【更新】男性は年下の女性が好み、では女性は!?

2010/10/29 06:54

カップルアイシェアは2010年10月28日、理想の異性に関する意識調査結果を発表した。それによると調査母体においては、自分の恋人に望む年齢差は同い年が1割強、年上派と年下派が4割前後ずつを占めていることが分かった。一方これを男女別に見ると、男性は年下、女性は年上を望む傾向が確認できる([発表リリース])。

スポンサードリンク


今調査はアイシェアが2010年10月6日から10月12日の間、無料メール転送サービスCLUB BBQの登録会員(携帯電話による個人認証を利用したもの)に対してパソコンのインターネット経由で行ったもので、有効回答数は475人。男女比は男性55.2%・女性44.8%。年齢階層比は20代30.1%・30代30.7%、40代39.2%。

異性との付き合いの際に、相手の歳が気になるというのはよくある話。「♪あいつはカワイイ年下の男の子」「私みたいなオバちゃんでもいいの?」「愛があれば年の差なんて」など、男女間の交際において互いの年齢差が問題視される、あるいは当人が気にする状況を表す常套句や歌詞などは山のように存在する。それらがすたれること無く使われ続けるのは、それだけ共感を持つ、あるいはありうる状況に他ならない。

それでは恋人にするなら、どれくらいの年齢差の相手を望んでいるのだろうか。調査母体では同い年が1割強で、あとは年上・年下派がほぼ半分という結果になった。

↑ 恋人にするなら、自分と比べてどのくらいの年齢差の相手が好きですか?
↑ 恋人にするなら、自分と比べてどのくらいの年齢差の相手が好きですか?

興味深いのは全体では「年上」「年下」がほぼ半数に分かれているものの、男女別では「男性……年下派」「女性……年上派」とはっきり異なる結果が出ていること。全体でやや年下が多いのも、男性の割合が少々大きいからに他ならない。しかもそれぞれ7割程度の勢力を見せているのも確認できる。さらに細かく見ると、女性は「少し年上派」が多数を占めているのに対し、男性は「年下派」「やや年下派」が半々。男性の方がはっきりとした年齢差を求める声が強いようだ。

今件では【女性が理想とする相手は年上? 年下??】【男性は年下、女性は年上が好み!? そして2割弱は「恋人などいらぬ」】などでも挙げられた話が、また一つ裏付けられたことになる。個々の好き嫌いがすべてこれに当てはまるというわけではないが、検証値の一つとして覚えておくと良いかもしれない。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー