愛猫の名前ランキング、トップはチビ? クロ?? ミー!? そうではなくて……

2010/02/13 07:15

愛猫式イメージアイリスオーヤマは2010年2月12日、同社が運営している猫の情報サイト【アイリスペットどっとコム 猫といっしょ】で実施した、飼い猫の名前に関するアンケート調査の結果を発表した。それによると調査母体に置いては、一番多かった猫の名前は「モモ」であることが分かった。「チビ」「クロ」「ミー」がそれに続いているが、いずれも2文字・可愛らしさを容易にイメージできる名前であることが分かる(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2009年12月1日から2010年1月14日にかけてインターネット経由で「アイリスペットどっとコム 猫といっしょ」を対象に行われたもので、有効回答数は2662。カタカナでの投稿が条件だったため、漢字やアルファベットで表記した人や名前の判断が出来なかった人は除外してある。

総合ランキングとしては次の通り。前回のランキング【猫の名前総合ランキング、トップには……】同様に「モモ」がトップであることが分かる。

↑ 愛猫の名前ランキング(2662匹中、匹数)
↑ 愛猫の名前ランキング(2662匹中、匹数)

「モモ」という名前の由来には、ピンク色を示すことから女の子らしいというイメージの他に、可愛らしさ、呼びやすさ、さらに今回は「モモンガにしぐさが似ていた」「男の子なのに女の子みたいだったから」という理由もあったそうな。第二位の「チビ」が小さかったから、第三位の「クロ」が黒かったからという理由がほぼ100%だったことと比べると、色々な出来事がきっかけなようだ。

なお「トラ」という名前は今回急上昇を見せている。これはもちろん容姿からくるものだが、リリースにもあるように「今年がトラ年だから」という点もあるのかもしれない。

ちなみに男の子・女の子別では次の通り(具体的な匹数は元資料一覧では男の子・女の子双方合わせたものしかなく、例えば「チビ」のように両方ともつけられ得る場合、精査ができないので省略)。

・男の子
 1位……クロ
 2位……チビ
 2位……トラ
 4位……レオ
 5位……コテツ

・女の子
 1位……モモ
 2位……ハナ
 3位……ミー
 4位……ナナ
 5位……サクラ

・1歳以下
 1位……ハナ
 2位……チビ
 2位……モモ
 4位……アズキ、キナコ、ジジ、ナナ、ルナ、レオ

なお投稿票数が2662匹にも達しているのにトップが44匹しか得票していない理由については、名前そのものが非常に分散化しており、同じような名前をつけている飼い主があまりいなかったことが挙げられる。実際、由来の具体例がいくつか紹介されているが、

『シズク』……雨の日に家に迷い込んできたので。
『ジョイ』……我が家を楽しく、明るくしてくれる子になってほしいという願いをこめて。
『ネパ』……捨てられていて発見したとき、ねずみ取りにひっかかっていて、体の左側全体に接着剤がついていて、「ねぱねぱ」していたため。
『ユキチ』……大好きな猫に大好きな物の名前をつけようと思ったこと。最初に見たときに色が一万円札に似ていたことから。

など、第三者が聞いたら「なるほど」と納得させるものから思わずクスリと微笑んでしまいそうなものまで、個性あふれるものばかり。

それぞれの名前にはそれぞれの由来があり、飼い主の愛情が込められている。彼ら・彼女らもきっとそれを分かってくれているに違いない。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー