旬の料理、参考にするテレビ番組は「3分」なアレ・料理が苦手な人は「はなまる」が逆転

2010/05/30 07:16

料理パルシステム生活協同組合連合会は2010年5月25日、主婦の「食材の鮮度」と「料理」に関する意識調査結果を発表した。それによると調査母体のうち「旬な料理」を創る際にテレビ番組を参考にしている人においては、もっともよく参照している番組は「キユーピー3分クッキング」であることが分かった。一方、料理の好き嫌いで区分した集計結果では、「料理が嫌い」「どちらともいえない」人の場合、「3分クッキング」よりも「はなまるマーケット」を好む傾向が確認された。料理番組そのものを身構えて視聴するのではなく、情報番組内の1コーナーとして料理の情報を取得しているようだ(【発表団体ページ】)。

スポンサードリンク


今調査は2010年4月30日から5月6日にかけて、週一以上で料理をする20-49歳の主婦を対象に携帯電話によるインターネット経由の調査で行われたもので、有効回答数は1000人。年齢階層比は20代127人、30代497人、40代376人。

「旬な料理」の参考にするもの(媒体)について複数回答で尋ねたところ、もっとも多い回答項目は「テレビ」だった。55.5%の人が「テレビ」と答えている。

↑ 「旬な料理」の参考にするもの(複数回答)
↑ 「旬な料理」の参考にするもの(複数回答)(再録)

この55.5%の人に、具体的にどのような番組を参考にしているか、複数回答で聞いたところ、52.1%の人が「キユーピー3分クッキング」を挙げた。わずかに数を減らして「はなまるマーケット」が第二位についており、この2番組がツートップの形となった。

↑ 参考にしているテレビ番組(複数回答、旬な料理の参考に「テレビ」と回答した人のみ)(上位10位)
↑ 参考にしているテレビ番組(複数回答、旬な料理の参考に「テレビ」と回答した人のみ)(上位10位)

これを「料理が好きな人」と「料理が嫌いな人」「どちらともいえない人」の2つに区分した上で集計し直すと、興味深い結果が得られた。両区分で参考にしているテレビ番組の順位に違いが見られるのだ。

↑ 参考にしているテレビ番組(複数回答、旬な料理の参考に「テレビ」と回答した人のみ)(上位10位)(料理の好き嫌い別)
↑ 参考にしているテレビ番組(複数回答、旬な料理の参考に「テレビ」と回答した人のみ)(上位10位)(料理の好き嫌い別)

料理が好きな人は全体と比して順位に変動は無い。しかし「料理が嫌いな人」「どちらともいえない人」の場合は、トップには情報番組で料理については1コーナーでしかない「はなまるマーケット」が付き、料理専門番組の「キユーピー3分クッキング」は第二位に後退している。

この現象について今データだけでは断じることは難しいが、推定としては冒頭で触れたように「料理が好きな人は積極的に料理番組に目を向ける」「料理が嫌いな人、どちらでも無い人は積極的に料理番組を見る機会は少なく、一般情報番組の中で流れる料理情報に『ついで』のレベルで目を通す」という状況が思い浮かばれる。考えてみれば料理に限った事では無く、特段好きでもないのにそれ専用の雑誌や番組を観る人はあまりおるまい。

逆にいえば人気の主婦向け情報番組では、料理のコーナーは比較的重要なエッセンスとしての存在意義を、視聴者から認められていることになる。時間にして数分くらいしかない場合すらある料理コーナーても、くれぐれも軽んじることなかれ、というところだろうか。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー