ちょっぴり不思議でセンスある鏡たち

2009/09/14 05:00

LED機能付き鏡イメージ先に【着せ替え・未来派志向のインタラクティブな鏡】で未来派志向なイカす鏡を紹介した。実は本来、【Toxel.com】で紹介されていたセンスあふれる鏡たちを紹介するつもりが、あまりにも恰好いいので先行して記事にしたという次第。今回はかの「インタラクティブミラー」ほどのインパクトは無いかもしれないが、それぞれ「これはいいネ」「これならうちにも欲しいかも」と思えてくる鏡たちを紹介することにしよう。

スポンサードリンク



ポラロイド写真な鏡
ポラロイド写真な鏡

デジカメの普及ですでに「ポラロイド写真って何?」と首を傾げる人がいるかもしれないが、ポラロイドカメラとは撮影したその場で数分待てば紙焼き(っぽい)写真を手に入れることができる、インスタントカメラ。そのカメラで撮影したのがポラロイド写真。その写真に瓜二つに作ったのが、今件の鏡(なんか面倒くさい説明だな)。シンプルでおしゃれな形をしている。価格は23ドル(他に配送料6ドルであわせて29ドル≒2900円)・サイズは107×88ミリ。作業デスクの脇に小さな写真を立てかけて置く人がいるが、その代わりにこれを置いとくとちょっとおしゃれかも。

メジャーな鏡
メジャーな鏡

鏡と物差し……というか身長を図るメジャーを兼ねたもの。元々全身鏡は自分の足から頭までを映して見たい時に使うので、ついでに身長も測ってしまえ、というところか。イタリアの小物のデザインや販売を行う【Banal Extra社】の商品の一つで、元ページは【こちら】。サイズは32センチ幅×180センチの高さ。材質はステンレス製で厚みは4ミリ。30センチ-200センチまで目盛りがふってあるので、床からちょっとした高さのところにぶら下げて調整することが可能。

LED時計付きの鏡
LED時計付きの鏡

一見すると単なる大きめの鏡に見えるが、よく見るとLEDで時刻が表示されている。鏡も時計も利用者が見なければ存在意義の無いモノだから、一緒にしてしまったらどうだろうかという考えから作られた、のかも。【元記事】によると、サイズは65×40センチ、LED部分には時刻以外にプログラムしたメッセージを4000文字まで出力可能で、付属のコントローラーだけでなくパソコン経由でも入力が可能とのこと。価格は450ポンド(6万8000円)。先の「インタラクティブミラー」も、こんな感じの鏡を制作中に思いついたそうな。ちなみにメッセージ云々ではなく時刻だけでよい、というのなら『楽天市場に「LED MIRROR CLOCK」なるものが』8000円ほどで売っている。

有名人と同じ身長が分かる鏡
有名人と同じ身長が分かる鏡

コンセプト的には先の「メジャーな鏡」に近いが、こちらは各目盛りに著名人の名前がずらりと書き連ねてあり、自分の身長がどの人と同じくらいかが一目で分かるというシロモノ。【元記事】によると価格は450ポンド(6万8000円)。身長が同じだからといって、その有名人と同じようになれるわけではないが、気分は良くなるに違いない。



元記事では他にも「地下鉄の路線図が描かれた鏡」「警察に捕まった時の写真撮影の気分が味わえる鏡(のようなもの)」などが掲載されている。特に後者はよく出来ていて、一瞬「なんでこんな風に映るの?」と思うのだが、実は鏡の反対側に反転した文字や目盛りなどが描かれているだけの話。

警察に捕まった際の写真撮影の情景が目の前に……
警察に捕まった際の写真撮影の情景が目の前に……

「飲酒運転はいけませんよ。飲んだらこちらに連絡を。安全に家まで送り届けます」というタクシー会社からのメッセージが添えられている。飲酒をしたら無理に自動車には乗らず、タクシーを呼びましょうという広告だ。鏡云々とは少々カテゴリーを異にする広告の一種だが、面白いのでまとめ代わりに紹介してみた。

鏡は一日中見ているものでもないが、(主に室内の)情景の一部に溶け込んでいる、大きな面積を持つアイテム。先のインタラクティブミラー同様、「何か色々できればいいな」と考えても不思議ではない。表面全体に路線図が張り巡らされている鏡は正直ウザいかもしれないが、LEDの時刻表示くらいはあってもいいかもしれない。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー