朝のお肌の手入れ、してますか? 男性は4割近くが「顔も洗ってないよ」

2009/10/20 04:10

洗顔イメージマイボイスコムは2009年9月18日、化粧品に関する調査結果を発表した。それによると、普段から朝の肌のお手入れをしている人は全体で8割強に達していたことが分かった。男性は4割近くが何もせず、女性はほぼすべての人が行っており、手入れの時間も長い。平均すると男性は1分強でしかないのに対し、女性は8分以上という計算になる(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2009年9月1日から5日の間にインターネット経由で行われたもので、有効回答数は1万4067人。男女比は46対54で、年齢階層比は30代34%・40代30%・50歳以上20%など。

朝の肌の手入れを「洗顔」「スキンケア」「メイクアップ」と定義した場合、それらをいずれも行っていない人は男性で37.4%・女性で3.0%と10倍以上の開きがあった。それでは手入れをする人は、どれくらいの時間を要しているのだろうか。

朝の肌のお手入れに使う時間(手入れをする人限定)
朝の肌のお手入れに使う時間(手入れをする人限定)

手入れをする人自身男性の方が少ないが、手入れの時間も男性が圧倒的に短いことが分かる。何しろ1分未満で4割強、2分以内で区切ると7割強に達している。女性は10分以上時間をかけることも珍しくない。グラフ掲載は略するが、男性の手入れが「洗顔のみ」が圧倒的なのに対し、女性は「洗顔・スキンケア・メイクアップ」とフルコースを行う人が過半数を占めているのが原因。

このグラフを「手入れはしない」人も含めて「調査母体全体」として作り直すと、さらに男女の差がよく分かる。

朝の肌のお手入れに使う時間
朝の肌のお手入れに使う時間

女性は6分以上手がける人が過半数。それに対し男性は5分未満(ゼロを含む)で9割強に達している。このグラフを見て「男性はあまりにもずぼらである」と見るのか、「女性のお肌へのこだわりようがあらためて認識できる」と判断するのか、表現の仕方は人それぞれ、かもしれない。

ちなみにこれらのデータから、朝の肌のお手入れに要する平均時間を算出したのが次の図。

朝の肌のお手入れ時間(平均・秒)
朝の肌のお手入れ時間(平均・秒)

女性は男性の7倍近くに達している。女性の化粧時間の長さを嘆くシーンがよくドラマや映画、漫画などで見かけるが、このデータを見ると「なるほど、確かに」と感じる人も多いだろう。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー