味以上に形で相手を喜ばせるクッキーカッター達

2010/12/25 06:34

パックマンのクッキーカッター今は諸般の事情で一時的に休止しているが、かつて当方は積極的に料理やお菓子作りに励み、クッキーやパウンドケーキなどを作っていた時期があった(【レシピ雑記帳】)。その中でも意外に簡単に作れ、クッキーカッターの選択次第で色々な造型を楽しむことができたのが【クッキー】の類。今回紹介する【Toxel.com】の特集では、「普通ではちょっと考えられない、奇抜なクッキーの型(クッキーカッター)」の数々を紹介している。同じ味でも形次第で、相手に与えるインパクトも大きな違いを見せるに違いない。

スポンサードリンク


↑ Ninja Cookie Cutters
↑ Ninja Cookie Cutters

躍動感あふれる忍者の形を描いたもの。忍者というよりは純粋な格闘家の雰囲気が。動きがリアルで今にも動き出しそうな感じ。【通販では】7.99ドルで販売中。

↑ Leaf Cookie Cutters
↑ Leaf Cookie Cutters

色々な落ち葉の形をしたクッキー。シンプルにして分かりやすく、そしてビジュアル的にも優れたものが完成する。例えばかぼちゃや抹茶味など、クッキーの生地の色を工夫すれば、さらに装いも鮮やかに。通販では木の葉4種類セットで9.99ドル。

↑ Labcutter Science Cookie Cutters
↑ Labcutter Science Cookie Cutters

試験管や三角フラスコ、そして電子モデルなど、理科系のアイテムや造型をそのままクッキーにできる型。ちょっと変わった、センスあるクッキーができる。【通販では】4種類セットで12.99ドル。



↑ Star Wars(TM) Heroes & Villains Cookie Cutters
↑ Star Wars(TM) Heroes & Villains Cookie Cutters

「スターウォーズ」の特徴ある顔立ちをした人たちのクッキー型。そのままでも十分似ているけど、色を付けたらもう瓜二つ。打倒帝国軍とか言いながら皆で帝国軍兵士のクッキーを食べたりして。人間・乗り物各種19.95ドルで【通販サイトで】販売中。

↑ Angel Wings Cookie Cutters
↑ Angel Wings Cookie Cutters

最後は少しオシャレに、カップとの合わせ技。クッキーだけでは何だかよく分からない造型に過ぎないけれど、写真のようにカップと合わせて差し出すことで「羽を付けたカップ」に早変わり。通販サイトでは12.5ユーロ。1400円程度。



クッキーカッターは特に変わった技術は不要で、言語解釈も要らないため、世界共通で好きなものを使うことができる。構造もシンプルなため、日本でも『実に多種多様なものが』発売されている。クッキーそのものの味はシンプルでも、形を工夫して作ることで、きっと相手に与える印象も大きく異なり、喜んでもらえるに違いない。


■関連記事:
【市販のビスケット・クッキーでもっとも好かれているものは?】
【無印良品でも「お菓子の家」が発売中】

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー