台湾の通販サイトで見かけるスパイスが効いたグッズたち

2010/11/24 12:00

お鼻の紙コップ先に【思わずホれちゃう「しおり」たち】でユニークな「しおり」達を紹介したが、その際に見つけた台湾の【25togo Design Store】がなかなかイケてるアイテムが揃っていて面白い。このサイト、台湾の若手デザイナー集団「25togo」が創生したアイテムをはじめ、ちょっと変わったものを取り揃えている。一部は日本でも手に入るが(『アマゾンで「25togo Design」を検索』)、やはり本家でチェックした方が品揃えは良い。実際に購入することは無くても、色々とチェックをしているだけで楽しくなってくるアイテムばかり揃っている。今回はその中から、前の記事作成時に見つけたオモシロアイテムたちをいくつか選りすぐって紹介することにしよう。

スポンサードリンク


↑ ゴージャスな輪ゴム遊び用アイテム「ピースメーカー」
↑ ゴージャスな輪ゴム遊び用アイテム「ピースメーカー」

髪の毛をしばってまとめる硬質のゴムで創られた、子供のバトル用アイテム。忍者シリーズでは手裏剣や「くない」(両刃の小型ナイフ)の形、近代戦シリーズでは手投げ弾や爆弾、そして何故か飛行機の形をした、投てき用ゴムのセット。色は黒と迷彩色の2色が用意されており、それぞれ180台湾ドル(490円)。伸ばしてその反動で飛ばす遊び方が紹介されているけど、手裏剣はともかく飛行機をそのまま突っ込ませちゃダメだよな(笑)。

↑ 逆さにするとそのまま飾り物になる「動物のショットグラス」
↑ 逆さにするとそのまま飾り物になる「動物のショットグラス」

容量57ミリグラム、サイズは47×86ミリと、大きさだけなら通常のショットグラス。違うのはそのデザイン。使う際には少々下側がいびつな形をした黒のグラスだが、普段使わない時にはひっくり返して動物のインテリアとして使えるシロモノ。角などの形を上手く配して、逆さにした時にもそれなりの安定感を持たせているのがポイント。ウサギ、サイ、ヤギ、牛、鹿が用意されていて、1つ2400台湾ドル(6400円)……ちょいとお高め。

↑ ナンバーカップ
↑ ナンバーカップ

取っ手の部分が数字の形をしているマグカップ。非常にシンプルだけど、個々のカップの識別が容易になるメリットがある。業務用や多人数家族でまとめて揃えたい時に便利かも。1つ320台湾ドル(870円)。

↑ 動物のお鼻な紙コップ
↑ 動物のお鼻な紙コップ

紙コップで飲み物を飲む様子が、まるで付け鼻のように見えたところから考案されたもの。24セット入りで6種類の動物の「鼻」が描かれている。紙コップ単体では意味が良く分からないが、他人が使っているのを見て初めて理解できる商品。セットで450台湾ドル(1200円)。すぐに何処かの100円ショップが真似しそうな感じ。

↑ どんなペットボトルでもすぐに豚の貯金箱になるフタ
↑ どんなペットボトルでもすぐに豚の貯金箱になるフタ

ペットボトルにお金を貯めるのはいいけど、ちょっと味気ないなという時のために、フタの部分をブタにした商品。気の持ちようなんだけど、何となく貯金のモチベーションも変わってくる。220台湾ドル(600円)。ゴム製にして口の部分に柔軟性を持たせればいいかも。……って確か日本でも【ペットボトルがカウンター付1円貯金箱に・タカラトミー『人生銀行ONE』発売】なんてのがありましたっけ。

↑ 占いコースター
↑ 占いコースター

占いの結果として登場しそうなキーワードを片っ端から並べたコースター。このコースター上にコーヒーなどを乗せて飲むわけだが、その際に飲み物などがこぼれて汚れた部分の文字列が、占いの結果……という遊びができるもの。どのように解釈するかは本人次第だけど(笑)。50セットで300台湾ドル(820円)。



中には「正直どうよ?」的なものや、少々お下品的な商品も見受けられるが、全般的にはシンプルでちょっとスパイスの効いたモノが多い。日本で調達できるのはごく一部なので写真を眺めて楽しむしかないが、気分転換にはぴったりの材料といえよう。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー