ローソンの「プレミアムエクレア」

2009/11/24 13:04

プレミアムエクレア(ローソン)イメージGarbage Shot」第百十七回。今回は以前【ローソンのプレミアムデザート第三弾「プレミアムエクレア」11月24日から発売】などで紹介した、[ローソン(2651)]の「驚きの商品開発プロジェクト」におけるデザート部門第三弾「プレミアムエクレア」がターゲット。

スポンサードリンク


「驚きの商品開発プロジェクト」とは、商品価値の“3割”アップを目指し、「原材料を起点」とした商品開発を行う、ローソンの商品開発プロジェクト。原材料の一括大量仕入れなどにより良質な食材を確保し、全面的な製法の見直しによりその食材を最大限に活かした商品の開発を進めている。【ローソンの「スタミナ牛焼肉弁当」】で紹介した「スタミナ牛焼肉弁当」を皮きりに、複数のお弁当シリーズ、そしてデザートとしては先に【ローソンの「プレミアムロールケーキ」】で試食レポートを紹介した「プレミアムロールケーキ」、【ローソンの「プレミアムシュークリーム」】で試食した「プレミアムシュークリーム」が発売中。

今回はいつも通り近所のローソンで購入。幸いにも品切れを心配する事無く購入できた、さらに今回は初めて「専用お持ち帰りバッグ」も入手。なんだかちょっぴり嬉しくなった。

ウチカフェスイーツ専用の紙袋。ロゴデザインがちょっとおしゃれ
ウチカフェスイーツ専用の紙袋。ロゴデザインがちょっとおしゃれ

スイーツコーナーには他に「大きなクランチエクレア」と「クリームたっぷりエクレア」も。エクレアだけで「プレミアムエクレア」と合わせ三種類が並ぶ
スイーツコーナーには他に「大きなクランチエクレア」と「クリームたっぷりエクレア」も。エクレアだけで「プレミアムエクレア」と合わせ三種類が並ぶ

「プレミアムエクレア」を改めて
本題の「プレミアムエクレア」を改めて。ゴージャス感が漂う

スペックとしては、重量が正味90グラム、サイズは長さ130ミリ・高さ50ミリ・幅60ミリとほぼ普通のエクレアと同じサイズ。見た目も上部にかかっているチョコレート回り以外はほぼ通常のエクレア。「パフ生地の上には、甘さを抑えたビターチョコレートをかけ、さらに刻んだローストアーモンドとチョコパフをのせている」とはリリースの表現だが、確かにビターチョコレートが全体にかけられ、その上にローストアーモンドと丸薬のような形をしたチョコレートパフがちりばめられている。

御開帳のようす
御開帳のようす

上から見た図。リリースより気持ち、チョコレートパフが少ない感じ
上から見た図。リリースより気持ち、チョコレートパフが少ない感じ

試食の前に、内部構造を確かめてみることに。リリースにもあったように、専門店などで使われるクーベルチュール・チョコレートと滑らかなカスタードクリームを合わせた特製クリームが下段にあり、その上に「プレミアムロールケーキ」と同じあっさりとした純生クリームがのせられている。二段重ねのクリーム攻撃という次第。

「プレミアムエクレア」を真っ二つ。二段重ねのクリームが確認できる
「プレミアムエクレア」を真っ二つ。二段重ねのクリームが確認できる

さて肝心の味の方だが、先の第一弾「プレミアムロールケーキ」・第二弾「プレミアムシュークリーム」同様に、味は上質。コンビニスイーツとしてはもったいないくらい(失礼!)。特に今回はクリームが二段のため、口の中で違うクリームの味わいが「最初は別々に」「次第に混ざって」舌の味覚神経を刺激し、「面白美味し」な甘みを楽しめることができる。また、上部のチョコレートクリームやカリコリと心地よい歯ごたえを持つアーモンド、チョコパフもサクサクとした歯触りをもたらしてくれるので、柔らかいクリームに慣れた口元に新鮮な食感を得られるのもポイントが高い。

このようにスプーンですくって食べる、とはあるけれど……
このようにスプーンですくって食べる、とはあるけれど……

惜しむらくは「プレミアムシュークリーム」同様にシュー(皮、パフ生地)の部分が固めなため、そのままではスプーンを使ってパフ生地ごとすくうのが難しいこと。写真では無理やりスプーンですくっているが、これではシューが凹んでなかなかクリームがうまくスプーンに収まらない。

普通のエクレアのように手でつかんで食べるか(しかしクリームがたっぷり過ぎるので「悲劇」が起きる可能性がある)、上の部分を「フタを取るように」開けて、その上で内部のクリームを、まるでアケビを食べるかのようにスプーンですくいだしていくという方法を取るのがよいと思われる。シュークリームがあらかじめフタを開けてあったことを考えると、後者の食べ方が正しいのだろう。

なお先のリリースにもあるように、今回までに紹介した「プレミアムロールケーキ」「プレミアムシュークリーム」「プレミアムエクレア」は、「Uchi Cafe' SWEETS(ウチカフェスイーツ)」の看板商品として継続販売することが決まっている。よほどのことが無い限り、せっかく店舗に足を運んだのに(先の「プレミアムロールケーキ」の時のような)品切れでがっかりしてしまうような事態は起きにくいと思われるので、安心して欲しい。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー