【更新】もしもたばこ1箱分のお金があったら何が買えるか

2010/07/07 07:11

たばことお金ここ数日たばこの国際的な調査結果をWHO(国際保健機構)がまとめて2002年版として提示した[The Tobacco Atlas]からのデータをいくつか絡めてグラフにしているが、一連のシリーズの最後としてグラフではなくビジュアル的なものを紹介する。これは【Costs to the Smoker(PDF)】に掲載されていたイラストで、いくつかの国で「たばこを1箱買えるお金があったら、どんな日常生活品が買えるだろうか」というものだ。

スポンサードリンク


↑ もしマルボロ1箱買えるお金があったら
↑ もしマルボロ1箱買えるお金があったら

・パブニューギニアならばココナッツが1ダース買える
・フランスやガーナ、モルドバではお魚が1キロ買える
・バングラディッシュではお米が6キロ買える
・グルジアではキュウリが1.5キロ買える
・パナマでは卵1ダースが買える
・中国では綿の靴下が4足買える

「もしも-億円あったら」的な発想で、しかもサンプルが非常に少ないが、生活に密着した商品ばかりでイメージは沸きやすい。

同じような形で、日本国内においてもやってみると面白いだろう。例えばマルボロは今現在300-320円。300円あれば、

・うまい棒が30本
・マクドナルドのてりたまバーガー1つ
・缶ジュースが2本半
・ローソンのプレミアムロールケーキが2つ
・週刊漫画誌が1冊程度
・コンビニのおにぎりが2つ半

……あまり上手い例えにならないような気がしてきたが、こんな感じである。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー