コーヒーチェーン店のコーヒーとファストフードのコーヒー、どちらを選ぶ?

2010/05/04 19:30

どちらを選ぶ?マイボイスコムは2010年4月26日、コーヒーチェーン店の利用に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、「コーヒーを飲みたい」と思った際に、コーヒーチェーン店・ファストフード店の2つの選択肢がある場合、「主にコーヒーチェーン店」を選ぶ人は35.0%に留まっている事が分かった。ほぼ同数で「状況によって使い分け」・1割強は「主にファストフード」と回答している。「コーヒーが飲みたい場合にコーヒーチェーン店」というこだわりを持つ人は、さほど多くはないようだ(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2010年4月1日から5日にかけてインターネット経由で行われたもので、有効回答数は1万3732人。男女比は46対54、年齢階層比は10代2%・20代12%・30代32%・40代31%・50歳以上23%。

【マクドナルドでコーヒーが1杯タダになる魔法の合言葉】でも触れているが、この数年来ファストフード店、特にマクドナルドはコーヒーに力を入れており、しばしば「マクドナルドのコーヒーはコーヒーチェーン店・喫茶店のより美味しい」という話が話題に登る。美味しさそのものは数量化が困難なため単純比較は難しいが、そのような印象を持つようになった人も少なくない。

今調査結果もそれに関わってくること。何しろ調査別項目の結果では、もっとも好きなコーヒーチェーン店を選んだ最大の理由に「ドリンクの味・品質が良い」が挙げられているのだから。

↑ 最も好きなコーヒーチェーンを選んだその理由は?(複数回答)(上位10位のみ)
↑ 最も好きなコーヒーチェーンを選んだその理由は?(複数回答)(上位10位のみ)(再録)

「コーヒーを飲みたい」と思った際に、コーヒーチェーン店、そしてファストフード店の双方が目の前にあった場合、あなたはどちらを選ぶだろうか。調査母体においては「主にコーヒーチェーン店」が35.0%、「主にファストフード店」が18.6%となり、「コーヒーを主眼においた店の選択」という点ではコーヒーチェーン店に軍配が上がる結果となった。

↑ あなたは、コーヒーを飲みたいと思った時に、コーヒーチェーン店と、マクドナルドやミスタードーナツなどのファストフード店があるとしたら、どちらのお店を選びますか
↑ あなたは、コーヒーを飲みたいと思った時に、コーヒーチェーン店と、マクドナルドやミスタードーナツなどのファストフード店があるとしたら、どちらのお店を選びますか

個別店舗で吟味するとまた違ってくる可能性はあるが(上記例ならマクドナルドとスターバックス)、少なくともそれぞれの店舗カテゴリ全体ではコーヒーチェーン店が優勢ということになる。あるいは「コーヒーを飲みたい」にも関わらず、ファストフード店を選んでしまう人が2割近くもいること自身、コーヒーチェーン店には驚異的な状況なのかもしれない。

興味深いのは「状況によって使い分け」が35.0%いること。「コーヒーが飲みたい」という前提があるにも関わらず、他の要件(例えばお財布事情や混み具合など)で判断が左右されてしまうという人は結構多い。それだけコーヒーそのものに対するこだわりは強くない、ということなのだろうか。コーヒーはし好品なため、もう少しこだわりがあっても良いはずなのだが。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー