなどに明記してある。商品に値札をつけず、プレゼントなどへの配慮を行うスタイルは、以前紹介した【「天使のチーズケーキ」1か月で300万個突破】にもあるように、サークルKサンクスも間接的・期間限定的に試みている。コンビニ側の配慮、ターゲットとする顧客層の拡大を示唆する傾向といえる。

スペックは、重量が正味100グラム、厚さ25ミリ・直径83ミリ。内部のクリーム部分は直径63ミリほど。栄養成分はカロリーが234Kcal、脂質17.0グラム、ナトリウム47mgと、思ったよりカロリーが少ない。製造元は毎度おなじみの【コスモフーズ】【商品一覧】を見ると、すでに「プレミアムあまおうのロールケーキ」の姿が確認できる。いわく、

人気のブランド大粒の「あまおう苺」を半分にカットし、トッピングクリームの純生クリームには砂糖を使わず、苺と相性の良い練乳を使いコクのある甘さを出しました。

とクリームの部分への配慮もしっかりと説明されている。

袋を開けて中身を取り出すと、容器の中にさらに薄いビニール製のカップが用意されており、その中に「プレミアムあまおうのロールケーキ」が顔をのぞかせる。袋を開けた瞬間にいちご独特のフルーティーな甘酸っぱい香りが鼻をくすぐり、非常に心地よい。

100円ショップやスーパーなどで普通に売っている太巻きのロールケーキは、あくまでもスポンジケーキがメインの素材。クリームは巻かれたケーキの間に入っている「つなぎ」のようなイメージでしかない。しかしこの「プレミアムロールケーキ」シリーズは、普通のロールケーキと表現するより、「スポンジケーキで包んだ、たっぷりの生クリーム」という言い回しがよく似合う。それだけクリームの立ち位置が強い。スポンジ生地は添え物、クリームを商品として展開するための、しかしそれゆえに大切な脇役ともいえる。しかも今回の「プレミアムあまおうのロールケーキ」では生地にも一工夫されており、これがまたクリームと良いハーモニーをかもしている。

プレミアムあまおうのロールケーキ
↑ 「プレミアムあまおうのロールケーキ」を上から眺めてみる

念のため下からのぞいてみたが、底までぎっしりと、練乳入りのクリームが詰まっている。もちろん見た目だけでは普通の純生クリームとの区別はつかない。

肝心の味わい。「あまおう」をテーマにしたケーキはほぼ1年前にロールケーキではない普通のケーキとして「プレミアム あまおうのケーキ」(ローソン)で紹介している。今回はそれの発展版・姉妹分のようなものだが、単にロールケーキにしただけでなく、生地もクリームも「あまおう」に寄りそうかのような手が加えられており、これが良い味わいをかもしている。

まずはご自慢のクリーム。ただでさえプレミアムロールケーキシリーズの純生クリームはあっさりとした舌触りでお気に入りの人も多い美味しさなのに、その甘味が砂糖ではなく練乳を使っていることで、さらにまろやかさを増している。そしてピンクの色映えが美しい生地。こちらもいちごの甘酸っぱさが香り季節感を演出するだけでなく、練り込まれたいちごの果肉が口の中でしゃりしゃりという食感となって体感でき、意外な食べ応え。そしてメインとなる「あまおう」は当然とろけるような甘さ。

旬のいちごを「あまおう」「果肉入りの生地」で表現し、さらに相性の良い練乳が入った「純生クリーム」で調和を狙う。まるでガラスの容器にたっぷりのいちごを盛り、その上から砂糖と練乳をかけてスプーンですくい、甘酸っぱい自然の恵みを口の中で思う存分堪能しつくしているかのような食感を覚えることができる。

こんな感じでスプーンですくって食べるわけだ
↑ こんな感じでスプーンですくって食べるわけだ

いちごの味わいを楽しむという点では、昨今色々と出ている「いちご系スイーツ」の中では、今回の「プレミアムあまおうのロールケーキ」が一番「いちご」を満喫することができた。「あまおう」そのものは言うまでも無いが、クリームも生地もそれぞれ単品でも非常に高い評価を与えられる内容のもの。是非一度、お試しあれ。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー