mixiは14.9%・ツイッター5.7%…主要ソーシャルメディアで「最も良く」使っているのはどれ?

2010/10/08 12:00

ソーシャルマイボイスコムは2010年9月27日、ソーシャルメディアに関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、主要ソーシャルメディアのうち「ブログ」を「もっともよく利用している」と回答した人が2割を超えていることが分かった。次いで「mixi」「ツイッター」と続いているが、挙げた選択肢の中では「いずれも利用していない」とする意見が過半数を超えていた。今件では一年前の状況を合わせて聞いているが、「ブログ」「mixi」の回答率がやや低下する一方、「ツイッター」が大幅に増え、「モバゲータウン」「Facebook」などが増加傾向を見せている(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2010年9月1日から5日にかけてインターネット経由で行われたもので、有効回答数は1万3871人。男女比は46対54で、年齢階層比は10代2%・20代12%・30代32%・40代30%・50歳以上24%。

広義では不特定多数の人との接触が出来るデジタル系サービスを「ソーシャルメディア」と呼んでおり、FacebookやmixiなどのSNSはもちろんのこと、Diggやnewsingなどのソーシャルブックマーク、各種ブログやその類似サービス(「ミニブログ」と表現されるツイッター含む)、各種掲示板も該当することになる。その広義な定義でのソーシャルメディアのうち、代表的なものをいくつか抽出し、それらのうち「現在ではどれを一番よく利用しているのか」について聞いた結果が次のグラフ。

↑ 次のうちあなたが現在最もよく利用しているのはどのサービスですか
↑ 次のうちあなたが現在最もよく利用しているのはどのサービスですか

YouTubeなどの動画系サービス、「Yahoo!知恵袋」などのQ&A系掲示板、料理系ソーシャルメディアが含まれていないこともあり、「いずれも利用していない」がやや目立つ形となってしまっている。それをのぞき具体的な項目で見ると「ブログ」を一番多く使っている人が約2割ともっとも多く、次いで「mixi」が14.9%で続いている。

「mixi」や「Facebook」「gree」「モバゲータウン」などのソーシャルメディアは個々の数字としては少なめだが、選択肢として「ブログ」が併記されていたことを考えると、「ブログ(20.7%)と同じくらいの人が、mixiやFacebook、gree、モバゲータウンなどのSNS(狭義のソーシャルメディア)をもっともよく利用している(19.8%)」と見ることができる。

同じ選択肢に対し今現在では無く「一年前にはどのサービスを利用していたか」を尋ね、上記のと重ねた結果が次のグラフだが、各選択肢の動向が微妙に表れているようで興味深い。

↑ 次のうちあなたが最もよく利用しているのはどのサービスですか(1年前と現在)
↑ 次のうちあなたが最もよく利用しているのはどのサービスですか(1年前と現在)

「ブログ」「mixi」の「最も利用している」度が少々減り、「ツイッター」が大幅に増えている。また「gree」「モバゲータウン」「Facebook」などのSNS系ソーシャルメディアの割合がそれぞれ少しずつだが増加している。これは同じ調査母体に尋ねた結果であり、母体によるズレは無い。数字上の誤差では無く、この1年の間にそれだけの数の心変りが生じたと見てよい。

「最多利用度」という観点でこの1年に序列の点ではほとんど変化はないものの、少しずつ「ブログ」「mixi」など比較的老舗のサービスを挙げる人が減り、(日本では)ルーキー的な「ツイッター」や「Facebook」が増加を見せている。主要ソーシャルメディアにおいて、サービス利用者・利用性向の分散化の気配があると表しても、あながち間違ってはいない。あるいは単に「ブログ離れ」「mixi離れ」が起きているだけなのかもしれないが。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー