言葉通りの家具や日用雑貨たち

2009/11/04 07:30

ラジオなラジオイメージ先に【擬音をそのまま形にしてみたら……】で、音をそのままの文字で実物にして、そのビジュアルを楽しむという広告を紹介した。もちろん実際にはありえない話だからこそ見ていて創造力をかきたてるものなのだが、名前そのものを形にしてしまった商品・デザインたちが【Toxel.com】にて紹介されていた。実用性はともかくとして、インパクトがあることには違いない。今記事ではそれらのいくつかを紹介していくことにする。

スポンサードリンク


「MILK」(牛乳)の文字で作られた牛乳パック
「MILK」(牛乳)の文字で作られた牛乳パック

「牛乳」の文字列の形をした牛乳パック。容量は2リットル。デザイン事務所【VISUALADVICE】による作品で、プロモーション用に作られたもの。量産されても運送の途中で「L」と「K」の部分が外れてしまいそう……。


「RADIO」(ラジオ)の形をしたラジオと、「REMOTE」(リモコン)の形をしたリモコン
「RADIO」(ラジオ)の形をしたラジオと、「REMOTE」(リモコン)の形をしたリモコン

【YANKO DESIGNで作品を掲載しているデザイナーmintselect @ mintpass氏】による作品。こちらもコンセプトデザインなので商品化はされていない。リモコンは使いにくそうだが、ラジオは案外「イケる」かもしれない。

「BOOK」「END」(ブック・エンド)の形をしたブックエンド
「BOOK」「END」(ブック・エンド)の形をしたブックエンド

そのままブックエンドの形をしたブックエンド。文字である必要性はまったくないのだが、自己主張性が何だか楽しい。こちらは【オンライン通販】が可能で、1つ18ポンド(2670円)とのこと。

「Shelf」(本棚)の形をした本棚
「Shelf」(本棚)の形をした本棚

こちらも【YANKO DESIGNで掲載されている】コンセプトデザインの一つ。「本棚」の形をした本棚……なのだが、今回紹介している一連のアイテムの中では、一番使い勝手が悪いような気がする(笑)。


「Table」(テーブル)の形をしたテーブルセット
「Table」(テーブル)の形をしたテーブルセット

日本人のデザイナー神谷利徳氏による作品。この作品が興味深いのは、そのまま並べると「Table」の文字を示しているだけだが、バラバラに分解することでちゃんとしたテーブルセットとして利用できる事。「T」がテーブル本体となり、「a」「b」、そして「l」と「e」が組み合わさり、3つの椅子が出来上がる。二枚目の写真を見て「ああ、なるほど」と思った人も多いはず。



吹き出し型スピーカーーイメージ元記事には他にも、椅子(Chair)の形をしたパーツを組み合わせて完成する椅子、「温かい」を意味する「HOT」の形をした放熱器、さらにはやや反則技だが文字列ではなく吹き出しの形をしたスピーカーなどが紹介されている。

文字(アルファベット)とは元々意思疎通を図るための概念を示したものであり、指し示すモノ自身とは何の関係もない(象形文字はまた別)。だがそれをあえて一体化することで、新たなデザインが生まれるあたりは、非常に興味深い。

日本語の場合は漢字・ひらがな・カタカナと多彩なパターンに及んでおり、また造詣も複雑なため、アルファベットと比べると創作は難しいかもしれない(「本」の形をしたブックエンドは確認されている)。そこにあえて挑戦した優れた作品があれば、是非観てみたいものだ。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー