もっとも好きなファストフードは知名度ナンバーワンなあのお店

2009/10/05 07:50

ドナルドイメージマイボイスコムは2009年9月18日、ファストフードに関する調査結果を発表した。それによると、ファストフード利用者がもっとも好きなファストフード店は[マクドナルド(2702)]であることが分かった。利用者のうち1/3超の人が賛同している。一方、【モスフードサービス(8153)】も3割とかなり健闘する立ち位置にいることが確認できる。洋風ファストフードの二強はこの両社で変わりないようだ(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2009年9月1日から5日にインターネット経由で行われたもので、有効回答数は1万4023人。男女比は46対54、年齢階層比は30代34%・40代30%・50歳以上20%。ファストフードを広義で定義すると牛丼やうどん・そば・おにぎりなども含まれるが、今回調査では洋風(主にハンバーガー系)のものに限定されている。

さて、駅前などの繁華街、都心部では特に複数のファストフード店がひしめきあう現状にあるが、利用者は実際にはどのファストフードが好きなのだろうか。「好きなファストフード店」を複数回答で尋ねたところ、7割の人が「マクドナルド」と答えていた。ドナルド、大喜び。

好きな・最も好きなファストフード(ファストフード利用者)
好きな・最も好きなファストフード(ファストフード利用者)

「好きな」で複数回答にて尋ねると、「マクドナルド」以外では「モスバーガー」「ミスタードーナツ」「ケンタッキーフライドチキン」の4社が他社を引き離して上位についているのが分かる。一方で「最も」という択一回答になるとさらに集中し、「マクドナルド」「モスバーガー」に限定されてしまい、「ミスタードーナツ」「ケンタッキーフライドチキン」が追いやられてしまう。

元々最上位二社は他社と比べて全国展開している店舗数が非常に多く、なじみ深くなりやすいのが「好きな」「最も好きな」に選ばれる理由の一つと思われる(そもそも利用しない・できない店を好きになることは難しい)。とはいえ、店舗展開そのものも経営戦略・その店の魅力であることを考えれば、「マクドナルド」と「モスバーガー」が好かれることに何の不思議も無く、誰も文句はつけられないだろう。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー