なんだか別の食べ物っぽいケーキたち

2010/04/19 07:20

さしみケーキ元々【テトリス、ゼルダ、そしてマリオ……ゲーマーのカップルなら喜ぶに違いないウェディングケーキたち】【キャラ弁に対抗!? 食べるのがもったいないカップケーキたち】にもあるように、アメリカのお菓子は総じて色がケバい傾向がある。それらのケーキを目撃するにつけ、色彩感覚、あるいは美的感覚の点で「異文化」を感じる瞬間ともいえる。今回紹介するのもその類で、【Toxel.com】に掲載されていたオカシなケーキのうち、他の食べ物に擬態している(!?)ものをいくつか紹介してみることにしよう。

スポンサードリンク


↑ ベーコンなケーキ
↑ ベーコンなケーキ

アメリカ人の食生活には欠かせない、脂身たっぷりなベーコン、みたいなケーキ。ベーコンもどきの部分だけでなく、まな板の部分まで食べられるそうな。

↑ Tボーンステーキなケーキ
↑ Tボーンステーキなケーキ

直上の「ベーコンなケーキ」と作者は同じ(【元ページはこちら】)。全長はおよそ43センチ。驚くべきことに、右上のナイフもパスティラージュという砂糖をベースにしたデコレーションで創られているのこと。

↑ 船盛りケーキ
↑ 船盛りケーキ

温泉旅館の定番アイテムともいえる船盛りの刺身。これもケーキ。同じ生臭さでもクリームの甘い香りとお刺身の香りは全く別物。【元ページはこちら】

↑ 寿司ケーキ。ただしバランは本物
↑ 寿司ケーキ。ただしバランは本物

お刺身といったら寿司は欠かせない。バランはさすがに本物のをそのまま使ったそうだが、それ以外は全部ケーキ……作者曰く「お箸もケーキで創りたかったね」とのこと。

↑ 七面鳥ケーキ。
↑ 七面鳥ケーキ。【元ページはこちら】

クリスマスには欠かせない七面鳥の丸焼きなケーキ。当日にこれだけをテーブルに出して「ねぇ、ケーキはどこにいったの?」と聞かれて「実はこれがケーキなんだよぉぉぉ」と驚かせる……のはやりすぎだろうか。

↑ ピザなケーキ
↑ ピザなケーキ

いとこのジェシカちゃんの誕生日のために創ったピザケーキ。箱を開けると中にはピザ……えと、ケーキ!? トッピングはホワイトチョコとココナッツなどで作成。

↑ ホットドックなケーキ。なんかテカテカしてる……
↑ ホットドックなケーキ。なんかテカテカしてる……

最後はホットドックなケーキ。【元記事はこちら】。砂糖液を使ったフォンダンなどを使い、具などを生成したとのこと。



ケーキを受け取ってご満悦なジェシカちゃん大本の記事では他にもiPodのケーキやプレイステーション3のケーキ、ツイッターのケーキ、カメラのケーキなど多種多様なケーキが紹介されている。まるで粘土細工のようでもあり、「食べ物……なのかしら?」と疑問符が頭に浮かぶものもあるが、気にしない、気にしない。

食べられることがケーキとしての最低必要条件ではあるため、いずれにしても写真を撮影されたあと、これらのケーキは皆のお腹の中に収まっている、はず。ケーキの創り手にとってはアップロードした後の皆からの賛美も嬉しいものだが、それ以上にこれらのケーキを実際に受け取った人たちの笑顔こそが、最高の報酬に違いない。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー