「あなたが人生や夢に影響を受けたのは?」トップは伝記や先生、友達では無くて……

2009/11/20 05:24

テレビと親子イメージ栄光ゼミナールは2009年11月16日、「あなたとあなたの子供の夢」に関する調査結果を発表した。それによると調査母体(中堅既婚男女)自身の夢や人生に影響を与えた、子供のころのモノや人物でもっとも多くの人の同感を得たのは「テレビ番組(アニメ/マンガ以外)」だった。男女別で見るとそれぞれ自分の性別と同じ親からの影響がもっとも強く、それ以外では男性は書物や自分とはかけ離れた「場」にいる人物、女性は(芸能人以外は)身近な人物から強い影響を受ける傾向があるようだ(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2009年10月16日から19日にかけて、携帯電話のインターネット経由でネットエイジアによって行われたもので、有効回答数は1000。調査対象を小学生の子供を持つ保護者で、年齢を35歳-45歳の男女に限定しており、男女比は1対1。年齢階層比は35-39歳・40-45歳で均等割り当て。

調査母体自身にとって、子供の頃において夢やその後の人生に影響を与えたものについて複数回答で尋ねたところ、全体ではもっとも多くの票を得たのは「テレビ番組(マンガ・アニメ以外)」だった。

あなたの夢や人生に影響を与えたものは何/誰ですか(複数回答、上位15位)
あなたの夢や人生に影響を与えたものは何/誰ですか(複数回答、上位15位)

全体ではアニメ・マンガである無しは別として、テレビ番組やマンガなど、娯楽系のメディアからの影響がもっとも大きい事が分かる。次いで「学校の先生」がついているが、これは子供の頃、両親以外(あるいは両親以上に)共に生活している時間が長い大人である以上、当然のことといえる。

それ以降は「本・伝記」「父親」「母親」などと続くが、特に両親の値が低めなのに疑問を持つ人も多いだろう。その回答を示してくるのが次の図、男女別に見た結果である。

あなたの夢や人生に影響を与えたものは何/誰ですか(複数回答、上位15位)
あなたの夢や人生に影響を与えたものは何/誰ですか(複数回答、上位15位)

個別で見ると
男性は父親
女性は母親
からの影響が
一番強い
男性から見て、もっとも大きな影響を与えたのは「父親」、女性は「母親」となる。つまり個別対象としては、「自分にとって一番大きな影響を与えたのは(自分と同じ性別の)親」であることは違いない。ただ、男女別に見ると自分と違う性の親との差異があまりにも大きいので、平均化した場合、男女ともにそれなりの票を得ている「テレビ番組(マンガ・アニメ以外)」や「マンガ・アニメ」などが上位に来てしまうというわけだ。

それ以外では冒頭でも触れているように、男性は書物や自分とはかけ離れた立場にいる人物、例えば「スポーツ選手」「歴史上の人物」、女性は「芸能人」以外は「学校の先生」「塾や習い事の先生」など、身近な人物(先生)から強い影響を受ける傾向があるようだ。性別における感受性の違いがこのような点に現れているかもしれない。



一つ注意すべきことといえば、今回の結果は「現在小学生の子供を持つ”大人”が、子供の時に影響を受けた人物やモノ」であること。今の小学生をはじめとする”子供達”が影響を受けているモノ・人では無い。

今現在の小学生たちに同じような質問を「大人になってから」したら、どのような結果が出るだろうか。当然、今回の結果とは相当大きな違いが出ることだろう。また、現時点で聞いておき、後で大人になってから聞きなおすのも興味深い。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー