40周年でケンタッキー、一口サイズの骨なしチキン「ひとくちケンタッキー」などを発売

2010/07/14 12:00

「ひとくちケンタッキー」【ケンタッキー・フライド・チキン(9873)】は2010年7月13日、同日で日本での創業40周年を迎えることを記念し、今夏の新商品として、一口サイズの骨なしチキン「ひとくちケンタッキー」を同年7月29日から発売すると発表した。また同時に、夏季限定のパックメニュー「夏のチキン祭りパック」「夏のチキン祭りバーレル」、期間限定の新サンド「3色ごまだれ炭火焼きチキンサンド」の発売も明らかにしている(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


↑ ひとくちケンタッキー
↑ ひとくちケンタッキー

新商品の「ひとくちケンタッキー」は、骨なしのやわらかい鶏むね肉を一口サイズにカットし、カーネル・サンダース秘伝の11種類のハーブ&スパイスで味付けして店舗で手づくりする、ケンタッキー側が提案する新たなチキンメニュー。パッケージは「ひとくちケンタッキー」オリジナルのボックスに入れて販売し、片手でつまんで手軽に食することができる、同社の本格チキンとして女性や子供を中心に需要獲得を狙うとのこと。要は「お手軽さ」をとことん追求したチキンということになる。

↑ 「夏のチキン祭りパック」(左)と「夏のチキン祭りバーレル」(右)
↑ 「夏のチキン祭りパック」(左)と「夏のチキン祭りバーレル」(右)

同時発売の「夏のチキン祭りパック」、「夏のチキン祭りバーレル」は、花火大会やお盆など、夏の集まりにイメージを合わせたパックメニュー。新商品の「ひとくちケンタッキー」、「オリジナルチキン」、「レッドホットチキン」のチキン3種に「ポテト」を入れ、“チキン祭り”の商品名通りにバラエティ豊かなメニューになっている(「バーレル」は樽(たる)の意味。今件ではフライドチキンを入れるたる型パッケージを指す)。

↑ 3色ごまだれ炭火焼きチキンサンド
↑ 3色ごまだれ炭火焼きチキンサンド

また同時に今回は、新たなサンドメニューとして、ソースもパンもごまで尽くした「3色ごまだれ炭火焼きチキンサンド」を発売する。これは、炭火で香ばしく焼き上げた鶏もも肉に、みそとしょう油をベースに金・白・黒の3色のごまで香ばしさとコクをプラスした「特製ピリ辛和風だれ」にからめ、新鮮なレタス、特製マヨネーズソースといっしょに、ごまを多量に練り込んだもっちりパンではさんだ、期間限定のサンドメニューとなっている。

さらにケンタッキー側ではこれらの新商品発売に合わせ、「夏のチキン祭り」キャンペーンを同年7月29日より実施。「ボックスポテト」を通常価格600円の半額 300円(税込)で販売するなと、夏季の需要獲得を狙うとのこと。

マクドナルドの「ジューシーチキンセレクト」今回の相次ぐ新商品・キャンペーン展開は、冒頭にもあるように元々ケンタッキー側で今年40周年を迎えることが一因。しかし同時に、先日【マクドナルドで新チキン「ジューシーチキンセレクト」超期間限定で1本無料お試しキャンペーン】でもお伝えしたように、ファストフードの雄、[マクドナルド(2702)]側がチキン方面の食品でも大きく攻勢をかけることを公知したのも、少なからぬ起因となっていることは想像するに難くない。

繰り返しになるが、「今年の夏はチキンバトルでホットなサマーになりそう」ではある。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー